父の日で犬好きへのプレゼントにおすすめなもの

スポンサーリンク

父の日のプレゼントで犬好きという場合に贈ると良いものを今回は紹介してみたいと思います。実は筆者もかなりの犬好きであり、そんな視点からマニアックなことまで書けると思います。また、今の季節ならではという悩みや、実際に犬にありがちなポイントも踏まえて、父の日にはこれが喜ぶというような実用的なものばかりを紹介しておりますので、基本的にどれを選んでもきっと喜んでくれるはずです。それでは、実際にどんなものをプレゼントしてみれば良いのか、見ていきましょう。

これはたまらんワン!

これはたまらんワン!

父の日の犬好きへのプレゼントはこれが良い!

・ファーミネーター(FURminator)
父の日というと、大半の地域ではすでに暑くなっているシーズンです。それに伴って、気になってくるのが毛の量です。特に柴犬だったりアンダーコートがあるような犬種だと、1週間も家や庭を手入れすることもなく放置していれば、毛だらけになります。そこで、犬好きのお父さんはこれらを解消するためのグッズがほしいはずです。そこでファーミネーターを筆者はおすすめします。表現として犬用のピーラーであるというようなレビューを見かけましたが、まさにそんな感じで、面白いほど綺麗にブラッシングか可能になります。

・ノルバサンオチック(ノルバサン)

耳掃除に

耳掃除に

これは何なのかと思うかもしれませんが、犬用の耳掃除に使う液体です。特に今の季節耳がかゆくなってしまう犬はとても多く、犬好きのお父さんもそれを解消してあげたいと思うはずです。筆者も実際に使っていますが、香りはちょっと病院で使うようなケミカルな感じですが、特にストレスもなく使えております。Amazonでは他より安く、ベストセラーとなっているくらいです。また、頻繁に病院に通っているのであれば、これが1本あるだけでかなり助かります。

・バリカン(HENGBIRD)

静かなタイプのものを

静かなタイプのものを

特に最近の犬好きだと室内犬として飼っている場合が多いです。そこで悩んでしまうのが、フローリングです。足の指の間から毛が生えてくることによって、滑って転倒してしまったり、足腰が悪くなってしまう犬も多いのです。それをなるべく解消するために、バリカンをほしがる方も多いです。犬好きだけに、それだけの好意があっても、犬にとってはその必要性が分からず、音にひたすらビックリしてしまう可能性があるので、なるべく静かに稼動するものを選んであげましょう。マニアックなところまで考えた父の日のプレゼントです。

・ハーネス(ShenMate)

消耗品は喜ばれやすい

消耗品は喜ばれやすい

これは犬好きの中でも色々な見解がありますので自分のお父さんが首輪を使っているのならば、それにしましょう。筆者は犬の体への負担も考えたハーネスを父の日のプレゼントにおすすめしております。どちらにせよ消耗品だったり、犬がグイグイと散歩で引っ張っていったりして、この手のものは磨耗してしまいます。予備のためのものとして、1つくらいは購入しておくと、さらに安心です。また、視点を変えてみて、リードも中はぜんまいのような仕組みになっているので、いずれは使えなくなってしまいます。同じような考えで、父の日のプレゼントにすると良いです。

・タオル(今治タオル)

梅雨の時期に

梅雨の時期に

父の日の季節を考えてみると、雨の中散歩をする必要は多々あります。そんなことから、犬用にタオルをプレゼントしてみましょう。人間と違って、何枚も必要になってしまうことが多々あるため、タオルはありがちでうれしいプレゼントです。なるべく吸水性の良いものが良いので、今回紹介しているメーカーのものではなくとも、大丈夫です。もしくは、お店で販売されているような一般的なタオルでも良いです。

・ドッグフード(DOG STANCE)

