クリスマスイブなのに生理!【彼氏彼女どっちも読んどけ】

スポンサーリンク

そろそろクリスマスイブが近づいてきました。そんな日なのに彼女が生理ということで世の中の彼氏彼女は困ったり、喧嘩になったりすることもあります。今回お伝えするのは男性筆者がどちらに向けてもアドバイスしてみたいと思います。彼氏の方は生理とはどのようなものか知るべきであります。また、彼女側も彼女側で、彼氏がクリスマスイブだけど生理を分かってくれないと一方的に彼氏に頼りっきりも暴論過ぎます。それぞれの理解を得て、お互いに歩み寄って幸せな生活が作れますので、是非とも読んでみて下さい。

お互い上手に歩み寄って仲を深めましょう

お互い上手に歩み寄って仲を深めましょう

クリスマスイブなのに生理!彼氏が知っておくべきこと!

クリスマスイブですが、彼女が生理の場合に知っておくとこれは、便利だ、こういうことがあったのかという発見のために役立ちます。男性に向けてはなるべく簡単に分かりやすく解説してみたいと思います。

・生理とはまずなんぞや
クリスマスイブと生理の関係に入る前に、彼女の体に一体何が起こっているのか知っておくべきです。これはホルモンバランスの変動や、出血が体内で起こっております。もっと分かりやすく書いてみると、ホルモンバランスが変動することによって、ちょっとイライラしやすかったり、うつっぽくなってしまうことがあります。これだと「ふーん」と思うかもしれません。例えばの話ですが、あなたが大好きなスポーツや、ゲームなどで勝利したとします。これによってもホルモンバランスが実は変わるのです。ちょっと強くなった気分になったり、気分が高揚してしまいますが、その反対バージョンのかなり強いバージョンが彼女には起こっております。また、出血によって、鉄分などが失われてしまいます。そういうことは、めまいや吐き気などの症状が起こってしまいます。

・生理ならどうすればいいの?
クリスマスイブに生理であるならば、なるべく彼女を休ませてあげるようにしてください。そっけなかったり、機嫌が悪いかもしれません。ただ、状況が状況なだけにうまく彼女も説明できません。例えばあなたが風邪やインフルエンザなどになっているときに、頭をフル回転させて相手に何かを教えようという気になるでしょうか。恐らくどれだけ頑張っても難しいと思います。上記の症状がある場合もありますので、もしデートそのものが中止になったり、ディナーも中止になっても、彼女になるべく優しく接してあげるようにしてください。また、どうしてもデートしたいというのであれば、自宅でなるべく彼女をいたわってあげるようにしてください。この症状の重さは人によりけりですが、このあたりを理解していないだけに、クリスマスイブに喧嘩になってしまったということがあります。

・怒らないで下さい
クリスマスイブだから生理をずらすというのは女性が意識しても難しいです。お薬を飲めば別の話ですが、これは人によって良し悪しがあります。怒ってしまうのも同じ男性として気持ちは少しは分かりますが、本当に今の彼女が大事ならば、まずは怒らず、目の前で起こっていることをしっかりと理解してあげましょう。また、出来れば生理になったときにはどうしてほしいのか、彼女にクリスマスイブという機会を通して聞いてあげたほうが良い場合もあります。色々あなたなりに計画していても、それが全部中止になったとしても、ずらしたりなどの工夫は出来ます。とても残念かもしれませんが、とにかく今は今で理解を示す姿勢が大事です。今の彼女に愛想を尽かしたとして、次の女性を探しても同じ問題はやってくるのです。

クリスマスイブで生理ならば彼女はこうせよ!

・彼氏には生理であることを遠慮なく伝えてください
さて、クリスマスイブに生理であることは男性は知りません。付き合いたてだったり、色々理由はあるかもしれませんが、世の中の男性は理解を示す方も多く居ます。例外はありますが、とにかく伝えないと分からないこともあります。あなたも知らず知らずのうちに、ちょっと不機嫌になっていたり、うまく伝えられない場合もあるかもしれません。それならば、前もってそういうことがクリスマスイブにはあるかもしれないと伝えると、それなりに今の時代ネットもあるので、調べたりする男性も多いです。デリケートな問題だけに伝えにくいかもしれませんが、言わないと分からないのが男性です。

・クリスマスイブにデートの変更を申し出るのもありです
クリスマスイブにデートであれこれとプランを組んでいてもらってたのであって、それなりのデートをするのが難しいという場合には、プランの変更を申し出ましょう。具体的には、あなたがこうしたいということを伝えるだけでOKです。彼氏としてもどうしたらよいか分からなかったり、せっかく考えたのにというような残念さもあるかもしれません。あなたが何日も前から考えて準備した意見を真っ向から仕方ない形であれど、否定されるとちょっとは不快な気分になるかもしれません。話がズレてしまいましたが、とにかくどうしたいのかということは伝えておきましょう。

