40代が食べてないのに太る原因【プロ視点】

スポンサーリンク

40代になって食べてないのに太る方、中年太りに悩んでいる方に向けて今回はその原因を紹介してみたいと思います。実際にこれくらいの年齢で大半の方が人生で体験することが原因によって起こっている可能性があります。40代でも食べてないのに太る方は、今回それを知って対処してみましょう。男性、女性問わず使えることです。特に急に太ったというようなことも、40代ではありえます。本気で痩せたい方は、なにかサプリを買う前にこの情報をしっかり目にしておくことで損しないです。そして、この情報に何かしらの体作りができる根拠が必要となるかもしれないので、筆者の体作りをしたこれまでの知識を含めても証明した上でアドバイスを行います。

体をもって証明する筆者

体をもって証明する筆者

40代が食べてないのに太る原因とは

■足の衰え
一番の理由がこれです。40代で食べてないのに太るのは、足の衰えが関係しております。どういうことなのかというと、これまで40代どころか高校生くらいまでは、通学に自転車をメインに使っていたり、徒歩だったりというような方が多かったのですが、40代ともなると車を保有している確率も増えます。バイクで通勤している方もいますが、いずれにおいても、足をあまり使っていないのです。足とはそもそもどのようなものなのかというと、全身を支えることが必要なため、そこに全身の半分程度の筋肉が集まります。それによって、基礎代謝の上下もあります。40代になって、これまで蓄えてきた貯金もすべて使い果たした状態なので、男性女性問わずに太る方が急激に増えてくることになります。食べたないのに太る方がどうしても痩せたいならば後半に書くことを試してください。

■仕事、人間関係のストレス
40代というと、体力が落ちてくるほか様々なポイントで人生がもやもやする方もいるかもしれません。仕事、人間関係のストレスなどに多く悩まされます。そして、育児だったりパートナーとの問題だったり本当に人によって様々ですが、ストレスが増えてしまいます。そして、これまで若さでなんとかなっていたものの、人によっては急激に落ち込みやすくなったりなんてこともあります。そして、太るための物質が体内で発生することにより、ストレスに対抗しようと体脂肪を増やすことがあります。それが、食べてないのに太る40代の原因となってしまうこともあります。

■食事内容の変化
そして前述したことが、40代は誰しも重なってしまい、ご飯を作るのもかったるいというようなことがあります。40代の方にとっては「あるある」なことかもしれません。コンビニの弁当やお惣菜で済ませたりすることもあるかもしれません。これらは、最近おいしいものが増えてきておりますが、やはり太る原因になってしまいます。少ししか食べてないのに、あまり食べてないのにという場合でも高カロリーを摂取していることがあります。

■本当に食べてないのに太る場合
もちろん40代でも本当に食べてないのに太るというようなことがあります。それはなぜなのでしょうか。男性や女性、聞いてみる限り夜ご飯は冷奴にちょっと飲んでみたりというようなことがあります。実はまさにそれが原因となっていることがあり、あまりカロリーを摂取しないがために、体が今はまずい状態であると判断することがあります。その結果、体脂肪を増やしたりすることがあります。もう1つのパターンはジュースや一杯ひっかけているときに、思わぬカロリーを摂取しているということです。

■ネットのデマに踊らされる40代
現代の40代というと、あまりネットの事情に詳しくない方も少なくはありません。基本的にこのサイトを含めあらゆるネット上にあるWebサイトや動画コンテンツは、広告ありきで成り立っております。そこにはまともな情報もあれば、デマ同然の情報もあります。ダイエットにおける情報もその例外ではなく、何が正しいのか間違っているのか、それを正確に把握する必要があります。そもそも検索エンジンの上位に表示されているから、これが100%正しいとも限らないのです。

食べてないのに太る40代のあなた、中年太り解消にスクワットを

食べてないのに太る40代の方は実際に何をすればいいのか、とても簡単です。今回はスクワットを正しいフォームで10回3セットを4日に1回やるだけです。一時的な体重増加はあるかもしれませんが、適切に体のバランスが整えられて、若いときに近いような体が実現可能です。特別にサプリメントを入手したり、他人のダイエット成功談など見る必要もありません。たったそれだけで、なんとでもなるのです。そこに、後はたんぱく質が必要なので、しっかり計算してとること。これで、思いっきり体が変わる40代でも十分に体を変えることができます。もし、特別に何か買うならばダンベルでも買っておきましょう。先ほど書いたとおり、しっかりと正しいフォームでやることが必要です。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告