父の日を忘れてたならばやるべきこと【重要】

スポンサーリンク

父の日が過ぎ去って、母親や友人に怒られたり、指摘されたりして忘れてたということはよくあると思います。そんな場合にどうすればいいのか、忘れてたけどこれからプレゼントするべきなのかと迷っている場合に参考にしたいことを書いてみたいと思います。ちなみに、これを書いている筆者は実際に父親の立場で、どうしてほしいのかということについて本音部分を書いてみたいと思います。やらかしてしまったなというような気分の方は、特に参考になるかと思いますので必見です。また、重い気分になる必要はありませんので、気楽に読んでください。

やっちまったなぁ!

やっちまったなぁ!

父の日を忘れてたっていいじゃない

さて、ここで筆者なりの結論を述べてみると、父の日を忘れてたということに対しては、意外と世の中のお父さん本人も特別な場合を除いて気にしていないケースが多いです。そういうのも、男性のそもそもの性格を考えてみるとなのですが、父の日だったりというようなイベントにはほとんど興味がありません。本当にそうなのかと思うのであれば、世の中にあるイベントに対する不満などに関する検索キーワードで調べてみてください。例えばクリスマスだったり男性も関係のあるイベントです。その中の大半の悩み、95%くらいが女性の口から出る不満なのです。「どうして自分の彼氏は安いプレゼントを!」「なんで忘れてたんだ!」というような不満ばかりです。そもそもの意味で、大半のお父さんというのは父の日のプレゼントを忘れていたところで気にしていないというのが本音部分です。父の日を忘れてたことで、今のところ質問サイトから男性の不満の声がほとんど出ていないのも証拠です。一方、母の日に関しては、もう物凄い書かれようをしていて、筆者としては正直どん引きです。また、そもそもの父の日というのはプレゼントなどは関係なく、とにかく感謝すればいい日なのです。そこにプレゼントがあるかどうなのかや、実際に会うかどうかというのは、別の話です。実際に筆者も、子供が2人いますが、父の日を忘れてたところで元気にしてくれていればそれでいいと思いますし、もっと本音部分を書いてみると、プレゼントを自分の子供に期待するなんていうのもおかしな話です。

特に母親サイドに父の日を忘れてたことで非難されているような質問などもネット上で見かけますが、それはあくまでも母親としての意見であり、大半の場合の父親は何も思っておりません。例外もありますが、大半の場合の考えということです。

父の日のプレゼントを忘れてたけどするべき?

実際にプレゼントする習慣があったり、忘れてたというだけの理由ならば、特に時間を問わず父の日にプレゼントすれば良いです。そういうのも、正直にその部分を話したり、それが難しかったら忙しくて行こうにも行けなくてというような理由をつけて渡せばそれで解決する話です。また、前述のように大半の世の中の親というのは、父の日を過ぎてプレゼントすると「何でだろう?」と思うかもしれませんが、「遅くなってごめんね!」くらいの軽いノリで渡せば良いです。それにですが、父の日に限らず、本当に感謝しているのならばプレゼントがどうこうというよりも、ありがたみを感じたその瞬間に実際に「ありがとう」と言葉にしたり、何かしらの恩返しをすれば充分なのです。そもそもは感謝をする日ではありますが、その日に無理やり感謝されるよりは、何かしらお世話になったりして、その時に心から恩返しされる方が、うれしいのはあなたも同じだと思います。

また、近々誕生日があったり、何かしらのプレゼントをするような予定があるのであれば、その時に奮発してみるのもありです。

父の日を忘れてたことについて書いたけど例外もある

もちろん、ここまで書いたことは筆者の意見であり、例外もあります。そもそも、プレゼントを贈り合うことが必須の家族といいますか、筆者には理解しがたいことなのですが、物で仲を保つというような家族もあるようです。そんなことが習慣化していると、不満をもたれるのも当たり前のことなのかもしれません。そういった場合には、忘れてたという事実を認めながら、プレゼントしなおすか、忙しかったなどの理由でちょっとごまかすという手もありかなと思います。また、母親サイドからそれらについて怒られたとしたら、大半の場合は面倒なことになってしまうので、さくっと早いうちに謝っておきましょう。それで怒るのも何だか稚拙な話ではありますが、謝った方がこの場合は勝ちです。納得いかないかもしれませんが、それが大人になるということなのかなと思います。よく分からないけど謝らないといけないというのは、社会に進出すればたくさんあることです。

今こうやって他の人も父の日のプレゼントなりを忘れてたということもある

さて、あなたがこうやって悩んでいる一方で、父の日のプレゼントや何かしらの習慣を忘れてたということもあります。その時の世の中の意見もついでに書いてみたいと思いますが、特に気にしていなかったり、何かしらのプレゼントをする機会に埋め合わせをしていることが多いようです。家族なので、そのあたりはアバウトだったり、気分だったりでいいのではないかと筆者は思っております。実際の家族だったりするからこそ許せることだと思います。あまり気にせずに、気分を切り替えて楽しい生活をしてください。そして、本当に色々な意味で後悔していたり、めんどくさい思いをしているのならば、来年から忘れないように。それだけの話です。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告