バーベキューはガスと炭どっちがいい?比較結果を紹介!

スポンサーリンク

結局バーベキューをやろうと思っている方に、ガスと炭はどっちがいいのかということについて紹介してみたいと思います。冒頭で結論のようなことを書いてみると、これは場合によりけりということになります。この時代バーベキューに求めるものというのは、お住まいの場所によって違うので、条件に応じてどちらを選ぶかを参考にしてみてください。それぞれの良さがありますが、筆者個人としては最終的に炭を使うことをおすすめしております。まずは、比較してみた結果を紹介してみます。

おいしいか手軽か

おいしいか手軽か

バーベキューはガスと炭でどっちがいいのか比較してみる

■バーベキューでガスコンロを使う場合
バーベキューでガスコンロを使う場合のメリットは、まずは炭と違って火起こしをする必要がないという点から、初心者にとっても非常にお手軽にできます。また、住宅街に住んでいて、庭でやるにしてもちょっと迷惑がかかりそうだなという場合にもおすすめです。そういうのも、煙がほとんど出ないからです。ガスなどを使って何かしらの料理を家で行ったことがある方は、それを室内でやるか、外でやるかの違いくらいになるものなので、通報される心配もありません。さらに、後片付けも楽です。特にお母さんサイドで楽に行いたいというのであれば、こっちを選ぶ価値はあるかなと思います。メーカーによっても炭に負けないくらいおいしいバーベキューを楽しむことができます。フライパンなどを使うのと違って、肉の脂も適切に落とされて、無駄な水分も飛ばしてくれます。また、作った料理の保管場所なども確保してくれているガスコンロもあったりするので、最近のものはいろいろと便利です。ただ、炭に比べてということで、おいしさはちょっと微妙な結果になってしまいます。

そんなことから、初心者や、ご近所さんに迷惑がかかりそうだなというような場合には断然こちらがおすすめです。

■バーベキューで炭を使う場合
ガスコンロでいろいろなメリットに目が向いたかもしれませんが、どっちかというとを使うことにかなりメリットがあります。まずは、遠赤外線効果によって、様々な食材がおいしくなります。実際にガスコンロと比べてみても、同じ肉を焼いても、やはりどっちかというと炭の方がかなりおいしいです。火起こしなり、煙などはやはりガスコンロに比べて、かなり出てしまうというデメリットはあるものの、そんな面倒さを取ってでもする価値はあるかなと思います。さらに、どっちがいいかということについて考える場合には、食費も考えなければなりません。ガスを使うことに比べて、炭を使う場合には、ちょっと安い食材というか、不安になるくらい安いものを焼いたとしてもかなりおいしいです。焼肉屋が儲かる理由をかなり実感できる瞬間でもあります。そのあたりのスーパーで買って、いつも食べなれている肉を焼いて食べてみてください。その結果にあなたは驚きを隠せないかもしれません。燃料代についても、やはりガスに比べてかかるように思えてしまいますが、炭はしっかりと保存しておけば、いつでも使えたり、消臭に使えたり、色々と活用できます。さらには焼き芋などもついでに作れたりすることができるので、そんな点からも筆者はバーベキューは炭をおすすめしております。

まとめてみると、庭でバーベキューなどしても迷惑にならない環境だったり、おいしさを求めるならば間違いなくこっちです。

バーベキューをしたくてガスと炭どっちかと迷ったら炭を選べ

色々と書いてみましたが、結局のところどっちにするかなと迷えば炭を選んでください。せっかく外に食材やらコンロやらを持ち運ぶのです。ガス式のものは、最悪の場合自宅でもできますが、炭を使うとなれば、自宅では色々な点で難しいはずです。そんなことから、屋外で楽しむのであれば迷う暇もなく炭です。ディスカウントショップでも安い微妙な炭でもやはり、おいしく出来ます。ただ、ちょっと注意しておきたいのが、炭を使う場合には、パチパチと音を立てて火の粉が飛んでくる場合があるので、なるべく服装は最悪の場合、穴が開いてしまっても大丈夫なものなどがおすすめです。また、コンクリートの上などで行う場合もありますが、その場合はしっかりと地面から離れるようなコンロを使ったり、さらに何か台に乗せるなどして、安全に行いましょう。そうしないと、コンクリートが割れてしまうこともあります。

他、炭のように遠赤外線の効果を出せるものもありますが、それと比べてみても、どっちかというと炭が一番です。あのバーベキューらしいスモーキーな香りという点で考えると、やはり炭が優秀すぎます。

最後にちょっとこれを書いてみて、ガスと炭の比較紹介を終えてみたいと思います。特に育ち盛りだったり、たくさん食べる方がいれば、炭を使った七輪がおすすめです。そういうのも、炭が長持ちしたり、1つあたり1000円代で販売されていることも珍しくないです。さらに、個人にとっての好みの焼き加減などもあったりします。特に筆者の家族は肉の焼き加減1つでも結構な議論になってしまうくらいです。そこで、各個人にマイ七輪を手渡すことによって、問題も解決されたりします。さらに、遠赤外線効果を助長する力もあって、意外と昔の人は贅沢なものを発明したなと感動させてくれます。

そんなこんなで、炭を使ったバーベキューがいかにおすすめかということを知っていただけたかと思います。せっかく外でバーベキューを楽しむので、なるべくおいしい方法でいきましょう。お手軽さも必要かとは思いますが、おいしさがそれ以上に重要だと筆者は考えております。友達や会社で適当にやるならば、ガスコンロを選ぶかもしれませんが、家族なり大切なパートナーと食べるならば、おいしさを確実に筆者は選びます。どっちにするかこのあたりで、決まってきたと思いますので、バーベキュー前の参考になれば幸いです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告