クリスマスイブの初デートで気をつけること

スポンサーリンク

クリスマスイブにめでたく初デートが決まったという方に向けて、今回は気をつけておくべきことについて書いてみたいと思います。すでに恋愛に慣れた方、むしろ初デートが文字通りのもので、クリスマスイブに何をすべきかと悩んでいる男女それぞれに向けての解説です。特に告白などのことを考えているような場合には気をつけておくことだらけなので、そのあたりを最初に書いてみたいと思います。恋は盲目で、特に冷静に思い返してみればということもあるかもしれません。一部、筆者のクリスマスイブでの体験談から書いていることもありますので、特にお若い方は最後まで読んでみてください。

幻想と現実の狭間で

幻想と現実の狭間で

初デートをクリスマスイブに♪これって脈ありなの?

そもそもの意味で、男女ともに考えるのがクリスマスイブの初デートについて、誘ったり誘われたりして、OKなりの返事をもらえたかもしれません。クリスマスイブに初デートについてきてくれるので、これはもちろん脈ありと考えているのであれば、お気をつけください。そういうのも、単に寂しいのでついてきてくれる人や、とにかく人と過ごしておくことで安心感を覚えるというようなこともあります。それだけに、クリスマスイブの初デートに成功したとしても、告白すると「え?何で?」みたいな思ったより冷たい反応が返ってくることもあります。特に男性から女性への告白の場合について、クリスマスイブでこういった体験をしていることが多いです。そもそも、相手には恋愛感情などなく、遊びでついてきたなんてこともありますので、要注意です。また、特に変な考えを持っている男性であれば、ごく稀な話ではあるのですが、クリスマスイブの初デートに見せかけて、そっちが目的だったなんてこともあります。ネガティブなことばかり書きましたが、男女ともにクリスマスイブの特別さに押されているのであれば、まずは一度立ち止まって考えてみてください。ただ、被害感情などは抱く必要はありません。よく考えてみると、なんで相手の男性もしくは女性は初デートの誘いに乗ってくれたのかということを考えてみましょう。

クリスマスイブの初デートで告白はおすすめしない

さて、クリスマスイブの初デートで告白を考えているかもしれません。すでに計画しているでしょうか。とにかく彼氏もしくは彼女がほしいという方であれば、クリスマスイブの初デートでの告白は成功率がとても高い傾向にあるので、特に人肌恋しい夜間などに静かなイルミネーションの近くでというのもありですが、何せこのタイミングで告白はおすすめできないのです。付き合ってみて、思ってもみないことでトラブルになったりというようなことがよくあります。少なくとも筆者も、クリスマスイブあたりで告白した人は例外なく別れてしまったことがあります。とにかく付き合いたい、そういった経験もゼロだというようなことではない方が、読んでいるのであれば、このあたりの後の面倒さについては分かるはずです。成功率は高いものの、クリスマスイブの初デートは男女ともに正常な判断ができなくなってしまうので、何かしら利用してやろうなんて悪魔のような心の持ち主ではない限りは、その気持ちは抑えておいて、次のデートを計画するほうが良いです。何せ初デートなだけに、相手のことはわからない部分もあります。

クリスマスイブに初デートをする「男性」はお金のかかりすぎに注意

これは、特にクリスマスイブの初デートで奮発しすぎる男性に注意しておきたいのですが、いきなり一緒の時間をすごして、羽振りがよすぎるような人というのは、逆に女性に警戒されてしまいがちです。クリスマスプレゼントだけが目的というような場合ならば、むしろクリスマスイブの日だけはその相手は擦り寄ってきてくれるかもしれませんが、翌日から連絡が取れなくなったり冷たくなったりなんてこともあるにはあります。本当に相手のことが単純に好きという感情でクリスマスイブの初デートをするのであれば、お金のかかりすぎなデートについては気をつけてください。相手に少しでも良く見られたいというような気持ちはわかるのですが、それが延々と続けることができるわけでもありません。自分でハードルを上げまくっているような行為をしている男性も少なくないです。また、割り勘をするかどうかなどについては、相手が初デートに対してどんな気持ちを持っているかということにもよりますが、なるべく男性のおごりが現時点で無難ではあります。割り勘をするとハッキリ分けてくれている方も居ますが、割り切って初デートをしている可能性もあるので要注意です。ここでおすすめなのが、ちょっとだけおごっておいて、次のデートではおごってくれよなんて冗談をかまして、何気に次のデートを約束してしまうのもおすすめです。

できればクリスマスイブの初デートだからこそ短時間で

クリスマスイブの初デートはなるべく長時間楽しみたいと思うかもしれません。そんな気持ちはわかるのですが、とにかく何もプランが思いつかないのであれば、短時間であえて済ませてみるのがおすすめです。結局どんな会話をしたらいいのか、相手の食事の好み、どんな映画が好きなんてことは分かりません。最初から何もかも知り尽くしていている方が珍しいので、過去に友達関係から初デートをするに至ったというようなパターンではない限りは、なるべく短時間にしておきましょう。特に恋愛などに不慣れな方であれば、様々なサイトに書いてあることを試したとしても、記者が芸能人に記者会見で質問しているみたいな光景になってしまいます。クリスマスイブにカフェと食事、ドライブくらいで大まかに作っておいて、初デートを楽しみましょう。そして、なるべく次のデートに繋げていった方が良い関係を築くことができます。あなたが思ってもみない相手の良いところや、悪いところが見つかります。とにかく、いずれにおいても見栄を張ったり、急ぎすぎというのは双方にとって良くありません。また、ホテルでクリスマスイブの初デートからの泊まりみたいなことがありますが、特にそれが目的ではない限りは、どちらにとっても気まずい状況になってしまうこともあります。マイナスなことばかりここまで書いてしまいましたが、特に慣れていないのであれば、男女ともにこのあたりは気をつけておくべきポイントとして書いてみました。ある程度ここまで守れば、恋愛するとしても、良い関係になれるはずです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告