業務スーパーのカットイカはおいしいのでおすすめです!

スポンサーリンク

業務スーパーの冷凍食品の中で、実は飛びぬけておすすめなのがカットイカです。今回はその魅力を伝えるべく、おいしいのかどうなのかということから始まって、カットイカを使った業務スーパーの内部でほとんど済むヘルシーレシピを紹介してみたいと思います。とにかく、グラムあたりのコスパで考えてもとても安いので、たんぱく質補給にもお手軽です。

こんな感じです

こんな感じです

業務スーパーのカットイカはおいしいのかまずいのか

まず、様々な視点から業務スーパーのカットイカはおいしいのかまずいのかということを考えてみました。その結果、個人的にはおいしいという結論になりました。なぜなのかというと、その他のスーパーも含めてですが、冷凍のカットイカを買うときに生臭いというような思いを経験したことがある方も多いと思います。業務スーパーはそんなことはありません。そして、実際に食べてみたときの感覚は、かなり考えられております。そういうのも、誰もが一口で食べやすいサイズになるのです。どうしてもカットイカとなると、茹でたりして少しは小さくなるものですが、包丁でさらに細かくしないといけなかったりと面倒な点もいくつかあります。ワイルドに冷凍庫から取り出して、ざざーっと入れることが出来るのでこれほど便利なものは他にありません。他、イカには豊富なタウリンが含まれております。最近ちょっとお疲れ気味かなというときには、安くお手軽に補給できるのが業務スーパーのものです。それだけでなく、ダイエットを考えている方にも、業務スーパーのカットイカはおすすめなのです。低脂質、高たんぱくなので、ダイエット中にありがちな痩せてもお腹は出たままというような現象も防ぎやすいです。

カロリーとしても、うろ覚えなので業務スーパーのものはこれとハッキリ書くことは出来ませんが、一般的なイカは90kcal程度です。業務スーパーのカットイカにシフトして考えてみると、公式的な報告では冷凍時の水分の関係で100gほど変動してしまうものの、1袋食べても360kcalです。お菓子を食べるよりははるかにヘルシーです。個人的に先ほども書きましたが、やはり健康ブームの中ヘルシーなたんぱく質がこれだけお手軽な価格で手に入るのは業務スーパーならではのものだと感じております。さて、そんな魅力的なカットイカですが、実際にどのように使っていけばいいというのか分からない方のために、1つのレシピと他の案を紹介してみたいと思います。

業務スーパーのカットイカを使ったレシピ

大迫力なのに、全部食べても300kcal程度の超ヘルシーレシピです。糸こんにゃく250g、ゴーヤ適量、ねぎ適量、ピーマン(赤緑)好きなだけ、にんにく1~2個、ラー油、ゴマ油、シャンウェイを準備します。

おいしそうに見えたら試してみてください

おいしそうに見えたら試してみてください

1.ゴーヤは適当に買ってきたものをまずは、種をスプーンなどでくりぬいて薄切りにしておきます。苦味が苦手な方は、塩もみして30分程度放置しましょう。うそのように苦味が抜けます。また、にんにくはみじん切りにしておきます。
2.糸こんにゃくは細い業務スーパーのものを利用するものとします。これはこのあたりのタイミングでしっかりと水を切りましょう。
3.そして、ピーマン、業務スーパーのカットイカをごま油で強火で炒めてください。ちょっと火が通ったかなというタイミングで次の手順にうつります。
4.このあたりで、糸こんにゃく、ゴーヤ、シャンウェイをティースプーン1杯程度入れます。そのまま汁気が飛ぶくらいまで中火くらいで炒めましょう。
5.最後に弱火で、にんにくで香り付けしながら炒めましょう。
6.後はお好みでラー油をふりかけて、ねぎをトッピングして完成です。中華っぽくなります。

業務スーパーのカットイカはこんなことにも使える

最後に業務スーパーのカットイカの魅力をさらにお伝えして終わりたいと思います。他に使い道はないかなと思われる方は、まずは中華スープがとてもお手軽で、市販のものに混ぜてもダシが出ておいしくなります。先ほど紹介したシャンウェイを持っているのであれば、卵とワカメとカットイカも一緒に混ぜて調味料で味を調え、アクをとりながら煮込むだけです。また、大根とイカの煮物が大好きな方は、これを利用してみましょう。スーパーでイカを買うだけで、業務スーパーと同じだけのカットイカを買おうとしたら2~3倍の値段になりますが、ここは思い切ってすべて入れてやりましょう。数日のご飯にもなる上、大根もシーズンになれば超ヘルシーでご飯がすすむおすすめの組み合わせになります。もっとお手軽にしたい方は、業務スーパーのカットイカの炊き込みご飯も良さそうです。男性筆者はこのあたりの知識量が限界となります。他、料理が大好きな男女の方はここで説明されるまでもなく、何かは作ると思いますが、良いレシピがありましたら、コメントでお伝えください。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告