クリスマスはお金がない!そんな場合の過ごし方!

スポンサーリンク

クリスマスを迎えるもしくは、クリスマス当日ながらもお金がないという方も最近増えてきました。そんな場合の過ごし方について書いてみたいと思います。お金はないといっても、ほんの少しはあるという方と完全にないという両パターン、一人や家族やカップルの方までも今回は対象にしております。考えてみると、毎年のことながら、それなりにお金が飛んでいってつらかったり、今は踏ん張り時なんてことも人生にはあるものです。そういったときこそ、楽しく充実したようなことを考えて見ましょう。

実はそれなりに楽しめるんです

実はそれなりに楽しめるんです

クリスマスにお金がない方の過ごし方

★そうは言っても少しはあるよコース(~5000円くらい)

・ブッシュドノエルを作ろう
クリスマスにクリスマスケーキを買うお金もないというような場合もあると思います。そして、ないなりに少しはクリスマスっぽい過ごし方をカップルや家族でしたいのであれば、ブッシュドノエルを作ってみましょう。準備するものは簡単で、市販のロールケーキで100円くらいのものに、数百円くらいのホイップクリームとフルーツ缶などを買って、デコっていくのです。それに加え、チキンでも準備できれば、それこそ立派なクリスマスを楽しむことができます。お金がないといっても、このケースでは、思ったより充実させることができます。

・子連れはお菓子を買ってドライブだ
特に子連れで、なるべく予算を抑えたい方、それに今年過ごせるかどうかわからないくらいのお金はないというような場合には、お菓子を駄菓子屋で好きなだけ買わせて、後は市街地をドライブするだけというようなプランでも、それなりに楽しい家族でのクリスマスができます。この場合だと、ちょっとおつりが返ってくることが多いです。そういった場合は、コンビニで子供たちにプチケーキなどを準備してあげると、それなりに楽しんでもらうことができるかもしれません。

・バイキングで満腹プラン
カップルの場合は、とにかくバイキングをクリスマスでお金がないなりの過ごし方をするのもおすすめです。たとえばこれくらいのものだと、スイパラに行ってみたりすることもできます。その後、ちょっとしたカフェなどにいって、後はダラダラしてみたりという余裕のあるクリスマスの過ごし方も最高です。特に高校生くらいの学生カップルであれば、これくらいの予算が限界だったりするかもしれませんが、それなりに楽しい過ごし方ができることをお分かりいただけたかと思います。

・雑貨屋でお手軽
クリスマスプレゼントという意味で、クリスマスにお金がないというような場合もあります。友達だったり、カップルだったりです。そういった場合には、雑貨屋でほしいものを見つけて、お互いプレゼントしあうというような過ごし方も楽しいです。さほど、金額が飛ぶようなものもなく、ある程度雑貨屋ということで、相手も常識的なプレゼントを選んでくれることも多いです。特に、クリスマスだけに予算は使えないけど、クリスマスも重要だというようなお若いカップルはこちらを選んでいる傾向にもあります。

★マジでほんの少ししかないコース(~1000円くらい)

・喫茶店でまったりしよう
クリスマスにお金がないといっても、ほんの少しで前述のような金額程度であれば、喫茶店でとにかくはまったりしてみる過ごし方も楽しいです。一人であれ、カップルであれ、とくにこういう場合だからこそ、落ち着いて精神的な余裕を持つことが必要です。一人でも、そこで景色のいいところをチョイスして、楽しんで写真を撮ってみたり、カップルであれば、とにかくクリスマスは語り合うというようなことでも十分なものです。ある程度お気軽に入れるようなところがいいかもしれません。ガチガチの喫茶店だと予算オーバーしてしまうこともあります。

