父の日はどこで買う?プレゼントに困ったなら見ろ!

スポンサーリンク

父の日のプレゼントについてどこで買うのかと悩んでいる方に向けて、今回他では紹介されていないようなお店などを紹介してみたいと思います。実は母の日と違って、父の日のプレゼントをどこで買うか、何を買えば嬉しいのかというのは、意外と簡単なのです。筆者は父親という立場でもあるので、そんな視点からも紹介することが出来るかと思います。また、どこで買うかという場所の紹介と共に、どんなものを買えばいいのかということについても具体的に書いてみました。

こんなところにも隠れたヒントが

こんなところにも隠れたヒントが

父の日のプレゼントはどこで買うか迷ったならココだ!

・ネットショップ
当たり前ではありますが、最近はどこで買うかと迷ったならばやはりネットショップです。楽天やamazonのほか、色々なところで父の日の特集が始まったりします。そこで安くなっていたりすることもあり、情報を得る手段としては最もお手軽です。ただ、色々ありすぎて迷ってしまうと思いますので、これからの紹介で、どんなものをプレゼントするのかということを決めて、このあたりに戻ってみてください。また、少しでも安いものを選びたいならば、ネットとお店を実際に見比べてみるのも必要です。

・薬局
どこで買うか迷っているならば、まずは薬局に向かってみてください。そこには、お父さんが普段悩んでいることに対して、ちょっとでも役に立ちそうなサプリ、食事面で悩んでいるのであればプロテイン、肩こりに悩んでいるのであれば湿布、疲れに悩んでいるのであれば、クエン酸といったように色々なものを選ぶことが出来ます。また、ネットで買うのとあまり値段も差がなかったりすることもありますので、プレゼントネタに困ったならば、薬局でお父さんの悩みに対して真剣に考えてみてください。

・スポーツ店
体力を作りたいお父さんにはやはり、父の日のプレゼントはスポーツショップがおすすめです。腹筋ローラーや腕立て伏せをするグッズ、ダンベルも入門としては比較的安く揃えたりすることがあります。また、プロテインにいたってはKentaiというメーカーのものであれば、薬局で売っているプロテインの半額以下の値段で購入することが可能です。父の日のプレゼントはどこで買うかと困っている時にある程度のジャンルが絞れているならばここです。また、その他サプリメント類はネットショップよりは高めに売られている傾向にありますので、そのあたりはお気をつけください。

・近所のスーパー
これはもうお手軽すぎます。なおかつ、父の日のプレゼントとしては愛情が伝わったり、あまり気を使わせないプレゼントができるかもしれません。どこで買うかが決まったところで何を買うのと思いますが、例えば家で普段飲んでいるのであれば、それらをセットとしてスーパーで買って提供する方法もあります。そういった習慣がないのであれば、何かそこから好きな食べ物を予算内で購入してつくってあげてもいいかもしれません。普通のプレゼントよりは愛情がこもっているのではないかなと個人的に感じます。

・大型ショッピングモール
プレゼントするにしても、残るものだったり、しっかりとしたプレゼントという形を成しているものをプレゼントしたいという思いもあると思います。そこで、どこで買うかというのであれば、大型ショッピングモールです。全国レベルで言えば、高島屋だったりです。そこでは今のシーズン例外なく父の日の売り場が拡大していっておりますので、それらをじっくりと参考にしてみてください。また、比較的小さなお店に行くよりも、対応も大型なだけあって丁寧な印象を受けます。そして、思いもよらないものを発見できるかもしれません。

・100均
父の日のプレゼントをどこで買うと悩んでいる中、迷わず100均を選ぶ人も居ます。例えば手形アートを作ったりするのであれば、このあたりから揃えたり、手作りのものをプレゼントしたりすることができます。色々物づくりが得意だったり興味がある人には、考えるきっかけになっていいかもしれません。その中でも筆者が手作りにするとすれば、お菓子だったり、小銭要れ、趣味に関するものだったりをプレゼントします。また、趣味があるのであれば、それに関連したグッズをつくってあげるのもいいかもしれません。

・温泉
父の日のプレゼントで温泉というのはよくありますが、働いていたりして忙しいお父さんは父の日当日に行こうと誘っても、疲れていたりすることもあります。そうなってしまってはせっかくなのにということで、お互い微妙な気分になったりします。そこで、回数券を買いにいくのです。そうすることで、一緒に行ったり、個人的に楽しんでもらったりと自由にすることができます。どこで買うかと迷ったならば、こういったちょっと変わった視点などから見てあげるのもいいかもしれません。もう少し考えるならば、父親の自宅への帰り道にある温泉だったりを選んであげましょう。

・喫茶店
ネットやスーパーで父の日が連呼される中、喫茶店も実はひっそりと父の日のプレゼントに向けた商品を販売していたりします。ちょっとした甘いものだったり、コーヒーギフトだったり、よくよく考えてみれば涙の出そうなくらいの努力が感じられます。一方そんなのまったく関係なしな店舗もいくつかあります。そんなことはさておき、喫茶店だったり、カフェだったり本格派な場所から、どこで買うか悩んだら選ぶのも良いかもしれません。もしくは、自宅にそういったものがすでにあって充実しているのであれば、タンブラーなどです。

・釣道具店
釣りが大好きなお父さんには、父の日にはこの手のお店に向かうことがおすすめです。そういうのも、ネットショップと比べて、びっくりするほど安く売られていたりするものもあったりします。分からなければ、お店の人に父の日でどこで買うか迷いに迷った結果ここに来たのですがと聞いてみると、詳しすぎるくらいに教えてもらえます。筆者も実は似たような体験があって、調べても中々良さそうなものが見つからなかったり、その年のトレンドがあったりしますので、結果的にお店に向かってよかったなと思いました。

・雑貨屋
実は、女性向けのプレゼントばかりが雑貨屋においているわけではありません。比較的その傾向があるだけで、父の日のプレゼントでお父さんサイドから見ても気になるものはたくさんあります。それは何かというと、疲れを解消するグッズなのです。首のコリを軽減するものだったり、筋膜リリースをしてくれるようなものだったりたくさんあります。実際その中から筆者も実は筋膜リリースの道具を買ったのです。男性は基本的に女性より買い物をする時はシビアな傾向にあり、筆者はその中でもさらにシビアな方だとは思いますが、それでもこの手の道具に魅力を感じたくらいです。どこで買うかと思ったら、雑貨屋もおすすめです。

・文房具店
あまりハズレを選びたくなければ、文房具店に行きましょう。そこで、ボールペンだったり万年筆だったりを実際に見てみましょう。ネットと違って、実際に自分の手に取ってみたり、実際に良心的なお店は書き味だったりをためさせてくれたりします。実の親子であれば、手の作りや魅力を感じるポイントは一致しているので、そのあたりの好みが一致していれば、お父さんは自分の子供だななんてうれしさをダブルで感じる傾向にあります。そんなことから、どこで買うか気になれば、まずはこの手のお店もおすすめです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告