業務スーパーでリピート決定な当たりなものを紹介!

スポンサーリンク

業務スーパーで販売されているものでリピートするほど当たりなものをお探しの方に、今回は特に業務スーパーでもこれはほとんどの場合ハズレはないだろうなと思っているものをガンガン紹介していきたいと思います。また、一部の食べ物は人によっては正解の味が異なるために、なるべくそういうものは除外してみました。そんなこんなで、今筆者が業務スーパーでリピートしまくっている食べ物や調味料をご覧ください。

業務スーパーでリピートしまくっている当たりなもの一覧

・ナンプラー
これは、アジアン料理系を楽しんでいる方であれば、必須の調味料でもあります。業務スーパー以外で買うと、結構高くて頻繁に使うことをためらうものでもあります。しかし、業務スーパーでは750mlでなんと200円もしません。これはかなり驚きではないでしょうか。それを知って以来、筆者はこれを業務スーパーでリピートしまくっております。もう3回目くらいでしょうか。持ち帰るのが重いため、あまり大量買いすることは難しいです。この手の料理が好きな方は、恐らくこれしか買えなくなる勢いです。

・うまみ調味料
体に良いかどうかはさておき、業務スーパーではリピート決定なものです。かなりの量が入っているので、この手の調味料が大好きな方にとってはたまらないものです。筆者は中華スープと組み合わせたり、味噌汁と組み合わせたりして使っております。実はこの中の成分を見てみると、某有名メーカーのあの調味料と変わらない成分内容になっております。業務スーパーが販売しているというだけであり、中身は一緒とのニュアンスの業務スーパーからの公式的な回答を得ることもできました。

・ミル付きハーブソルトアメリカンミックス
業務スーパーの調味料はあなどれません。本格的なスパイスなどが集合しまくっているので、安価に揃えたい方にはぴったりです。そこでも、ミル付きのハーブソルトのアメリカンミックスは本当に重宝しております。特に厳しく糖質制限をしている場合には、これとうまみ調味料をサラダにかけて食べることで、今まで食べたことのないような良い香りとほど良い塩気でドレッシングいらずです。そんなことから、筆者はリピートどころか毎回まとめ買いしております。200円しない価格でかなりの大きさなので、市販でその他のハーブ系の調味料を買うよりはコスパも良すぎです。

・マスタード(粒ではない)
筆者はマスタードの汎用性の高さを知ってしまい、業務スーパーにあるものをリピートしております。粒でない方が好みではあるので、このあたりは感覚的に好きなものを選んでもらっても良いです。粒ではない方を簡単にレビューしますが、まさにマスタードの味はマックを思わせるかのような適度な味になっております。それでいて、今流行の糖質ゼロ調味料です。肉料理や、ウインナー、業務スーパーで販売されている冷凍チキンナゲットにかけて楽しむのも良し、ドレッシングにするのも良しです。

・ユニバースターコーヒー
業務スーパーにあるベトナム産のインスタントコーヒーですが、ちょっと薄味でアメリカンのようです。日本で飲むようなコーヒーとは違っていますが、これはおいしいとSNSでも実は評判です。カフェオレなどにして味わったりするにはぴったりです。なおかつ業務スーパーでは一番安いコーヒーなので、避けている人が多いですが、実は味に慣れてくるとかなりおいしいと思えるようになります。それからは筆者はリピートしているものです。袋もジップロックみたいになっているので、そのまま詰め替え用のものを買っても、使うことができます。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのインスタントコーヒー(ユニバースターコーヒー)がうまい!

・スモークチキン
これは言うまでもなくリピート決定なのですが、まだ業務スーパーのスモークチキンを知らないのであれば、絶対に買うべきものです。日持ちする他、味もコンビニで販売されているようなスモーク系の食べ物に引けを取らないおいしさです。それでかつ大量に手に入るので、1ヶ月くらいかけてじゃないと食べることができない場合は、冷凍庫に入れて保管しておくことも可能です。解凍してもそれなりのやわらかさが保たれているのでかなり便利です。また、皮を剥げばカロリーもダウンするのでダイエットをする方にかなり向いております。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのスモークチキンはおいしい!色々な食べ方やアレンジを紹介!

