大晦日には実家に帰省しないのはあり?なし?【みんなの意見】

スポンサーリンク

大晦日になると、大半の既婚女性の方が悩むのは、実家に帰らなければならないのかということで、ちょっと頭を抱えている傾向にあります。今回は大晦日に実家に帰るべきなのかどうなのかという一般論や、最近の考え方などについて紹介してみたいと思います。とにかくまずは一般論なものを書いてみたりしますが、必ずしもあなたがそうしないといけないというわけではありません。それでは実際に大晦日の実家へ帰るかどうかを決めてみましょう。

あなたに最善の策を提案します

あなたに最善の策を提案します

大晦日に実家には帰らないといけないという一般論

これは、一般論ではありますが、大晦日になると実家に帰らなければならないというような地域もあります。あなたが、旦那のところに嫁いだということから、やはり義理であれど、あなたは義実家の娘となります。だからこそ、大晦日などのシーズンになると実家には帰らなければならないというような考え方が多いです。実際そんなこと言われたところで「はいそうですか、そうします」なんて言えるような方は少ないはずです。本当のあなたの本音は大晦日に実家に帰省したくないと思っているはず。それではどうしていけばいいのかということについて紹介してみます。

大晦日に実家に帰るかどうかはまず旦那に聞こう

大晦日に実家に帰るかどうかということは、まずは旦那に聞いてみることにしましょう。もし、知らないのであれば旦那の両親は自分の親が、大晦日には実家に行っていたか行っていないかを聞いてみましょう。義理の両親の考え方がそれで粗方分かったりします。そして、大晦日に帰るということで納得しているならば実家に帰りましょう。ただ、大半の方は気疲れしたり、義父や義母とあまり仲が良くないというような場合があります。そういったことであれば、旦那には素直に大晦日には実家に帰りたくないと言うようにしましょう。このあたりは、世の中の夫婦の大半が経験する問題です。旦那の問題解決スキルも問われるところなので、まずは話し合うようにしてみてください。そして、これを書いている筆者は男ではありますが、旦那さんと会話するときのポイントを伝えてみたいと思います。もし、大晦日などの年末年始に実家に行きたくないのであれば、なるべく嫌味になりにくいように簡単に伝えてください。そういうのも、嫁側が簡単に済む発言を長々と話すと、大半の男性というのは「この人は結局何が言いたいんだ、言い訳しているのか?」というような心理状態になってしまいます。そして、多くのことを詰め込むことが難しいです。だからこそ、あなたが賢く立ち回ってください。大晦日というと、季節柄もあったり、忙しかったりで案外皆ナーバスになっております。もちろんあなたもです。そして、喧嘩になりやすい夫婦が世の中に多いのです。そうなってしまわないように賢く立ち回りましょう。

本気で大晦日に実家に帰りたくないならば、多少の感情的なものは混ざってしまうかもしれません。しかし、それは問題が解決してからでいいのです。筆者も、大晦日に実家に帰りたくないと妻に言われて、よくある嫁姑関係ですが、とにかく妻は今後一生大事な家族より居るとても大切な人なので、二つ返事でOKを出しました。後は、筆者が大晦日なり年明けなりに帰ればいいだけの話です。

義理の両親の反応などは気にしなくとも大丈夫です。あなたはあなたの家庭や考え方があるので、それを守るようにしてください。

もし、大晦日に実家に帰りたくないということで、旦那さんは帰るべきだと話が対立したとします。そういうケースも少なくはありません。そういった場合は、お互いが妥協できるポイントなどを見つけてください。やはり旦那は旦那でも、実の家族というのはあなたと同じくらい大切なのです。あなたの実家の父母が大事なように、やはり旦那も同じです。少なくとも義理の両親よりは大事ですよね。

そんなこんなで、お互いどちらかの意見を優先するというのではなく、お互いどちらで妥協できるかということを決めていきましょう。単にどっちも話を聞いて欲しい、叶えてほしいではワガママです。

また、妥協案の1つとして、お互いの実家に帰るというような方法もあります。形上の問題はあれど、どちらも自分の実の両親の方が大事なことに決まっています。これは常識だけでは語れないことです。そういったことで妥協できるのであれば、これを提案してみても良いかもしれません。実際に大晦日などの年末年始にそういったことをしている夫婦も居ます。しかも最近珍しいことでもないのです。

■参考にしたいこと
義実家に行きたくない11の言い訳と3つの妥協案

大晦日に実家に帰らないのはいいけど巡りに巡ります

さて、あなたには子供が居るでしょうか。そして、将来的なことを考えているでしょうか。もしそうなら、お母さんの影響って物凄いです。お父さんの影響より凄いです。そして、子供が男の子なら、恐らく将来的に巡り巡って実家に帰ってこなくなるという可能性もあります。自然とそのような教育をしてしまっているからです。そして、実家に子供夫婦が寄り付かないというようなリアルな検索キーワードまで出没してきております。あなたが「それでいい」と思うならば、それはそれで筆者としては意見を尊重したいです。なにかのおまじないかのように思えますが、良いことも悪いことも形問わず巡りに巡るということだけは覚えておいてください。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告