クリスマスプレゼントを彼氏にネタ切れした場合の選び方

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントを彼氏に渡そうと思うも、毎年のごとくクリスマスプレゼントは渡しているので、当然ネタ切れは起こってしまうものです。そんな場合の選び方などについて、男の筆者が解説してみたいと思います。また、これといって確実なものをピックアップするわけではありませんが、少なくとも毎年のことながら、これでネタ切れなどは起さなくとも済むと思います。それでは実際に、どんなプレゼントがいいのか、クリスマス向けに一緒に考えていってみましょう。

一緒に決めていきましょう

一緒に決めていきましょう

クリスマスプレゼントを彼氏に渡そうとするもネタ切れしたときの考え方

クリスマスプレゼントをとにかく渡そうと思っても、考えることが出来るものは過去にクリスマスプレゼントとして渡した、おまけに彼氏にはほしいものがないと言われたり、そんなこんなで手詰まりの彼女側の方も多いと思います。そんな時、どんなクリスマスプレゼントがいいのかというと、これは男の筆者の考え方でもありますが、とにかくは物にこだわる必要はありません。サイフやピアスや、ネクタイ、実用的なものなど彼氏によって好みのプレゼントが違うと思いますが、何より彼氏が求めているものは、あなたと一緒に居るという事実。それだけでいいのです。だからこそ、本当の意味で彼氏は今満たされているのかもしれません。結局どんなクリスマスプレゼントがいいのかということは、後述するものとして、これは大半の世の中の彼氏が抱く意見でもあります。そういうところは、ちょっと彼女よりは、女の子っぽい考え方をしているかもしれません。そして、同じく筆者もクリスマスプレゼントは付き合っていた時代、特に何がほしいというわけでもなく、頻繁に彼女にネタ切れを起させてしまっていたかもしれません。極論、こういう考え方というか、実行の仕方もありです。

クリスマスプレゼントが彼氏にネタ切れしたならば無しでもOK!

特にこれといって、遠慮しているわけでもなく、クリスマスプレゼントで本当にほしいというものがなければ、クリスマスプレゼントはなしでもOKです。特別感のあるこんな日にと思うかもしれませんが、女性に比べてクリスマスの意識は必然的に男性の方が、どちらかというと興味が薄い傾向にあります。例外はあれど、筆者も似たような感覚を持ち合わせていたり、それでいてもクリスマスプレゼントなどを含めて、クリスマスを特別に思う女性の気持ちもわからないわけではありません。また、何よりクリスマスプレゼントを無理やり彼氏に選んだとしても、それは喜んでくれるとも限らないので、あえて今後のクリスマスプレゼントはなしという方向性にしてみるのもありです。特に結婚などを間近に控えていれば、お互いクリスマスプレゼントの類は節約したりするかもしれません。事実、本当に仲が深まっているカップルであれば、物より心であるということは言うまでもありません。それだけに、クリスマスプレゼントはなしにするのもOKです。しかしながら、それだとクリスマスプレゼントはネタ切れでなしにすると、なんだか味気ないなと思うかもしれません。それならば、プレゼントに資金を回さない分、ディナーだったり、あえて今年はどこかホテルに泊まってみたりなど、クリスマスプレゼントの路線そのものを変更してしまうのもありです。筆者は現在の嫁と、こうやってクリスマスを楽しんでいました。お互い、本当に仲が深まってきて、年齢も重ねれば物がほしいというよりは、お互い一緒に居ることや、行動を共にするなんてことに幸せを覚えたりしてくるようになります。これは筆者の夫婦関係における価値観であるので、あなたが必ずしもそうではないかもしれません。もし、ネタ切れを起してしまったならば、最後にこんなクリスマスプレゼントを考えてみてください。きっと、彼氏は喜ぶはずです。

彼氏へのクリスマスプレゼントでネタ切れしたらこれを渡せ

■一人暮らしならば実用的なもの
クリスマスプレゼントをする予定の彼氏が、一人暮らしというパターンもあります。そんなときには、実用的なものもおすすめです。なんだかんだ、男性は合理的すぎるところがあるので、クリスマスプレゼントにネタ切れをしてしまった際、よく使う調味料だったり、米だったりは特に若ければ若いほどうれしいと思うはずです。なんだかんだ、生活に必死ということもあるので、そういったところに着目して渡してみるといいかもしれません。それでいいのかと思うかもしれませんが、冗談めいて米でも渡すよなんて言ったら、素直に喜ぶこともあります。

■お手紙も素敵
クリスマスプレゼントはやはり特別にしたい、そういう場合でネタ切れを起しているのであれば、今年はリーズナブルにいってみましょう。それもお手紙です。LINEやメールで何かしら他愛もないメッセージを送ることはあると思いますが、クリスマスプレゼントに改まって手紙を送るというのは中々ないと思います。あなたからの恥ずかしがらずに書いた率直な愛のメッセージ。それには価値のつけようのなく、どこにも売ってない、すばらしいプレゼントです。彼氏は一生保存してくれるかもしれません。

■疲れを癒してあげよう
彼氏がすでに社会人の年齢であって、クリスマスプレゼントでネタ切れを起している場合には、疲れを癒してあげましょう。しかしながら、実際にどうするのかというとマッサージです。ちょっとケチくさいかもしれませんが、考えてみると普通の整骨院などに通ったとしても、それなりの値段は取られてしまうわけです。それだけに、彼女のあなたが特別に今年は肩もみなどをしてみるといいかもしれません。カップル同士の心のふれあいという意味でもおすすめです。筆者は当時、お財布が薄かったので、こうやってお互いリーズナブルにしていました。

■県内で泊り!?
クリスマスプレゼントで旅行といっても、現実的に明日仕事や学校なんてこともあります。現実として、誘われた方も大迷惑だったりすることもあります。しかしながら、県内の旅館でお互いゆっくりクリスマスを楽しむというようなプレゼントをネタ切れを起してしまった場合に使うと最高です。自分の済んでいる地域にも旅館などはあると思います。そして、帰宅してくつろぐ家もありながらも、あえて旅館で泊って、そのままクリスマスを楽しんだり、翌日出勤してみたりというような贅沢な楽しみ方に特別感があると思います。

■むしろディナーをちょっと豪華にする
特に出かける気力もなく、クリスマスプレゼントはしたい、考えても彼氏にネタ切れという場合には、ディナーをちょっと豪華にしてみるのも良いです。食べに行くのもよし、手作りならばいつもより豪華にしてみるのです。毎年のことながらチキンだったものをローストビーフやステーキにしてみたり、ターキーだったり、ケーキを特別仕様にしてみたりと、様々な方法があります。もしくは、彼氏本人の好きな食べ物を好きなだけ食べることができるように準備してみるのもすばらしいクリスマスプレゼントになります。

■料理が得意ならば手作りスイーツ
ここまでで、なんとなくクリスマスプレゼントで彼氏に対してネタ切れが起こっていても、何かしら見つかったかもしれません。もし、あなたが料理が得意であれば、何かしらスイーツを作ってクリスマスプレゼントにしてみるのも良いです。クリスマスらしく、クッキーだったり、お手軽にロールケーキだったり、色々とあります。何気に筆者がネタ切れをしたのか定かではありませんが、こういった手作りのものをもらったときには食べるのがもったいないと思うくらいうれしかったです。少なくとも、彼氏は彼女の手作りはいつだってうれしいはずです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告