痩せない40代の方の原因は大抵これ【プロが指導】

スポンサーリンク

40代になって感じるのが、学生の時より太りやすくなった、実際に太った。そして痩せないというような思いをしている方が多いです。それはなぜなのかということについて今回解説してみたいと思います。世の中には色々なダイエット情報が出ていますが、痩せない40代のあなたは何を基準に参考にしているでしょうか。恐らくネットで検索して出てきたものをそのまま鵜呑みにしていることでしょう。実際に書いた本人がどんな実績を残しているのかなんて着目しているのは多分2%くらいのものです。そこまで言う筆者が、証拠と共にアドバイスしてみたいと思います。下の画像でもう何となく分かったかと思います。女性の方も原因追及に参考にしてみてください。

※また、これから書くことは内臓が健康である場合に限定しております。

解説する筆者の体

解説する筆者の体

痩せない40代の原因は脚をおろそかにしている

さて、ダイエットをしたりしても思うように痩せないというような思いをしている方が40代には多いのです。特に学生のころはちょっとダイエットしただけでも、ストンと落ちたというようなこともあるかもしれません。実際に何が原因なのかというと、40代ともなれば車に乗ったり電車に乗ったりして学生の頃ほどは脚を使っていません。それによって、脚がかなり弱っている状態と考えられます。大抵の痩せない40代の方の脚を見てみると、もう70代なのかというようなくらいの脚です。実際に筆者も、痩せないと悩んでいた時代があって、筋トレを始めました。そして、あらゆるトレーニングをしても痩せるどころか体重が微動だにしませんでした。ところが、脚を鍛えることの重要性を知って、鍛えてみるとびっくりするほど体重が落ちて、腹筋も割れ始めたのです。女性の方がお読みならば、そこまではいかなくともと思うかもしれません。そうなる前にやめればいいだけなので、まずは脚を鍛えてみてはいかがでしょうか。40代の方でこの手の情報を調べている方は、知らない情報だとは思いますが、最近は海外のフィットネスでは、痩せたいならばまずは脚を鍛えろというのが基本です。消費カロリーもその他の筋トレに比べて莫大なものです。それだけじゃ、イマイチ説明不足な感じが否めないので、自転車を使うアスリートを見てみましょう。彼らの1日の食事のカロリーを見ていると、5000kcal~6000kcalとかなり驚く数字になっております。それなのに、あのようなスラっとした体型なのです。痩せない40代の方はこのあたりをヒントにまずは運動を始めてみましょう。

とはいっても、40代といえばまだまだ働き盛りです。運動なんてしている暇なんてないよという方は、食生活の面でも考えてみましょう。

痩せない40代の原因はカロリー信者のせい

とにかくダイエットを行うにはカロリーを減らせばいいんでしょ、できれば運動をすればいいんでしょと思っているかもしれません。あながち間違っていないのですが、それらを続けているとやがてはうまくいっても拒食症一歩手前、失敗すればリバウンドが確実に待ち受けております。特に40代の方にダイエット状況を聞いていると、滅茶苦茶なカロリー制限をしていたり、1日1000kcalも取っていなかったり、無駄にカロリー信者な方が多いです。そして、カロリー信者すぎて、痩せない40代の方は多く見かけます。それではどうすればいいのかという話ですが、騙されたと思ってここは1週間くらい糖質制限をしてみてください。そんなお前も糖質制限信者だろと言われたら、言い返すことができませんが、そのあたりはさておき、カロリーを減らすにせよ、結果的に米やパンなどの食べる量は減らすのです。さらに、脂質も減らして、数字をしっかり考えないと、カロリー制限のダイエットというのは成功しません。筆者はこのあたりを考えるのがかなりめんどくさいので、さほどカロリーを気にしなくともいい糖質制限に切り替えております。そうすることでどのようなメリットがあるのかというと、痩せるにあたって、筋肉の減りが極限におさえられます。筋肉というのはとても重要なものです。筆者もかつてはカロリー理論ばかり信じてダイエットをしていました。その結果、ダイエットには成功したのですが、鏡を見ると美容体重でもあるのに関わらず、ぶよぶよのお腹でした。もっと引き締まった体型がほしい、そう考えた場合には筋肉が必要なのです。そして、糖質制限をすることによって、カロリー制限と違って最初は辛いかもしれませんが、2週間くらいすれば空腹についても気にならなくなります。それでも空腹面が気になるのであれば、ケトジェニックダイエットを序盤2週間やってみるのもおすすめです。カロリー理論の頼りなさ、油は太らないんだということが実感できます。また、炭水化物に依存していたんだなと思います。確かに、炭水化物は必要な栄養ではあります。しかし、食べることが難しいのです。即効性のエネルギーといわれておりますが、使わなければ、すぐに脂肪として蓄えられてしまいます。そこに脂質などが入れば最悪の組み合わせです。痩せない40代の人は、まずはカロリー思考から脱却しましょう。そして、カロリーとはいい加減なもので、1日あたり20%の差があっても、誤差の範囲とできるというような発表が国かどこかのしっかりとしたサイトで説明されていたのを思い出したので書いておきます。なんともいい加減すぎる話なのです。それらを踏まえて何を信じればいいのかとすら思います。これは、各自調べてみてください。

そうは言っても40代になると痩せないのは事実である

ここまで書いておいて何ですが、実際に40代になると痩せないようになってくるのも事実です。男性ホルモン(テストステロン)が減ってしまったり、バランスが狂ってしまうことで、脂肪を蓄えやすくなるのです。それでは実際にどうすればいいのかという話なのですが、ここまで説明したとおりのことをすれば若い頃のように回復させることができます。しっかりと脚を使うことを意識し、食事は糖質制限に切り替えてみてください。恐らく痩せない40代の方は、体臭が気になると言う方も多いかもしれません。それは、クエン酸を摂取することで回避できます。これらの生活を心がけるだけで、ダイエットができるほか、筆者が個人的に感じたことを書いてみると、様々なことに意欲的になれました。仕事もいつもより集中力も上がります。そして、元々体からは想像がつかないくらいのネガティブ思考だったのですが、ちょっとはポジティブになれました。また、同年代よりは明らかに体力があって、元気でうらやましいと言われます。40代というと、色々な事情があって、しっかりとこれらのことができるかというと、万人がそうではないと思います。しかしながら、書いていること1つだけでもそうだなと思えば、今すぐ実行してみましょう。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告