彼氏のホワイトデーのお返しがしょぼいのはなぜか?

スポンサーリンク

彼氏がいる方で、ホワイトデーのお返しをすでにされた方もいるかもしれません。ウキウキとした気持ちでお返しの内容をみてみると「しょぼい・・・」というような思いになっている方に向けて、実際にどんな考え方をすればいいのか、そもそもホワイトデーのお返しは彼氏だけではなく、ほかの男性についてもどうなのかというようなことについて書いてみたいと思います。これできっと、あなたも彼氏のことを少しでも理解できるはずです。また、よくあるような説教はするつもりはないので、そのあたりはご安心ください。

彼氏のホワイトデーのお返しがしょぼいのはなぜか

彼氏のホワイトデーのお返しがしょぼいのはなぜか

彼氏のホワイトデーのお返しがしょぼい理由

まず、なんでこんなにケチなものをホワイトデーのお返しにしたのかと、彼氏に対して落胆したかもしれません。年に一度のホワイトデーということもあって、彼氏には気合を入れてほしかったなと思っているかもしれませんが、大半の彼氏は実はホワイトデーに対してはあまり興味がなかったりするのです。ホワイトデーのお返しがしょぼいというよりは、彼女の感覚をちょっと理解していないのかもしれません。反対にあなたも彼氏の感覚を理解していません。ホワイトデーのお返しはそれなりに見栄えのするものだったり、しっかりとしたものを選んでほしかったりというような女性サイドの意見もあると思います。そして、そんな彼氏は自分のために選んだりはせずに理解はしていないのではないかと思うかもしれません。もしくは、適当に選んだというような感じが出ているかもしれません。特に半額シールの貼られたホワイトデーのしょぼいお返しをする常識はずれな彼氏というような場合を除いて、大半の彼氏は女性のためにしっかりと選んでいる傾向が多いです。これは、当サイトの調べからもしっかりとわかっております。下手をすると、女性と同じもしくは、それ以上の時間をかけて探している彼氏サイドの方は多いです。思いっきりがんばった結果、しょぼいのです。

視点を変えてみて、ホワイトデーのお返しがしょぼいというよりは、ちょっと別の視点から見てみましょう。これはあくまでも一例なのですが、パソコンを購入する時、大半はネットができたいいな、ちょっとゲームもしたりそれなりに速度も速ければいいだろうというのが、一般的な見解かもしれません。しかしながら、パソコンについて一般より熟知している方は、これならばGPUはもっと強化したほうがいいな、最低限のメモリはこれだけ、SSDはこれだけ削れる、CPUは最低限の処理でこれくらいのものなんてことを考えたりします。このあたりは、詳しくなければ、価値観的に理解できないのも当然です。これと彼氏のホワイトデーのお返しがしょぼいことについて何の関係があるのかというと、男女それぞれの興味のあるポイントの違いではないかなと思います。

今回はパソコンを例に取り上げてみましたが、これらは詳しくなければわかりません。たとえば、知らない状態でマウスのプレゼントを求められ、それなりのものを求められ、返ってきた答えが「何これしょぼい・・・いまどきマクロつきのマウスじゃないなんてありえない、ショックだわぁ・・・」なんて言われているのと同じことです。もちろん、何かしらのお返しや、プレゼントをする方は、そのあたりの知識は無いということが考えられます。むしろ、真剣に何時間も悩んだ結果かもしれません。仮にこれらと同じことをパソコン好きの彼氏から言われてしまうと、あなたこそショックかもしれません。こう考えてみると、これらの世の中から返ってくる冷たい反応についても、あなたもなんとなくわかってきたのではないでしょうか。

ホワイトデーのお返しがしょぼいから彼氏と別れた方がいい?

結果的にホワイトデーのお返しがしょぼいということで、彼氏と別れた方が良いのかというような考え方にもなるかもしれません。もし、常識はずれな半額シールのものだったり、まったく考えていないような市販の10円チョコレベルであれば、あまりにもひどすぎると思っても問題はないのですが、考えていないような感じが出ていたり、とりあえず有名なメーカーのものを買っておけばいいというような感じに思えたのであれば、それは彼氏なりに真剣に選んだ結果です。このシーズンだからこそ、さまざまなサイトを見たり、お取り寄せのランキングを参考にしたり、自分なりにこれはおいしいなと思って選んだり、実は彼氏は彼氏でホワイトデーにセンスはなかったりするものの、彼女と同じくらいの真剣な時間をかけていることが多いです。おそらくそんな背景は彼氏はあなたに恥ずかしがって見せないかもしれませんし、いつものような対応かもしれません。意外と裏ではそんなことになっています。さて、それを知って別れたいと思うでしょうか。本当に適当な感じを出しまくられている10円のチョコや市販のチョコなら別れても良いかもしれませんが、男は男でそれなりに真剣に選んだ結果がこれなのです。

彼氏のホワイトデーのお返しがしょぼいのは価値観の違い

さて、先ほど書いたようなことの重要なポイントのおさらいですが、ホワイトデーの彼氏のお返しがしょぼいのは、要するにあなたの価値観だったりを理解できない、でもそれなりにがんばって理解した結果の可能性が高いです。彼氏が仮にパティシエだったり、お菓子に関するようなお仕事をしていたり、スイーツ好きであれば、ホワイトデーのお返しにしょぼいと思われるものは選ばないことが多いと思いますが、前述したものに当てはまらないような場合には、そもそももうちょっとしっかりしたメーカーのお菓子だったり、適切なものが選べないのかもしれません。そういうことで、悪意はまったくないということは知っておきましょう。「私は安い女なの!?」なんて言われると、むしろ彼氏から別れを切り出されても仕方がありません。また、このあたりがどうしても譲れないのであれば、彼氏に甘いおいしいものを紹介して、一緒に食べてみたりと、スイーツに関する教育をしておくといいかもしれません。そうすることで、ちょっとは見る目が養われて、次のホワイトデーはしょぼいとは言えないものをプレゼントしてくれたり、少なくとも今よりはレベルアップしているはずです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告