総合的に考えた結果

総合的に考えた結果

犬好きが絶対に1回は考えることが、良さそうなドッグフードを食べさせてあげたいということです。例えば鹿だったり、馬だったりがあります。個人的な考えではありますが、ダイエットの必要性があるのならば、ヘルシーな鹿、足腰を元気にさせてあげたいならば馬という感じで選べば良いです。また、腎臓の兼ね合いもあるので、それらを総合した結果で考えると、今回のメーカーのようなドッグフードが父の日にはワンちゃんと共に喜んでくれること間違いなしです。ブランド指向でロイヤルカナンを選ぶ方も多いですが、最近は工場が変わってしまったり、使っている原料が個人的に気になっているので、その他のものを選んでおります。

・サプリメント(ストレリチア)

気休めでもまずは腎臓ケアでも

気休めでもまずは腎臓ケアでも

飼っている愛犬がそろそろ老犬という場合には、サプリメントをおすすめしております。その中でも、腎臓をケアするためのものがぴったりです。大半のドッグフードにはたんぱく質がたくさんはいっており、犬にとって必要な栄養素ではあるのですが、それらを食べた後にはクレアチニンだったりアンモニアだったりが体内で発生します。その結果、腎臓を悪くしてしまうというような犬は多いです。3大病の1つとされておりますので、元気なうちから腎臓をしっかりとケアするようなサプリを気持ち程度にでも摂取しておくことが大切です。仮にそうなったら、見ていられないくらいは犬もつらそうにします。

・ジャーキー(レーブ)

牛タンは喜ばれやすい

牛タンは喜ばれやすい

犬好きのお父さんと愛犬とのスキンシップだったり、しつけに必要なのが、ジャーキーです。定番なプレゼントではありますし、散歩の時に使ったりすることもできるのでおすすめです。今までは牛タンジャーキーが反応率は高かったため、それを筆者としてはおすすめしております。そんなことから、話半分に読む程度にしてください。他、もうちょっと痩せさせる必要があるならば、鹿に切り替えてみたりしてみましょう。

・鹿肉(タケダ猪精肉店)

人間用のものが安心?

人間用のものが安心?

何気に安心なのが、人間も食べることができるような鹿肉を父の日にプレゼントしましょう。犬用と称して販売されているものもあり、しっかりとしたメーカーもありますが、場合によっては、ちょっとグレードの落ちたものがまわることがあります。それならば、同じ人間が食べることができるような鹿の肉を犬好きのお父さんにプレゼントしてみましょう。ヘルシーなので、肥満気味であっても安心して食べさせてあげることができます。ただ、腎臓になにかしらの疾患があるような場合は別のものを選びましょう。

・おもちゃ(ペッツルート)

口の中の安全も考えて

口の中の安全も考えて

犬好きのお父さんの幸せな時間の1つとして、一緒に遊ぶことです。飼い主とのコミュニケーションは人間よりも必要だと個人的に考えております。実際にそうするかしないかで、犬が普段言うことを聞くかどうかだったり、表情だったりに出てきます。犬が好みそうな形状のおもちゃがありますが、父の日のプレゼントということで、特にこれといったものはありませんが、今回は人形のようなタイプのものを選んでみました。縄がついているものもありますが、たまに口の中を傷めてしまうことがありますので、他のものがいいと思ったら、その視点から父の日のプレゼントを選んでみましょう。

・散歩用シューズ(ナイキ)

犬好きは靴の磨耗が激しい

犬好きは靴の磨耗が激しい

父の日のプレゼントには犬好きかつ、お父さんが主体だよということを含めて渡したい場合には、散歩用のシューズもおすすめです。特に長距離楽しんでいるような場合は、安い靴だと3ヶ月くらい持てばいいほうです。犬種などにも左右されるので絶対にそうだとは言い切れませんが、飼っていない人に比べて、靴が磨耗するスピードは何倍にもなってしまうので、あなたなりのおすすめのシューズがあるならば、それをプレゼントしてみましょう。今回は無難にナイキをチョイスしてみました。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告