父の日のプレゼントで一人暮らしの場合におすすめなもの!

スポンサーリンク

父の日がだんだんと近づいてきておりますが、今回は一人暮らしのお父さんに焦点をあてて、どんなプレゼントがいいのか解説してみたいと思います。筆者も一応父親の立場であり、一人暮らしという経験もあることから、どんなものがうれしいかというのは大体は分かります。まとめたことを書いてみると、実生活において必要なものを求める傾向にあります。それは一体何なのか、自分のお父さんがどんなことに困っているのかということを想像しながらプレゼントを選んでみてください。

実用性のあるものが男性の好み

実用性のあるものが男性の好み

父の日に一人暮らしに向けたおすすめのプレゼント

・お米

持ち運びが毎度つらいのです

持ち運びが毎度つらいのです

特に高齢者で一人暮らしをしていたりするような場合の父の日のプレゼントはもっぱらこれです。そういうのも、自分の食べるものを購入して帰るというだけならば、簡単なものの、お米となれば5kgや10kgはあるのでそれなりに重くなったりしてしまいます。もし、自分のお父さんがすでに老人かなと思えるような年齢になっているようならば、このプレゼントは一人暮らしにおいて必要ともいえるものなのでおすすめです。なるべく多めに渡してみましょう。

・野菜ジュース

愛情のあるプレゼント

愛情のあるプレゼント

一人暮らしのお父さんというより、男性となると、実は栄養に気を使わない方は多いです。筆者の父親も実はそうで、放置していればカップ麺なり揚げ物オンリーで1日を終えるというような生活をしております。それだと健康状態は今は良くとも、将来的に芳しくない結果になってしまうので、父の日のプレゼントは意外にこれがおすすめです。少しでも健康にお父さんに長生きしてもらうために、愛情のこもったプレゼントもおすすめです。また、高齢者でも食欲がないという時には、カロリー補給にもなるので、そういった視点からも良いと感じております。

・レトルト食品

忙しい時の味方

忙しい時の味方

あなたも一人暮らしをしたことがあるなら、すでに体感していることだろうとは思いますが、いくら真面目に暮らそうと思っても、その日の体調によってご飯を作るのも買いに行くのも難しいほど疲弊していたり、風邪ということもあります。もしくは、今後何かあったときのために備えておくものとして、レトルト食品もおすすめです。筆者も一人暮らしで風邪をひいてどうにもならないというときには、これに散々お世話になったことがあります。一人だからこそ、あれこれと備えておくのはかなり重要です。

・コーヒー

そういえばコーヒー好きだったという場合に

そういえばコーヒー好きだったという場合に

父の日のプレゼントで、そういや自分のお父さんはコーヒー好きだったというような場合には、コーヒーのプレゼントもおすすめです。同じ予算内でいいものを買うか、普段飲んでいるものをたくさんプレゼントするかは、好きなほうを選ぶと良いです。何気に筆者はかなり飲んでいて、こうやって書いている間にもちょっと飲みつつ作業をしております。それに最近はちょっと高いので、家にこもりっきりで飲みまくっていると、2週間で1瓶なくなったりです。筆者と同じくらい好きであれば、一人暮らしのお父さんにはこれに決定です。

・タオル

良いタオルは心地良い

良いタオルは心地良い

あまりお父さんがこだわりを持っていなさそうなのは、タオルです。女性ならばこのあたりは肌への影響なりを考えるかもしれませんが、もしかするとお父さんは100均のものを利用しているということもあるかもしれません。実際に筆者がそうでした。そんなことから、父の日のプレゼントには良いタオルを使うと、これだけ風呂上りはいいものだということを伝えるために父の日にプレゼントしてみましょう。一人暮らしをしていて気づけなかったことですが、共同生活をしだしてから改めて、タオルはいいものだなと実感しました。

・シャンプー&リンス

夏らしいものもおすすめ

夏らしいものもおすすめ

生活に密着した父の日のプレゼントもおすすめです。特に一人暮らしとなると、シャンプーやリンスというのは、経済状況が芳しくないのであれば、節約してしまいがちです。父の日くらいはちょっと良いシャンプーをプレゼントしてみるのもおすすめです。自分なりにこれはいいと思うものや、これから夏になるシーズンなのでメントールが入ったシャンプーだったりをプレゼントしてみるのも良いです。髪はギシギシになてしまいますが、かなり洗えている感じが世の中の男性のハートをがっつりとつかんでくれます。

・温泉チケット

暇つぶしに

暇つぶしに

父の日のプレゼントで、一人暮らしでもお出かけが大好きなお父さんであれば、温泉チケットをプレゼントしてみましょう。お近くの温泉の回数券だったりがベストです。また、一人暮らしをしていると、ちょっと寂しい思いをしたりということもあったり、気分転換をしようにも何も思いつかないということがあります。そんなときに温泉がかなり役立ちます。1コインでしばらく遊ぶことができて、場合によってはマッサージ器を無料で使用することができたりというような便利なところも増えてきました。

・旅行

思い出作りにぴったり

思い出作りにぴったり

父の日のプレゼントでお父さんにまだまだ体力があるならば、旅行もおすすめです。一人暮らしをしていると、何かと本当に寂しくなる人は寂しくなります。あまり負担にならない範囲で、そろそろセカンドライフを歩んでいるというような状況であれば、たまには一緒にのんびりと旅行をして思い出を残してみましょう。特に実の親子であるのであれば、これらを機会に1回は考えておいた方が後の思い出になったりもします。ただ、そんな中でもインドア派のお父さんもいるので、そのあたりは臨機応変に選んでみてください。

・パジャマ

一人暮らしだからこそ睡眠を重視しよう

一人暮らしだからこそ睡眠を重視しよう

一人暮らしに栄養も必要ですが、同じくらい必要なのが睡眠です。これがなければやはり、元気に暮らすことはできません。パジャマを変えるだけで、寝つきが通常に比べて、20%程度早くなったというデータもあります。本当なのかどうなのかというのはわかりませんが、パジャマでそれだけの恩恵があるならば、是非とも父の日にプレゼントしておきたいところです。これからの季節を考えると、なるべく涼しく使えるような甚平や、半袖のものなどをプレゼントしましょう。また、高齢者であるのであれば、足先が冷えやすくなるので、ボトムは長いものを選びましょう。

・カタログギフト

選べる楽しさ♪

選べる楽しさ♪

一人暮らしの父の日のプレゼントで無趣味だったりして、結局渡すものに困るというような場合もあるかもしれません。そこで、おすすめなのがカタログギフトです。必要な時に必要なものを取り寄せることができる安心感といいますか、贅沢だったり、来年の父の日のプレゼントの参考にもなります。味気ないと思うかもしれませんが、意外ともらったらもらったでこんなものを頼んでみようかなというような選べる楽しさやワクワク感を与えることができるのでおすすめです。

・とりあえずご飯でも食べに行こう

お金では買えない一緒の時間

お金では買えない一緒の時間

父の日のプレゼントで、一人暮らしの方が求めるのは寂しさを紛らわせることです。毎日一緒にお父さんといるわけにはいけなかったり、むしろ一緒にいるとそれはそれで嫌だということもあるかもしれません。筆者は少なくともそうで、父親も同意見です。しかしながら、そうであってもたまに寂しいと思ってしまうのが人間です。そんな一人暮らしのお父さんならではの需要にこたえるべく、一緒に食事をしてみたり、感謝の言葉を述べてみるというだけでも充分なものです。筆者の父親も一人暮らしですが、これが一番喜んでくれた父の日のプレゼントでした。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告