・冷凍チキンナゲット
電子レンジで調理することはおすすめしませんが、揚げなおしたり、オーブンや機能があるレンジを持っている方ならば絶対にリピートしたくなるものです。今回は500g入りの方をおすすめしております。既に揚げて調理してあるのもうれしいところです。レンジで調理することをおすすめしない理由としては、全体的に味が嘘っぽい感じになってしまうからです。揚げ物全般に言えることですが、この手の冷凍のものはやはり揚げ直すか焼くかにしておきましょう。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのチキンナゲット(冷凍)がおいしいけど注意が必要!?

・ししゃも
今月はお財布がピンチというときにも活躍してくれるのがししゃもです。手軽にたんぱく質が摂れる他、かなりの容量で安く、調理もかなり簡単なのでリピートしております。そういうよりも毎回毎回ししゃもだけを食べたとしても、その当たりのスーパーの弁当を定価で買うよりも安くお腹いっぱいになり、糖質制限もできるので、そんなときに筆者は重宝しておりました。今でもご飯のお供として食べております。とにかく色々な意味で業務スーパーでは優秀な食べ物です。

・糸こんにゃく
250g程度の容量のものは、ちょっと安いスーパーに行けば似たような価格帯で販売されているのですが、業務スーパーにあるものがなんとなくおいしいからという理由でリピートしております。特に1kg入りのものは、こんにゃくでラーメンを作ったりして食べるときにかなり役立っております。変に水気を含んでいないので、良い意味でこんにゃくらしさがありません。そんなことから、麺の代わりにこんにゃくという食べ方をするような方であれば、リピートしたくなるものです。筆者は2回にわけて500gずつ食べております。翌日はお通じが凄いことになっております。

・冷凍うどん
有名メーカーのうどんに負けないくらいのおいしさで、業務スーパーで買うとかなり安いです。また、女性や子供であれば1玉は多すぎるのでミニサイズの方が良いという場合もありますが、なんとミニサイズの冷凍うどんも販売されております。そういった需要があることから、男性も含めて万人におすすめでリピートをしたくなる業務スーパーの冷凍食品です。また、冷凍している割にしっかりとコシがあって、素うどんにして食べてもそれなりにおいしいので、忙しい方や節約をしたい方にはぴったりです。

・メガ盛りカレー
恐らくこれを買うのは男性がほとんどだと思いますが、たまに大食いしたいときには業務スーパーの中ではリピートしたくなるものです。通常のカレーが200gに比べて、こちらは300gです。数字で書かれると「ふーん」という感じがしますが、実際にお皿に持ったときの迫力は物凄いものです。それでいて、価格も普通のスーパーで買うレトルトよりかなり安いのです。手軽に安くお腹いっぱいになりたいというのであれば、これも見逃せません。冷凍うどんと組み合わせて、即席カレーうどんにしてもかなり安いです。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのカレーはまずいどころかおいしかった!

・山菜ミックス
大量に食べることは味の関係で難しいのですが、山菜そばを作るときや、酢味噌和えを作るときにはかなり役立ってくれます。しかも業務スーパーらしく大容量というところが嬉しいポイントです。他のところで同じ量を買うより3分の1くらいのコストにおさまっているので、お財布に対してもかなり優しいものです。とにかく冷蔵庫に1つくらいはないと、落ち着かないくらい山菜が筆者は大好きなので、リピートしているものの1つです。

・ブロッコリー
冷凍ブロッコリーは時期によってはかなり安くなり、普通の時でも160円くらいで500gと大容量で業務スーパーに並んでおります。サラダを日常的に食べるような習慣がある方は、解凍して乗せるだけなので、茹でたり皮を向いたり、鍋を洗ったりという手間が省けます。ボウルなどに入れてしばらくは解凍しておく必要がありますが、それも面倒な場合は水を流しながら軽く洗って半解凍状態にしておき、他の料理を作っている間にサラダに混ぜ込んでおくと、冷たい状態を楽しむことも出来ます。お弁当に白米の代わりにブロッコリーとダイエット中の場合にも使えます。業務スーパーでは恐らく筆者が一番リピートしているものです。

・冷凍オクラ(カット済み)
冷凍オクラはかなり安めに設定されているのでおすすめです。普段食べている納豆やサラダにそのまま振っておくだけで、暑い日でも鮮度が保てるのでおすすめです。筆者は料理の段階で一番最初に仕込むようにしておき、後は自然解凍しております。たまに色が変わっている部分があるとの指摘がありますが、大半の場合は、キズの入った状態でも入れているのが原因となっていると筆者個人的に予測します。そのあたりが気になる方はあまりおすすめできませんが、気にならない方は安さの面も含めてリピートしたくなるものです。

