クリスマスデートで高校生にぴったりなものを紹介【2018】

スポンサーリンク

クリスマスデートを考えている高校生の方に向けて、2018年はどんなクリスマスデートがいいかということを紹介してみたいと思います。高校生というと、あまり予算がなかったり、大学生や社会人ほど立派にできるものでもありません。それだけに、楽しめることが限られていますが、過ごし方によっては、かなり楽しいプランになること間違いなしです。今回筆者が思いつく限りのことをあげてみたので、それぞれ自由に組み合わせて、デートしてみましょう。また、高校生のクリスマスデートに心得ておきたいことも最後に書いみます。

高校生も楽しめるクリスマスデート

高校生も楽しめるクリスマスデート

クリスマスデートで高校生におすすめのプラン2018

■まずはショッピング!
地元のスーパーなどではなく、まず高校生がクリスマスデートで目指すべきは大型のショッピング施設です。ここに行くと、イルミネーションが大抵は綺麗だったり、ちょっとした休憩ポイントだったり、食事までいろいろとそろっております。そして、注目すべきは全国ではクリスマスなどのイベントもやっている傾向にありますので、それに参加してみるのもおすすめです。もしくは、突発的にクリスマスのジャズライブなどを誰でも無料で聴けるようにやっていることもあるので、それを眺めるのも楽しいです。

■町並みを眺めながら散歩してみよう
ある程度ショッピングモールでぶらぶらしてみたり、食事などを済ませたのであれば、町並みを眺めながら散歩してみましょう。高校生だからできるクリスマスデートなのです。大抵社会人になると、車に乗りまくってみんなすぐに「しんどい」と言い出すので、体力のありあまる高校生であれば、特にこの点は苦にならないと思います。散歩であれば、お金がなくとも高校生のクリスマスデートにはおすすめです。あっても、大抵はデートプランに組み込むので、不思議なことでもありません。

■ディナーならイタリアンバイキング!?
さて、クリスマスデートを高校生がするのであれば、ディナーも食べたいというようなこともあると思います。また、おしゃれすぎるような場所はそもそも資金面で難しい場合も多々あります。それにテーブルマナーというものもわかりづらいかもしれません。やはり、それでもクリスマスディナーを楽しみたいものです。そこで、イタリアンバイキングを高校生はデートプランに組み込みましょう。大抵は安かったりする傾向にあります。ただ、食事するだけでそれなりにお金は飛んでしまうので、高校生にとっては安いとは言いづらいのは筆者も学生時代の経験上からわかっております。

■受験生は本屋もしくは図書館に行け
もし、クリスマスデートをしたいけど、高校生で受験生の場合は本屋や図書館をクリスマスデートの舞台に設定するのも良いです。特別感はあった方がいいと思うので、参考書ではなく普段触れないような本を発見してみたりというようなデートも意外と本好きの方もやっていたりします。また、プレゼントまで考えているのであれば、ほしい参考書だったり、気になっている本をクリスマスプレゼントにするというのもすばらしいです。後に、書くこともクリスマスデートに組み込めば、1日はあっという間です。

■おしゃれなカフェでほっと一息♪
高校生におすすめのクリスマスデートはおしゃれなカフェです。クリスマスに関するソングも流れていたり、カップルも居たり、そこで何かしら語り合ってみたりするのも楽しいものです。もし、高校生で先ほど本を購入した高校生ならば、ここでプレゼントしあったり、ひたすら読んでみたりというようなデートも筆者は高校生時代にやったことを思い出しました。これはこれで、今考えるとほほえましいプランだと思います。もし、高校生であまり予算がない方のクリスマスデートならば、こちらがおすすめです。

■金がないならホームパーティに切り替えよう
何をするにしても、やはりクリスマスデートというのは資金が必要なものです。それならば、ホームパーティに切り替えてみましょう。あたたかいものを飲みながら、映画を一緒に見るというような高校生のデートプランもいいものです。何より、夜遅くなってしまって補導とかにでもなれば、最悪のクリスマスになってしまうことだと思います。また、映画については最近検索に引っかかりづらくなっている傾向にあります。無料期間が設定されているサイトで正式なものがありますので、それを利用しましょう。

■クリスマスケーキを作ろう
インドア派の高校生のカップルのクリスマスデートならば、クリスマスケーキをつくってみるのもおすすめです。100円代のロールケーキを購入して、生クリームをトッピングして形を整えるとブッシュドノエルというものが作れたり、すでに切れているロールケーキと生クリームを交互にサンドして形を整えて、好きなフルーツをトッピングすると、そのあたりで購入すると数千円もするようなホールケーキがたった500~600円で作れたりします。いくら予算が少ない高校生でも、これくらいはクリスマスに出してくれる親は居ると思います。

■実はインターネットカフェは穴場
クリスマスデートでも、混み合ったところが苦手というような高校生には、インターネットカフェがあたたかくて時間も過ごしやすいのでおすすめです。何よりインターネットカフェというと、かなり余裕のあるスペースが取られているわけではありません。むしろ、狭い感じです。それは行ったことがある方はご存知だと思いますが、むしろそういった空間のほうが高校生のクリスマスデートにはちょっとドキドキな刺激があったりして楽しいものかもしれません。それ以上は大人になってからにしましょう(形だけ言っておきます)。

■スポーツカップルならスポーツ施設で楽しもう
クリスマスデートでも、高校生ならば、スポーツ大好きカップルというのもあると思います。それならば、こういった施設で寒いクリスマスに汗を流して帰りにディナーを楽しむなんてこともおすすめです。筆者は大人になってからむしろスポーツが大好きになったのですが、高校生のときにこういったデートもできたらな、なんて妄想していたりします。その妄想を、どこかこの記事を見ていいなと思った高校生が実際にクリスマスデートに取り入れてくれる。筆者は1人でも居れば、それで満足です。

■プラネタリウムは鉄板
クリスマスデートはとても寒いです。それだけに、あれこれと出かけることはあまりしたくないというような高校生であれば、プラネタリウムがおすすめです。あまり馴染みがないかもしれませんが、行ってみると思った以上の出来に感動したりするものです。また、そこで手をつなぐなんてこともあってもいいと思います。何より高校生におすすめした理由はほかにもあり、ほかの人に見つかっても勉強だと言い張ることもできます。それに、料金も安かったりしますので、デートにはもってこいのスポットなのです。

■プレゼントは雑貨屋で選べ
さて、やはりクリスマスプレゼントは高校生のデートでもあると思います。しかしながら、さほど予算も出せないというのが現状でもあります。それならば、雑貨屋に向かってみましょう。そこでお互い予算を決めてほしいものをプレゼントしあうなんてことは、高校生だけではなく大人までもやっていたりすることです。大切にしている人にもらったクリスマスデートでもらったプレゼントだからこそ、意味があるものです。

高校生はクリスマスデートで背伸びしすぎないように

特に高校生はクリスマスデートをするときに、あれをしないと、これをしないとというような背伸びをしてしまいがちです。主に金銭面やファッションで無理してしまうものなのですが、なるべくファッションを考えるにしても、これまでどおりのもので自然に、デートの料金はなるべく安くを意識してみましょう。ここまで書いたものをすべてやるなんていうのは余程の経済に余裕がない限りは難しい話です。立派なことをする必要はありません。好きな人と一緒に居て、楽しさを共有できる。それが高校生真のクリスマスデートなのです。これは絶対に心得ておいてください。必ずしも立派である必要はありませんし、それは大人でもいずれ疲れてしまうことです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告