クリスマスの一人の過ごし方!男ならやっておきたいこと!

スポンサーリンク

クリスマスの一人の過ごし方を考えている男の方に男の筆者が、毎年のことながら一人で過ごしているので、どのようにすればいいかをアドバイスしてみたいと思います。こういった過ごし方ができるか出来ないかで、今後のクリスマスや異性関係へも実は影響してきます。とにかくまずは男一人のすごし方を考えた上で、本気で筆者が伝えたいことがあるので、それを最後に書いております。

色々な意味で安心できる記事です

色々な意味で安心できる記事です

クリスマスの男一人の過ごし方はこれだ!

・トレーニングをする

ストレス解消に

ストレス解消に

また脳筋が何か言ってるよと思う方にこそ、試してほしいのがこれです。実は男の人はトレーニングをすることによって、男性ホルモンが分泌されやすくなります。これによって、マイナス思考が緩和したり、男としての魅力が出てきたりもします。筆者はクリスマスどころか1週間に6日くらいトレーニングをしていますが、ハマればかなり楽しいです。ダンベルを見れば何となくその重量へ挑戦したくなるのは男ならではの本能です。ジムに行って良い汗をかいて、リフレッシュしましょう。このような過ごし方は本気でおすすめしております。

・おいしいものをたくさん食べる

好きなものを好きなだけ食べてみよう

好きなものを好きなだけ食べてみよう

せっかくのクリスマスということで、何か特別なことをしたいのであれば、男のディナーを楽しみましょう。クリスマスに関係なく好きなものを好きなだけ一人で満足に成るまで食べる。これが男のクリスマスの過ごし方です。筆者は前述のようにトレーニングをすると甘いものが欲しくなるので、とりあえず好きなケーキを注文してそれを1ホール食べきっています。これで翌日からフルパワーで頑張れます。これぞ男のクリスマスという感じで、一人ではないと財力的な面でも中々出来ない場合もあります。仮に彼女が居れば、そっちに資金がかなり飛びます。

・家族に会う

両親を大事にするのは良いことです

両親を大事にするのは良いことです

独身であり、実家を出てクリスマスは一人の男性。そうであれば、今年は実家に帰って家族とクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。本来の過ごし方でもあり、恥じることでもありません。家族を大事に出来るというのはとても良いことです。筆者は数年前のクリスマスに一人で帰りましたが、やはり久々に再会した家族と過ごすクリスマスは最高でした。既に働きに出ている身であれば、何かちょっとしたものでも手土産に「ただいま!」と元気に帰宅しましょう。

・ネトゲを楽しむ

ネットには筆者を含め、仲間がたくさん居る

ネットには筆者を含め、仲間がたくさん居る

今やどんなゲームをするにしても、ダウンロードしてお手軽に楽しめるようになりました。男一人であれば、ゲームに没頭するのも悪くはありません。特にネトゲだと同じような状況の男の方も居るので、それでワイワイと盛り上がったりもします。特にSNSや掲示板を見ていると、一人は社会的に孤立しているようなことを書かれていますが、ネトゲなど見てみると案外そうでもありません。色々な意味で安心できるので、そういった仲間を見つけてその場限りで盛り上がるのも結構楽しいです。

・部屋の片付けを行う

クリスマスにあえて男一人で片付けに没頭!

クリスマスにあえて男一人で片付けに没頭!

今年も一人かとマイナスなことを考えている男の方であれば、まずは掃除をしてみてください。特に荒れきった部屋で過ごしていると、心身ともに段々余裕が無くなりやすくなります。片づけをするだけでそういったことを回避することも出来るのでおすすめです。年末になれば嫌でも掃除を開始すると思うので、今のうち気合を入れて年末年始をゆっくり楽しむというプランに変更してみましょう。それでも気になるのであれば、和風の曲を聴いてみて、完全にクリスマスから気分をそらすのもおすすめです。

・お風呂に入ろう

冷えは万病の元

冷えは万病の元

クリスマスを考えると寒くて、何だか寂しい感じがするのは男の人でもそうだと思います。特に冷えることでそういった思考になりやすくなってしまいます。そこで、今回は熱いお風呂に入ってみましょう。体を温めることで、憂鬱な気分が軽減し、「クリスマスに男一人で何が問題なのか」と気分も比較的早く切り替えられます。余裕があるならば温泉を楽しむのもクリスマスの男の一人の過ごし方としては良いです。さらに、クリぼっちが案外多いことに気づいて、心も楽になれます。