・伝えないのだけはやめておきましょう
伝えないという選択肢だけはやめておきましょう。男性はなんとなくでもそういう日だなと察せる力がある人も稀に居ますが、ほとんどの場合はそうではありません。もし、伝えてダメだった場合はそれなりの彼氏だったということです。ただ、彼氏なりに色々と一生懸命考えてくれていることもあり、あなたがちょっと乗り気じゃなかったりすると、彼氏もつまらない気分になるのでお互いクリスマスイブに楽しくなれるような努力をしましょう。

・うまく説明できない場合はこちらの記事を見せてください
どうしてもうまく説明できない、理解してくれないということはあるものです。特に頑丈すぎる彼氏だと、どんな言葉を用いて説明しても恐らく頭の構造から理解するのは難しいでしょう。筆者は比較的体が弱いタイプなのですが、同じ男性に説明してもまったく無意味な場合もありました。頑丈になりたいものです。それが男女の関係ともなれば、さらに未知の世界ともなります。そうなれば、クリスマスイブに理解してくれないのであれば、こちらの記事をドドーンを見せてあげましょう。お互いの協力なくして、クリスマスイブの生理である際のデートを乗り切るのは難しいのです。

・デート中止でもいいじゃないですか
さて、どうしても体調が悪いと言う場合もあると思います。そんな中のクリスマスイブでデートをするというのは、もはや苦行かもしれません。そんな場合は、デート中止を申し出てみましょう。むしろ、無理矢理合わなくとも良いと考えてくれる男性も多いのです。また、彼氏も彼氏でメンタルの変動などに我慢している場合もあります。理屈上知っていても、やはりそれでも限界の場合があったり、その他限界になることもあります。それならば、仲良くするためには中止というのも良い考えです。

クリスマスイブに生理の場合のカップルの過ごし方

・お家でまったりとデート
とにかくクリスマスイブのデートは基本的に安静が鉄則です。お家でまったりとデートというのも良いです。とにかく一緒に居れるだけでも良いという考えを持っている男性も居たり、女性もとにかく一緒に居たいというような場合があるので、双方の価値観が一致しているのであれば、お家デートという過ごし方も良いです。

・クリスマスまでに彼氏に何か手作りのものを準備♪
もし、事前に生理がわかっているのであれば、体調がまだまだ大丈夫なうちに、彼氏に何か手作りのものを準備するというような彼女も多いです。彼氏というのは、彼女の手作りに憧れを持つことも多いようです。色々な意味で現実的なので、やはり将来的なものを連想してうれしくなったりするものです。

・ゲームをして盛り上がろう
余裕があればゲームなどをして盛り上がりましょう。お互い共通の趣味にしているゲームがあったり、むしろオセロやトランプといったような簡単な遊びでも盛り上がれたりするものです。筆者は、クリスマスイブに彼女が生理の場合は、お互いゲームが大好きだったということもあって、それなりに楽しいデートをすることができました。こういった過ごし方もおすすめです。

・とはいえ、無理は禁物です
色々書きましたが、お互い無理は禁物です。彼氏彼女共に何かを我慢するのであれば、クリスマスイブはお互いの落ち着ける空間で、改めてデートプランを立て直すために時間を使うというような過ごし方もありです。どちらも楽しめる状態でデートはしたいと思うのはどちらも同じ意見のはずです。そのための療養期間と割り切りましょう。

・DVD鑑賞も良いです
DVDを鑑賞してというような経済的なクリスマスイブの過ごし方もおすすめです。生理であれば、体力的に考えても楽しめる範囲は狭いです。無理にあれこれとお金を使う必要もありません。これから年末に向けて色々な楽しみ方などがあるので、それまで資金を温存しておくというような過ごし方も良いです。とにかくDVD鑑賞、プレゼント交換くらいで筆者も済ませたことがあります。ちょっと疲れたらお互いゴロゴロすることだって出来ます。

・鉄分や肉などを摂取しましょう
できれば、鉄分や肉類を摂取するようにしてみましょう。そういった意味ではクリスマス仕様のチキンだったり、レバーだったり、卵だったりがおすすめです。人間栄養が足りないときにその食べ物が食べたいとなるので、これは彼氏側が気を利かせて準備してあげると良いかもしれません。ご存知の通り、クリスマスイブに生理なので、彼女も動こうにも動けない場合もあります。とにかく生理なりにクリスマスイブをお互い楽しめたもん勝ちです。

素敵なクリスマスになることを祈っております。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告