クリスマスの変わった過ごし方をまとめてみた!

スポンサーリンク

クリスマスが毎年のようにやってきていますが、そんな中でもマンネリ化を防ぐために変わった過ごし方を探している個人からカップルまでの方におすすめなものをまとめてみました。いずれにおいても、普通のクリスマスに比べれば変わった感じがするよねというものばかりです。今後の予定で、あなたにとって面白いものが見つかるかもしれないので、最後まで必見です。

マンネリを解消せよ!

マンネリを解消せよ!

クリスマスの変わった過ごし方まとめ

■ミサに参加
クリスマスの変わった過ごし方は、ミサに参加するのもおすすめです。これは一般の方でも参加できるようになっており、本格的なクリスマスを楽しむことができます。全国どこでもやっている傾向にあるので、興味を盛ったならば変わった過ごし方の1つや勉強として参加してみてください。合唱があったり、聖書を読んだり、寄付があったりと様々です。特にカップルでの関心が高い傾向にあり、そういったデートをする方も少なくはありません。しかしながら、神聖な場ではありますので、しっかりとわきまえた行動はしましょう。

■完全に和を意識する
クリスマスといえば、海外の文化ですが、あからさまに完全なる和を意識した過ごし方も変わったものです。お手軽に個人でも実現できる方法としては、旅館だったり和食料理屋などに行ってみることです。これだけでも、クリスマスというムードが感じられるところもあるにはあるのですが、やはり和の文化を意識しているので、それはそれで楽しめます。特別な気分がするクリスマスでもありますが、あえてそういう過ごし方をしてみても良いということで、あえてやっている方も実は多かったりします。

■スポーツに励む
クリスマスはケーキを食べたり、イルミネーションを見たり、そんなものが一般的な過ごし方ではありますが、変わった過ごし方ではスポーツが個人的にごり押ししたいです。そういうのも、カップルや個人問わずなのですが、やはりこのシーズンにプレゼント交換だったりありきたりなことをして、何かしら揉めたりすることもあったりしますが、スポーツをしていてあまりそういうことはありません。クリスマスは特に皆、意識せずともストレスがあったり、鬱々としている傾向があるので、スポーツをしてみるという変わったことをやってみてください。ちなみに、筋肉などを使うような動きだと、ポジティブになれるホルモンが分泌されます。

■ヘリコプターに乗る
少しお財布に余裕がある方に向けた変わった過ごし方なのですが、ヘリコプターに乗るのも最高です。人生で一度はやっておきたいもので、個人やカップルなどにもぴったりです。いつもは地上から見上げているようなイルミネーションや町並みでも、上から見下ろすというような最高に贅沢な時間です。デジカメやスマホなどの準備も忘れずに参加しましょう。個人的にも試したことがありますが、これは文字に起こしようがないくらいの感動でした。意外と地方都市でいつもの過ごし方に飽きている方にはぴったりです。

■クリスマスバスに乗る
クリスマスの変わった過ごし方は、バスも意外と楽しいです。町並みを眺めるようなプランがあったり、贅沢に食事がついているものもあります。この変わった過ごし方は、都内などに住んでいるのであれば、かなり充実した時間を過ごすことができます。そこまではなという方であれば、飲み物がついているプランもあります。しかもこれは、カップルでディナー代でちょっとお金が飛びそうだなという方にはぴったりのもので、バイキングなどであれば意外とお手軽な価格だったりもします。

■水上ディナーも何気に変わった過ごし方
こちらもクリスマスの変わった過ごし方で、ちょっと無理してでも参加しておきたい楽しいものです。船の中で食事を楽しみながら、町並みを眺めたり、プロポーズしてみたり、夜景を撮影してみたり、いろいろな楽しみ方があります。しかも、船というだけにあなたが思った以上の快適な空間を提供してくれているところが多いです。とりあえず、こちらも気になったのであれば、是非ともサイトをのぞいてみてください。食事つきのものでも、これまた早めの予約であれば、思った以上に安くなっているところも多いです。

■24時間映画耐久レース
これは完全に1人での変わった過ごし方なのですが、あえて気になる映画を24時間分ピックアップしておいて、それを耐久で見るという過ごし方も面白いです。筆者も過去に一回だけ1人のときにやったことがあるのですが、24時間を終えた後は謎の達成感眠気でいっぱいでした。クリスマスらしいものよりも、とにかくジャンルを問わずで探してみましょう。ネットで期間限定で配信していたりするものや、2週間程度は無料だよなんていうものもありますので、まさに今が狙い時です。

■読書する
クリスマスにわざわざ出かける必要などありません。特にこれといった興味がないものばかりであるのであれば、わざわざみんなが出かけているからと、あなたもそうする必要はありません。それでも、ちょっと変わった過ごし方をしてみたいのであれば、読書をしてみましょう。新たな発見ができたり、自分の中身を磨けることもあるかもしれません。特に予定がない筆者で、クリスマスに変わった過ごし方をしたいのであれば、本屋で好きな本を1つ購入して、カフェでまったりと読んで、ディナーを楽しんで、1日を終えるというようなことをしていました。正直なところかなり充実していたと思いました。

■ジャズなどのライブに参加
クリスマスは大半、どこの場所でもライブをしていたりします。クリスマスのジャズだったりピアノだったり、無料で開放しているところもあれば、本格的に静かな場所で聞くことができたり、これはこれでありきたりだと思うかもしれませんが、実際にこの変わった過ごし方をしたのは少数だと思います。筆者はジャズライブが好きなので、この過ごし方は1度は試しておきたいです。なんだかんだ話題にできたり、ちょっとした飲み物がついていたり、プレートが出てきたりすることもあります。

■チャットで盛り上がる
今でもネットに接続できるのであれば、まだまだ廃れていないチャットに参加してみるのも変わった過ごし方です。筆者は予定変更になったクリスマスでどうしようもないことで、とにかくネットを巡回してみて、なんとなくチャットを発見して、そのままクリスマスを過ごすなんてことをしていたことがあります。第三者から見れば、ちょっと寂しい過ごし方かもしれませんが、有意義な意見交換ができたり、ぼっち同士の交流だったり、いろいろなことを楽しむことができます。匿名性もあるだけに、これはこれで自分の本音も出すことができて楽しいです。

■いつも通りに過ごす
これを書いてはという感じですが、ここまで気になった変わった過ごし方が見つからないのであれば、あえてクリスマスなどなかったかのように振舞うのも良いです。人によってはクリスマスを少々特別視しすぎな個人的なイメージもあります。だからこそ、何も意識せずにいつも通りの日常という感じです。これは一般的に見ると、通常が変わった過ごし方になってしまうミラクルです。屁理屈みたいになってしまいましたが、特にクリスマスに思いつかないのであれば、普通を意識してみるのも大事です。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告