・古本屋
クリスマスはお金がないけど、何とか楽しみたいというような方であれば、古本屋に行ってみましょう。本が好きなカップルでも、一人の方でも、やはりこういった有意義な時間の過ごし方はおすすめです。今はお金がないかもしれませんが、知識をたくさん持つことにより、将来それがお金になったりするわけです。ふてくされて、世の中に嫉妬するよりは何十倍もすばらしいことです。もしくは、すでにがんばりすぎて疲れているのであれば、楽しげな本でも買って、気分でも落ち着かせましょう。古本ながらも良書はたくさんあります。

・スーパーで好きなものを買いまくる
お金がないクリスマスでも、スーパーにいって1000円くらいで好きなものを買って、とにかくそれを楽しむというような一人の過ごし方も最高です。オードブルだったり、立派なチキンだったりがなくとも、とにかく好きなものを買ってみるというのも最高です。もし、興味が出てきたならば、その中でも業務スーパーに行ってみましょう。それはそれで、意外と安価なものが見つかったりします。そして、当サイトもそれについてまとめていたりするので、今年のクリスマスの参考にもしてみてください。

・一人温泉からのつまみ食い
一人であって、お金がない。そんなクリスマスの過ごし方であれば、温泉にまずは行ってみて、温まりましょう。そして、風呂上りに軽食を楽しむというような日本の文化を尊重しつつ、クリスマスらしい特別な過ごし方も最高です。筆者も一人の時代は似たようなことをやっていましたが、これはこれでとても楽しかった思い出です。もしくは、温泉の施設で好きなものがなければ、帰りにちょっとしたものを買って帰ったりすることで、お金がなくとも、充実したクリスマスになること間違いなしです。

★ほぼ無料で楽しむコース

・ミサに参加
文字通りお金がないというような方のクリスマスの過ごし方は、ミサに参加してみるようなこともおすすめです。ちょっと服装だったり、寄付などについては考える必要がありますが、それでもほぼ無料での楽しむことができます。本格的にクリスマスを楽しみたいというような方で、お金がないというようなことを意識していなくとも、こういった過ごし方をしていることもあるので、本来のクリスマスを楽しむこともできて一石二鳥です。幸いなことに、私たちは日本人です。このあたりに寛容なのも、この国のすばらしいところです。

・お散歩をしてみる
学生カップルでクリスマスにお金がないなんてこともあります。そんなときは、ひとまずお散歩をしてみるのもいいです。こういった過ごし方をしている方も少なくはなく、やはり、クリスマスになればそんな学生カップルも見かけます。まだまだバイトをするような年齢ではなかったり、するほどの余裕がないというような方にもぴったりです。お金がないといっても、わざわざクリスマスにそこまで使う必要もありません。こういったほぼ無料の楽しみ方もありますので、学生の方は参考にしてみてください。

・コーヒーを持って夜景でも見に行こう
もう少し自由がきく年齢であって、お金がないなんていうことも、生きていればあるかもしれません。カップルでも一人でもですが、クリスマスという季節はとても、夜景がきれいなのです。何も持たずにというのは少々寂しい感じがするので、自宅でタンブラーにコーヒーでも入れて、そこからクリスマスの夜景を楽しむようなすごし方もおすすめです。一人でもカップルでも、家族であっても、それなりに楽しい思い出になること間違いなしです。まだコーヒーが飲めない年齢の方ならば、ほかのものを考えましょう。

・ネットで映画を見よう
最後に紹介するのは、これです。お金がないなりに、あなたがここを見ているということは、少なくともネット環境はあるはずです。そんな場合には、無料の映画を見る過ごし方をしてみるのもおすすめです。家族でもカップルでも、むしろ一人でも、いずれの場合においてもおすすめです。huluやU-NEXTなど、期間つきで無料のところが安全です。登録させたいわけでもなく、最近そういうものを乗り換えながらも使っていくのがメインになっているようです。そういったところをクリスマスに活用してみるのも良いです。少なくともお金がないようなクリスマスの期間をカバーできるだけのお試し期間があり、その間に解除すれば無料です。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告