Twitterを見るだけのバレることがない簡単方法【登録不要】

スポンサーリンク

Twitterを見るだけの利用というのはできるのかというような初心者の疑問があります。答えは簡単に利用することが出来ます。ただ、URLを知らないと、いけないのでとにかく興味本位でTwitterを見るだけというような方は、そこにアクセスすることで見れますので、登録の必要はありません。また、最近はTwitterでの利用について、ちょっと変わってきていることもありますので、そのあたりのことも解説しながら書いてみたいと思います。また、この方法では相手にバレないのかということもしっかりと解説します。

初心者にも優しく解説

初心者にも優しく解説

Twitterを見るだけの簡単な方法

さて、本題のTwitterを見るだけの方法というのは難しくありません。登録も不要です。見るだけというのであれば、下にあるリンクをタップもしくは、パソコンの方はクリックしてください。そして、気になる芸能人だったり有名人だったりの名前で検索すれば簡単に見ることが出来ます。以上、これだけで終わりです。
Twitterを見るだけのリンク

これで気になる人のアカウントというものを見つけて、検索した人も居るかもしれません。しかしながら、最近Twitterというのは何としてでも登録者数を増やしたいので、途中まで読むとアカウント登録の画面が出てきます。それをわざわざ解除して見ることもパソコンであれば、可能なのですが、正直めんどくさいというのが現状です。

この際、あなたもTwitterアカウントを作成してみることをおすすめします。そんなのもめんどくさいというような方であっても、自分の名前(本名じゃなくても大丈夫です)にメールアドレスを入力するだけです。ここまでどれだけ遅くとも1分で登録完了します。定期的にこの人の内容を見たいなというのであれば、さらにアプリでもダウンロードして、アカウントを取得しましょう。見るだけの利用であっても、大丈夫です。

たったこれだけで登録完了

たったこれだけで登録完了

■初心者向け解説
アカウントとは:Twitterを利用するための住所みたいなものです。メールで考えるとメールアドレスを取得しないといけないのと同じことです。
タイムライン:発言が載っている場所です。
ツイート:発言です。
フォローとは:Twitterを見るだけの利用でもアカウントを取得してフォローしておくと、いつでもわざわざ検索せずともタイムラインに載るので確認しやすくなります。
フォロワーとは:あなたのアカウントを見るためにフォローしてくれている人のことです。
リツイート(RT)とは:自分のタイムラインやフォロワーのタイムラインに気になる人の発言を再度拡散することができます。
いいねとは:お気に入りボタンのようなもので、いいねしたあなたのリストに載ります。有名人であれば、この数が多いとうれしいようです。
リプライとは:返信のことです。

Twitterを見るだけはバレないのか

ほかに解説されているサイトだけでは、ちょっと不足な部分があると思いましたので、ここで補足させてもらいます。足跡機能などはありませんが、それでもうっかりバレることはあります。まず、通常Twitterを見るような場合は相手に見ていることがバレるというようなことは絶対にありません。いいね、RT、フォローなどをするとさすがにバレる可能性はありますが、これから書く方法で、それを回避することができます。

まず、名前はあなたの本名からは推測が難しいような名前にしましょう。たけしというような名前の方が居て、Twitter意外でたけちゃんなんてあだ名がついていて、それを設定したとして、相手が知り合いであれば、それはバレてしまいますので、お気をつけください。また、メールアドレスの登録についてですが、基本的に誰にも教えてないようなメールアドレスを使いましょう。連絡先から探す機能があるので、そこからTwitterを見るだけなのにバレるというようなことがあります。

ここまで書いたことを試せばもう完璧にTwitterを見るだけでバレる心配もありません。完璧には出来なくとも大丈夫です。要するにバレる原因というのは、もしかしてこの人はというような感じの「もしかして」でバレるので、そうなったとしても知らんふりを決め込んでおけば、相手も勘違いしていたのかなで終わります。

■さらにバレる心配がない方法
Twitterを見るだけでバレることは98%くらいは可能性がありませんが、それでも2%が心配なのであれば、登録したあとに、スマホやiphoneで設定とプライバシープライバシートセキュリティ→ツイートを非公開にするにチェックで、何の心配もありません。むしろそこまで徹底していたら、いくらTwitterを使い慣れている方でも、あなたの情報を探ることをあきらめることがほとんどです。

Twitterを見るだけの利用なのにフォローがきてしまった!

たまにアカウントを作成してTwitterを見るだけということに限定して利用している場合でも、フォローが来てしまうことがあります。これはどう対処していけばいいのかということですが、気にせず放置してください。基本的にはフォロワーの数が多ければ多いほど、Twitterでは発言に重みが増すというような勘違いをしている方が多いです。そして、初心者に限って、そんなフォローを返さなくてはいけないなというような気分になってしまいがちです。そこにうまくつけこんできているので、そういったアカウントからフォローされても放置するようにしてください。見るだけの利用であれば、特に気にする必要がありません。

注意:Twitterを見るだけなのはアカウントをロックされることもある

ここで、注意しておきたいのは、Twitterを見るだけの利用なのに、アカウントがロックされてしまうことがあります。このロックというのは、Twitterの会社の謎基準ですが、何の発言もしないで、とにかくいいねを押しているだけだったり、リツイートだけというような方法だと、そういった数を稼ぐための業者だなと判断されてしまいます。そして、アカウントが使えなくなってしまう可能性がありますので、その解除のためにメールアドレスは捨てアドであっても、見ることが出来るようにしておきましょう。それを回避するには、なんでもないようなツイートをしておくことをおすすめします。「こんにちは」「おなかすいた」「100円見つけた」なんて適当な発言で大丈夫です。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告