Twitterからパスワード変更してくださいときた時の注意点

スポンサーリンク

Twitterからメールでパスワード変更してくださいというような内容のものを受け取った方へ注意点や対処法などについて書いてみたいと思います。まずは何よりも、気にしておきたいことがいくつかありますので、そのままパスワードを変更してくださいと来たとしても、まずは一歩踏みとどまって考えることが重要です。もしかすると、実はTwitterから送られたものではないかもしれないという可能性もあるからです。その上で対処法もしっかりと記述してみたいと思います。

気をつけるべきこともある

気をつけるべきこともある

Twitterからパスワード変更してくださいのメールがきたらひとまず注意

さて、なぜ冒頭から注意をしなければならないのかと思うかもしれませんが、実はそのメールが乗っ取りの可能性があるからです。Twitterからパスワード変更してくださいというようなメールが来た場合には、まずはURLが正しいものかどうかということを検証してください。通常であれば、twitter.comのドメインから受信されるはずのものが、まったく関係ないようなURLだったり、1文字違いだったり、ユーザーを罠にはめて、最悪の場合はハッキングの被害にあうことがあります。特に不自然なアクティビティを検出したというような不安を煽るようなメールだと一刻も早く対処しなければならないと思うかもしれません。しかしながら、その内容のとおりにしてしまうと、パスワードが抜き取られてしまったりというようなこともあります。実際にこれで現在もなお、引っかかっている人は多いです。これらのURLの検出技術などは各種メールソフトだったり、ウイルス対策ソフトだったり、スマホ、iphoneなどで特にあなたが対策することもなく警告してくれることもありますが、その日誕生したサイトだったり、新手の乗っ取り手法であると、これらは対策が難しくなってしまいます。これらのことを専門用語ではゼロデイアタックと呼ばれております。要するに、対策を施す前にハッカーがあの手この手であなたにパスワード変更してくださいのようなメールをTwitterから送られたかのように見せかけるのです。それだけに対策はかなり難しいのが現状です。見た目はそっくりであり、それに気づかない方は多いので、特にリンクだったりは気をつけてみるようにしてください。

また、同様の話で、メールに添付ファイルがあったり、メール内容そのものに攻撃コードが仕掛けられていることもあります。物によっては、スマホやiphoneも対象となってしまう可能性がありますので、かなり気をつけてください。あなたの不安を煽るために書いているのではなく、実際に今もなお起こっていることです。そして、しっかりとドメインなどが確認できたのであれば、Twitterから届いた正しいメールであることが確認できるので、次のステップへうつってください。もし、判断するような自信がないような場合であっても、次の方法で安全にパスワードを変更することが可能です。

Twitterのパスワード変更してくださいのメールの対処法

前述したようなパスワード変更してくださいというようなメールを受信して、結局どうすればいいのかわからない場合には、別の方法でパスワードを変更することが可能です。本当にそれに従わなければならないような状況だったり、不自然なアクティビティを検出したような場合にはTwitterの公式サイトのパスワードを忘れてしまったときに使うようなリンクを利用します。この方法がメールのURLだったりを正しく検証できなくとも、安全に変更することができるからです。わざわざ律儀にそこから変更する必要などありません。iphoneやスマホ、パソコンでもですが、Twitterへログインするときのフォームの下の方に書かれております。

ここから再設定

ここから再設定

ここから、パスワードを変更するようにしてください。もっと念のために書いてみるならば、この手の親切なサイトに見せかけて、実は乗っ取りのためのリンクであったということは少なくありません。もしくは、第三者の手によってそのリンクが書き換えられていれば、サイト管理者もユーザーも気づくことがなく、そのリンクを何の疑いもなくクリックしてしまうことだと思います。幸いなことにGoogleだったりの検索エンジンはそのようなサイトを上位表示させないような工夫をしておりますが、そうなるには数日や1ヶ月単位かかることもありますので、当サイトではそのようなリンクは貼り付けておりません。セキュリティを考えたり、ハッカーサイドに立って考えても、検索キーワードが多いサイトを書き換えるほうが効率が良い場合もあります。特にそれが脆弱性のあるシステムを使っているサイトだったりすると割と危険です。

パスワード変更してくださいのメールはなぜTwitterから来るか

一番考えられやすいのは不自然なアクティビティが検出されたということです。もっとわかりやすく噛み砕いて書いてみると、すでにあなたのアカウントに誰かが入った疑いがあるということです。もしくはすでにそうされているのかもしれません。これを読んでみるとやはり、びっくりするかもしれませんが、こんなときにこそ落ち着くのが必要です。パスワード変更してくださいのメールは前述したように乗っ取りのメールである可能性は高いからです。また、ログインを一定数試したり、普段とは異なる場所からログインすると、同様のメールが届く可能性はあります。例えば、いつもは自宅なのに学校や会社のWi-Fiを利用したなどです。その可能性を考えてパスワード変更してくださいという内容のメールが届いた可能性が今回の場合は高いのですが、リツイートやいいねだったり、発言回数が多すぎたりしてもやはり不自然なアクティビティとして検出されることもあります。そういった場合はパスワードの変更は促されない可能性は高いですが、ロックは一時的にされるようです。いろいろと気をつけて、今後のTwitterライフを楽しんでください。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告