バレンタインにこっそり職場でバレずに渡す方法とタイミング!

スポンサーリンク

バレンタインに周囲にバレないようにこっそりと渡す方法を知りたい方に向けて、今回はそれを紹介してみたいと思います。理由は社内恋愛禁止だったり、その他にあまりバレンタインにチョコなどを渡したことが知られたくないなどなどあると思います。こっそりとやるには、タイミングまで把握しなければならないので、その点も含めて、参考にしてみてください。また、一番重要であることを先に書いてみますので、それを前提の上で最後まで読んでみてください。そして、それを一緒に決めていきましょう。

職場でこっそりバレンタインのチョコを渡す方法

職場でこっそりバレンタインのチョコを渡す方法

バレンタインをこっそり職場で渡すなら相手の行動を把握しよう

まずは、バレンタインにこっそり職場で渡すならば、相手が普段どのような業務をやっていて、どんなタイミングで席を外したり暇になるのかということを考える必要があります。例えば、ランチの休憩だったり、営業マンであれば外出のスケジュールを把握したり、退勤するときにはどんな交通手段かというようなことを知る必要があります。一歩間違えれば、誤解を与えてしまう可能性がありますので、なるべく無理のない範囲だったり、思い出せる範囲で考えてみましょう。また、こっそりと渡すことを前提としているのであれば、バレンタインに渡すチョコなどは大きなものは向きません。あまりにも大きすぎると、ポケットやカバンに入れていることが、簡単に周囲に知られてしまう可能性が高いからです。職場で渡すとなれば、人が居ない場所を探すのが難しいくらいなので、いざというときにポケットにスマートに隠すことができるサイズのものを選んでみましょう。

実際に職場でバレンタインにこっそりと渡すタイミング一覧

・職場ではないが、通勤時一緒になるならば
職場そのものではありませんが、バレンタインにこっそりと渡すタイミングを見計らうのであれば、わざわざ職場ではなくとも大丈夫なこともあります。それは、電車での通勤時に一緒になったりすることもあるかもしれません。そこで、渡せば何の問題もありません。ただ、それでも周囲に見られている可能性はあったりするので、そのあたりは気をつけておきましょう。噂好きの人は、意外とどこにでも現れたりするものです。そして、これでもかというくらい、あなたを含め、周囲のことを看守のごとく監視しているはずです。

・ランチタイム
職場でバレンタインのチョコレートなりをこっそりと渡すならば、ランチタイムというタイミングを狙ってみるのもおすすめです。特に外だったり食堂だったりで食べるような職場であれば、その道中に渡しやすそうなタイミングがあります。それはブツの取引をするかのごとく、さくっと自然に渡してみましょう。あまりデレデレしたような顔ではなく、明らかにビジネス的な意味合いで接していますよというような雰囲気を出してみましょう。それでツッコミが入れば、むしろそんなことを考えているから日常がそんな風に見えるんだと開き直りましょう。

・出先で
これはランチタイムと似通った部分がありますが、お互い職場の外にも自由に出ることができる営業職の場合は、出先でそういったタイミングを合わせるのもありです。もしくは、あなたが営業ではなく、相手が営業マンだったとすれば、集合場所だけメモを手渡して、後は職場に備品を少しだけ買い足しに行くので席をはずすといって、その場に直行しましょう。あくまでも、備品を買い足すので時間が不自然であれば、疑われる可能性も高いです。なるべく出先であったとしても、サクっと済ませるのがおすすめです。

・いつだって引き出し最強
すでに学生時代に体験したかもしれませんが、職場でこっそりと渡すのであれば、なんだかんだ引き出し最強です。後は気づかせるだけだったりします。パーテーションなどで区切られていない職場なら難しいかもしれませんが、それでも、引き出しを使えるような環境であるのならば、そこに置いておきましょう。もしくは、引き出しつながりで、靴箱などもあると思います。冒頭でも説明したように、一見チョコだったりには見えないようなものだったり、小さいサイズのものを手渡すのがこっそりの秘訣です。

・お土産を渡すことを口実に
職場でバレンタインにクライアントだったりのお土産だったり、あなたが個人的に旅行を楽しんできたならば、それを口実にお土産と称して渡すのもおすすめです。バレそうに思われるかもしれませんが、全員平等にしているフリをみせれば、意外とこっそり渡すことができます。このあたりは、なるべく最後まで表情だったり、態度だったりを変えない自信がある方がおすすめです。あまりにも、そういったことが苦手であると、人の観察が得意な人種からあらぬ想像を、いくらもっともらしい口実があっても、されてしまいます。

・朝早くから
朝早くから出勤している相手であれば、あなたもバレンタインにそれにあわせて出勤して、そのまま堂々とバレンタインに手渡すのもおすすめです。堂々としていながらも、職場のみんなにこっそりというようなことができますので、妙な背徳感も楽しめるかもしれません。もしくは、そういったことを、伝言しておくのもおすすめです。朝一で、相手の方にしかできない仕事があるというような口実をつけておけば、ある程度の信頼関係があれば、特に不快に思われることもありません。バレンタインの前日ならば堂々と言うこともできます。

・車の周囲
車の周囲というのは、いろいろなものを隠しやすいです。そんなことから、バレンタインに職場でこっそりとするのであれば、車の周囲で渡してみましょう。いざとなっても、運転席に放り込んでも、チョコレート程度であれば無傷です。車のポケットやトランク、など隠すところもたくさんあります。むしろ、ささっと運転席に自然に置いてもらえば、行きがけに彼女からもらったんだよなんて、相手に言い訳させることもできます。相手が警察官ではない限りは、こっちの方がこっそりとするならば安全です。

・渡しやすそうな人から横流しする
もし、他の男性とも仲良く話せるのであって、ここまでのものが試しにくいのであれば、バレンタインのチョコを前日にその人に預けておいて、こっそり横流しさせる方法もあります。まさか、男性からチョコをもらうとはと、相手も同様するかもしれませんが、あなたが渡すことに対してはこっそりとできるはずです。それに、男性同士であれば、異性とは違って、近づきやすいはずです。そういった趣味がある職場であれば、誤解をうけるかもしれませんが、大半はそうではなかったりするはずです。

・待ち合わせもあり
もちろん、職場が広いのであれば、人気のないところで、打ち合わせと称して、待ち合わせだったり、屋外に誘ってもいいかもしれません。予め、時間やタイミングを決定し、他社の介入を許さない場所であれば、職場でこっそりと渡せたことになります。自販機の前の休憩スペースだったり、打ち合わせ場所であったり、給湯室や、駐車場などなど様々な場所があります。持ち運ばなければならない荷物があるのであれば、手伝ってもらうことを言い訳に、誘い出してもいいかもしれません。

バレンタインにこっそり職場で渡す方法まとめ

バレンタインに意外と職場でこっそりと渡すタイミングや方法などが見つかったと思います。方法そのものに関しては、なるべく短時間のやりとりで、他者に見られないようなところか、むしろ灯台下暗しの精神で別のものにカモフラージュして渡すのがおすすめです。そういった点でみれば、監視ばかりの職場ではない限りは、意外とみんな気づきにくいはずです。それに、日常の行動パターンにチョコレートを渡すタイミングを見つければ、それこそ、こっそりと渡すにしても周りからはバレにくい光景です。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告