・男の料理をしてみませんか

女子力の高い男をクリスマスに目指そう

女子力の高い男をクリスマスに目指そう

クリスマスで時間があり余っているのであれば、男の料理にチャレンジしてみましょう。特に何もまだ作れない方であれば、サンドイッチから作ってみましょう。クリスマスらしくチキンやフライドチキンをお腹一杯食べるのも良さそうです。筆者は去年の一人のクリスマスの際にはこのどちらも作りました。さらに時間がある方は、もっと時間のかかるものにチャレンジしてみるのもクリスマスならではです。

・ドライブしよう

男一人だからこそ楽しめるのです

男一人だからこそ楽しめるのです

男の方の一人のクリスマスだからこそ、やっておきたいのがとにかく一人でドライブです。これが彼女やお嫁さんが出来ると一人でぶらつくことも難しくなってしまいます。特に経験からしても本当にそうです。とにかく一人だからこそ自由を満喫するため、気になっていた場所に出かけてみたり、プチ旅行としてお隣の県まで遠征してみたりするのも中々面白いクリスマスです。体力に余裕があれば試してみてください。

・仕事をする

独身の方がクリスマスに出来る簡単な一人の過ごし方

独身の方がクリスマスに出来る簡単な一人の過ごし方

私達の本番はクリスマスではなく、お正月です。やはりクリスマスはどうでもいいけど、お正月だけはしっかりとやっておきたいというの方は多いのではないでしょうか。特に年末年始はいつもよりおいしいものを食べたいですよね。そのためにはやはり仕事です。ある程度強制力があるため、クリスマスということも忘れて、いつもより仕事も捗ります。実はこういった過ごし方をしている一人の男性というのはクリスマスには結構多いです。

・現実的な検索ワードを知る

隣の芝現象体験してませんか?

隣の芝現象体験してませんか?

例えばクリスマスという検索ワードは毎年のことながら需要がありますが、その中でも結構リアルなキーワードがあります。彼女とプレゼントでケンカになったり、価値観の違いから色々なトラブルになったりと、一人の方がむしろ気楽で楽しいのではないかというトラブルを見かけることも多いです。しかも幸せそうに過ごしているカップルでも、実はこのようなことがあるというのは少なくありません。表面的なものを見るのではなく、クリスマスの現実的なところを見る過ごし方も良いです。

・趣味を見つける

本気で楽しめる趣味を見つけてみよう

本気で楽しめる趣味を見つけてみよう

恐らく過ごし方を考えているというのであれば、これといってハマる趣味がないのかもしれません。筆者は冒頭でピックアップした通り、今年はトレーニングをしまくります。とにかく長く楽しめる趣味を見つけたら、一人でも寂しくなることもありません。そういった逃げ道が確保できるからです。また、クリスマスだけではなくとも、何かストレスが溜まった時の逃げ道にもなるため、今年は本気で楽しめる趣味を見つけるために色々なことにチャレンジしてみるのも男の過ごし方かなと筆者なりに思っております。

クリスマスに男一人だからってネガティブにならないで下さい

もしかすると、こちらの過ごし方の記事をお読みの方には、クリスマスは今年も独身かとちょっとネガティブになっているかもしれません。また、それに追い討ちをかけるようにネットの記事では「今年もクリぼっちの人」というような記事をうんざりするほど目にするかもしれません。しかし、よく考えてみてください。今が幸せならばそれで良いと思います。あなたの幸せは他人に決められるものではありません。他人が幸せだからといって、その価値観があなたにぴったりなわけでもありません。だからこそ流されやすかったり、カップルを見ると嫉妬のような感情が沸いてきます。そして、次第に男としての余裕も無くなり、女性にも見向きもされないような人生を送ります。

反対に余裕がある方は、異性から必然的に声をかけられるようにもなります。今年のクリスマスは男を磨くという意味でも、このあたりに自信を持った過ごし方をしてみてください。一人だからといって、必要以上に悲観することもありません。

■男一人のクリスマスの過ごし方が憂鬱な方へ
クリスマスに彼女いないのはそれはそれで良い!理由を教えるよ!


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告