・しいたけ
季節的に鍋系のものを食べるようになれば、業務スーパーで筆者はリピートして購入しております。サイズは小さいものの、大量に入っているのがうれしいところです。普通に他の場所で同じ量を買おうとすれば、それなりに高くついてしまうのですが、業務スーパーであれば庶民の味方です。また、スープに使うときで味に深みを出すときなどには少量使うだけなので、こういったものがあれば必要なだけ取り出してカットしたりすることができるのもうれしいところです。

・ふぞろいパウンドケーキ
事あることに筆者が業務スーパーでリピートして買っています。チョコ味もついていないプレーンなものが良いです。アレンジして食べることもできたり、これから紹介するホイップクリームをかけて食べると、ちょっとしたケーキみたいになったりもします。職場のお茶タイムとして切り分けて出すことも可能です。文字通り、切り分ける必要があります。しかし、それをさておきながらおいしいのです。最近は業務スーパーだけではなく、他のスーパーでも見かけるようにはなりました。それだけ人気ジャンルでもある証拠です。ちなみに筆者は男なので、これを丸々1つ1回で食べます。通常のパウンドケーキほどこってりしていないのが良いです。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのふぞろいパウンドケーキ(八昇製菓)はおいしい!

・スプレーホイップクリーム
通常のホイップクリームほどこってりしていない、カフェのようなクリームを楽しむことが出来ます。また、冷凍しているホイップクリームに比べて、先端の衛生面が保てることが何よりのメリットだったりもします。ノズルを取り外して洗うことができます。コンパクトであり、保存も長期間可能なのがうれしいポイントです。子供の友達が遊びに来たときのおやつに添えて出したり、自分がスイーツを食べるときのチョイ足しにしたりして楽しみましょう。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのスプレーホイップクリームは美味しい!

・カステラ
決して業務スーパーのカステラがべらぼうにうまいというわけではありませんが、価格的に考えると、既に切り分けられており、大量に入っているのがリピートしたくなるポイントです。10個ほど入っており、1つあたりの値段を考えてみるとおよそ18円です。来客が頻繁にあるような会社やご家庭であれば、1つくらいはいざという時に忍ばせておきたいものです。値段の割りにとにかくしっとりと仕上がっております。また、スプレーホイップクリームとジャムをうまく乗せてやることでなんちゃってケーキが完成します。

・リッチチーズケーキ
濃厚なチーズケーキが大好きな方はきっとリピートしたくなる業務スーパーのスイーツです。中にはイマイチという意見もありますが、筆者はそうは思いませんでした。1回で食べるときの満足度もかなり高いので、何気におやつとしてはお手ごろ価格です。箱に書いてある「まろやかな味で~」というのは過剰な表現でもなくしっかりと表現できています。アレンジはしづらいですが、ジャムなどをさらに乗せて楽しむことも出来ます。甘党の方であればリピートしまくると思います。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのリッチチーズケーキはまずいのか実際に食べてみた

・プリン
業務スーパーにあるプリンは1Lの紙パックに入っており、かなり安い印象を受けます。なおかつカスタード系になっているので、お店のプリンとして出すことも可能です。子供が居るようなご家庭では、プリンをおやつとして出すことで、多少のおやつ代の節約にもなります。また、味に飽きてきたらそれなりにアレンジしたりすることもできるのです。筆者も焼きプリンの作り方などを過去に紹介したので、気になれば是非ともチャレンジしてみてください。案外汎用性の高いものです。

業務スーパーのプリンを焼きプリンにアレンジしてみよう

・ホットケーキミックス
さて、業務スーパーでリピートする当たりなものの紹介が最後になりますが、ホットケーキミックスも安くてお腹いっぱいになるおやつなので、そのあたりを節約したい方にはぴったりです。ホットケーキミックスという名前だけで、実は色々なスイーツを作れるのは、お菓子作りが大好きな女性であれば既にご存知のはずです。ふわふわなホットケーキをこれで焼くこともできます。分量どおりにやると、いたって普通のホットケーキになってしまうので、牛乳を多めにしてみたりしたり、砂糖をさらに混ぜてみたりしてオリジナルのふわふわホットケーキを作ってみましょう。

■詳しく知りたいならば
業務スーパーのホットケーキミックスを使ったレシピを紹介!


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告