父の日のプレゼントで大工さん向けのものを紹介!

スポンサーリンク

父の日のプレゼントをこれから考える方で、大工さんの場合もあると思います。大工の場合はどのようなプレゼントが父の日に喜ぶのかということが疑問になるかと思いますので、徹底的に調査してきました。分からない方にとって考えてみると、お仕事に使う道具がいいのかな、なんて思ってしまいますが、実は道具というのは使い続けてナンボみたいなところがあります。そんなことから、新たしければいいというものではないというのがちょっと難しいところであります。そんなところに着目しながらも、大工へ向けた父の日にぴったりなプレゼントを紹介します。

頑張るお父さんへ

頑張るお父さんへ

大工にとってうれしい父の日のプレゼント

・作業服

この季節はたくさんほしい

この季節はたくさんほしい

とにかく父の日で大工の場合でも作業服はこの季節何着もあって、うれしいものです。使い続けているといつの間にか穴があいてしまったり、襟などが汚れていたりして、次第に落ちにくくなってきます。愛情も伝わる上に、大工のお父さんにとってまずは、ハズレのないプレゼントだと思います。これらについては、ワークショップなどにいくと、色々と置いてありますので、似たようなものを見つけてあげましょう。また、場合によっては支給されている場合もあるので、そんな場合は別のプレゼントを選んだ方が良いです。

・砥石

職人ならではの

職人ならではの

とにかくこれから、大工の方が何かしらで使うだろうなというのが砥石です。そして、父の日にプレゼントするのならば、職人レベルなので石そのものにもこだわりがあったりします。そこで、ちょっと視点をズラしてみて、ダイヤモンド砥石というのを父の日にプレゼントしてみましょう。400番と1000番の両方がついているようなタイプがありますので、そちらが最も一般的です。なぜこれを大工向けに選んだのかというと、磨り減ることもほとんどなく、普通に使っている砥石の面直しに使えるからです。通常、石であると使っている途中に面がデコボコになったりして、それを何かしらで解消する必要がありますが、ダイヤモンド砥石がかなり役立つのです。

・クーラーボックス

これからの季節大活躍

これからの季節大活躍

大工となると、もちろん外仕事がメインです。そこで、かなり活躍させているのがクーラーボックスなのです。冷たい飲み物を入れたりするのにかなり役立ちます。また、差し入れをもらったりする時だと今のシーズンなので腐りやすくなったりしてしまいます。そんなところからも、さらにクーラーボックスが大活躍なのです。父の日のプレゼントでは大工ではないと見つかりづらいポイントなので、ここに着目してあげるとかなり喜んでくれます。

・水筒

水分補給は重要ですね

水分補給は重要ですね

父の日のプレゼントでまだまだ迷っているのならば、大工向けに水筒をプレゼントしてみるのも良いです。なるべく多く入るタイプのものを選んであげましょう。なおかつ、考えることが出来るのであれば洗いやすさです。とにかく仕事に必要なものであり、水分補給がしっかりとできないと、これからの季節はかなり厳しいものになります。大工の方ならば、必ず持っているとは思いますが、古くなっていたりする場合には、同じサイズかそれ以上のものを見つけてプレゼントしてみると喜ばれやすいです。

・肉

大工の必須栄養素

大工の必須栄養素

大工のお父さんのことを最大限に考えたプレゼントです。肉体労働の1つであり、そのような方は結構な確率でたんぱく質が不足しているのです。そして、これがないと疲れやすくなったりもします。大工のお父さんが、最近お疲れ気味であるのであれば、肉などをプレゼントしてみてください。大量のバラ肉や、ステーキなど臨機応変にいきましょう。もしくは、それらを準備するのが難しければ、焼肉に連れて行くとかなり喜んでくれるかもしれません。特にこの季節は不足しやすいので、同業者が結構多いです。

・タオル

気化熱を利用するタイプのものが便利

気化熱を利用するタイプのものが便利

あなたのお父さんの職業柄、精密な作業が求められることも多々あるかと思います。そんな時、今の季節なので、かなり汗が出るかと思います。そんなことから、父の日のプレゼントで大工向けならばタオルです。ただ、それだけだと市販で何枚でも買えてしまう話なので、ちょっと視点をズラして考えてみると、気化熱を最大限に利用して、水につけて適当に振り回すだけでかなり冷えるタオルがあります。何回でも使えるので、それを父の日にプレゼントしてみましょう。かなりの確率で喜んでもらえます。

・野菜ジュース

愛情と健康

愛情と健康

父の日に飲み物といえばもちろん、アレといいたいところですが、大工のお父さんは特に飲むことが大好きすぎる場合もあると思います。そんな場合には、健康に長生きしてねという意味をこめても、野菜ジュースをプレゼントしてみましょう。年齢が進むにつれて、このあたりを気にしている方は多いのです。仕事に出る前などに父の日のプレゼントとして、たまには健康に気づかってねなんて言葉でも、息子や娘などに声をかけられると思わず感動してしまいそうです。

・暑さ対策グッズ

しかし暑いですね、この季節

しかし暑いですね、この季節

今のシーズンはもう地域によってはほとんど夏といっても過言ではありません。大工なので、常にクーラーの効いた環境に居ることができるわけでもありません。そんなことから、暑さ対策グッズというのは必須です。タオルにかけてひんやりするタイプのものや、ボディタオルなどすでにご存知だとは思います。それらを父の日のプレゼントとして渡してみましょう。これがいいなと思ったならば、先ほどのタオルの項目でも触れた、気化熱を利用して冷やすタオルがありますので、そちらを購入してみましょう。

・一緒に食事

心を通じ合わせよう

心を通じ合わせよう

あなたのお父さんはこれに該当しているかどうかは分かりませんが、世の中の大工の方で職人レベルともなると、意外としゃべらない方が多いです。そうではない方も居ます。そして、家でも似たようなもので、子供とうまくコミュニケーションがとることが出来ずにという場合もあります。寂しいし、話したいけど、下手なことを言うとまた嫌われるだろうなというような思いを筆者にも打ち明けられたことがあります。特に気を使って会話を無理にする必要はありませんが、一緒に食事というだけでも父の日のプレゼントでも喜んでくれやすいです。

・肩揉み

ふれあいと空間が重要

ふれあいと空間が重要

これは大工に限らずの話でもありますが、とにかく親子のふれあいとして大事な父の日のプレゼントです。なおかつ、安いのでお父さんもあまり気を使わないのです。特にあなたがまだ学生であれば、こういった行動で示す父の日のプレゼントはうれしいと思います。また、何度も書いている通り、仕事柄体力が要になることもあります。そして、あれこれと無理をしているうちに腰痛に悩んだりすることもあるので、そのあたりを重点的にマッサージしてあげましょう。

・感謝の気持ちや言葉は忘れないで

お父さんを愛しているならば

お父さんを愛しているならば

ここまで読んでくれたあなたは、本当にお父さんのことを愛しているのだと思います。それだけでも大工のお父さんはうれしいはずです。言われなくとも分かっていると思いますが、父の日に感謝の気持ちは忘れないようにしましょう。男性であれば、言葉にするのも恥ずかしかったり、逆にお父さんが恥ずかしくなるかもしれませんので、先ほどのように気持ちを持つだけでもいいと思います。女性はこのあたりは平気で言えちゃう傾向にあります。中高生なら分かりませんが、とにかく、こういった気持ちはどんな年代であろうと忘れないようにしてください。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告