業務スーパーでダイエットできる食品11選!

スポンサーリンク

業務スーパーでダイエットが出来るものをお探しの方に、今回はダイエットがかなり得意な筆者がお伝えしていきたいと思います。言うだけならば、簡単なので、まずは筆者がどれくらい体が絞れているかは画像をご覧ください。恐らくこれで、一般人より体脂肪が低く、ダイエットをするのが得意とお分かり頂けたかと思います。業務スーパーのダイエットできる食べ物を選ぶにあたり、カロリー制限派の方と糖質制限派の方に向けての紹介をしております。しっかり読んでみて、これは自分のタイプにあっているなというものを見つけていってみてください。コスパの面も考えて、紹介もしております。

ダイエット、筋トレ、任せてください!

ダイエット、筋トレ、任せてください!

業務スーパーのダイエットに使える食品はこれ!

■あわせて読みたい
業務スーパーで糖質制限に使えるもの

・わかめ
とにかくいつでも置いているわかめで安くダイエットもしたいならば、業務スーパーのダイエットフードはわかめです。筆者の通っている業務スーパーは、ひじきが隣においてあるので、糖質制限をしている方は一瞬見分けがつかないことがあるパッケージになっているので注意です。サラダに入れてもよし、スープに入れてもよしで大食いの筆者でもスープに対しては半袋も入れればかなり満足です。それでいて、100円程度の値段なので1回の食品コストは50円にあとは調味料やその他材料費くらいです。

・ブロッコリー
これは糖質制限をする方でもカロリー制限をする方でも両方のダイエットパターンではうれしいコスパも良い業務スーパーのダイエットにつかえる食べ物です。ビタミンBも含まれていたり、たんぱく質も野菜の中では比較的含まれているのでおすすめです。また、ザルなどに一旦移して水で少し洗い流すだけで解凍もできているので忙しい社会人などにとっては便利です。さらに、会社でご飯なんて作ってる余裕がないよという方は、これから紹介するものとブロッコリーを解凍せずにお弁当に入れておけば最高のダイエットになります。

・鳥のほぐし身
鳥をあらかじめ茹でてくれていて、さらにほぐしてくれたものがあります。ちょっと値段としては微妙なところではありますが、お弁当に詰め込むのであれば、予め冷凍されてあるということもあり、お出かけして弁当を食べたときにはいい感じに解凍されているので便利です。忙しい方に向けた業務スーパーのダイエット食コンボです。他にはとなりに小分けにポン酢やドレッシングなどの類を入れておいても良いです。夏場などにはあえて筆者はこの方法で会社にお弁当として持って行き、お世話になっておりました。また、工場レベルで茹でて、ほぐしているということは、その過程で脂肪分が抜けているので、実はカロリーも大幅ダウンになっております。

・こんにゃく
糸こんにゃくや普通のこんにゃくもカロリー制限、糖質制限をする両方のダイエットパターンにはおすすめのものです。そもそもカロリーが低かったり、セールをしているときであれば、1つ30円台で買えることもあります。普通のお店で購入すると80円~100円はかかってしまうので、その半額以下で購入できることになります。あとは煮物やスープのかさ増しとしてどんどん活用してみてください。

・ホットケーキミックス
ダイエットをするのにホットケーキとは何事かと思うかもしれせんが、カロリーを制限する方であれば、あえて牛乳とホットケーキミックスのみでおいしくふんわりと焼き上げることが出来ます。なおかつ、低脂質なので、通常のご飯を食べるより満足度はかなり高くなります。ケーキシロップもかけるものを考えたり、人口甘味料のものを選んであげると大幅にカロリーダウンです。過去にホットケーキミックスがいかにダイエットに対して有効かということも説明してみましたので、そのあたりも時間があれば参考にして下さい。

・スモークチキン
糖質制限をする方にとっては、業務スーパーではそこそこのコスパを叩き出してくれるありがたいダイエットに使えるものです。100gあたりにすると120kcalとさほど、気にするほどのカロリーにもなっておりません。本当の皮をはいだ鶏肉らしくカロリーダウンをさせたいならば、周囲に薄く鳥の皮がついているのでそれを剥いでみると、通常の鶏肉とあまり変わりないカロリーまで大幅ダウンです。このあたりを知るか知らないかでも、ダイエットに差が出てきます。

・オクラ
これは業務スーパーの中で筆者がごり押ししたいダイエットに使える食べ物です。なぜおすすめなのかというと、鶏肉を中心に食べる糖質制限ダイエットのスタイルの方や、サラダも活用するカロリー制限のダイエットをする方の両方に使えるからです。やはり、脂質がこいしくなるものですが、その時におくらを一緒に混ぜ合わせて食べてみることで、全体的に粘り気が出て、マヨネーズを使っているときのような食べやすさが出てくれます。しかも、500g入って150円するかしないかくらいのものなのです。

・山菜ミックス
ちょっとダイエットの食べ物に飽きてきたという方は、山菜ミックスを取り出して、酢味噌あえにしてみて楽しみましょう。これもオールマイティなダイエットに使えるものです。脂質もほとんどなく、炭水化物もあまり気にならない内容になっております。また、食べることがかなり大好きな筆者でも、それなりに一袋食べれば満足しますので、通常の食欲の方で、ダイエットに対して活用しようかなと思っている程度であれば、1食30円くらいで数日楽しむことが出来る内容になっております。そろそろ食べるものに飽きてきたというタイミングがおすすめです。

・豆腐
業務スーパーの豆腐はものによってはかなり安いです。どのタイプのダイエットに使うことも出来ますが、筋トレをしてハードに腹筋を出したいというのであれば、こちらの食品はスルーした方が良いです。最終的にダイエット食品も徐々にカロリーを減らしていくことが必要なので、序盤は豆腐に頼るというのも良いと個人的に感じているので紹介してみました。単にカロリー制限をするようなダイエットをするような方であれば、木綿豆腐450gをひたすら毎食食べ続けると食費も安くおさまります。1食当たり300kcalにもならないくらいです。

・たけのこ
業務スーパーはさすがという価格設定をしてくれております。他の市販のところでは1袋400円台もするのに、こちらは半額以下の値段で置いてあり、たけのこの大きさもそれらよりは大きい傾向にあります。糖質をカットしているようなダイエットをしている方は、他にピーマンなどを買い合わせて鶏肉を混ぜてみて、チンジャオロース風味にしてみるのも良いです。どちらかというと、チンジャオジーロウスですが、細かいことは気にしないようにしましょう。

・冷凍鶏肉
さて、業務スーパーで使えるダイエット食もこれで、紹介が最後になりますが、冷凍鶏肉がおすすめです。ただ、おいしいと感じる方も居れば、二度と買わないという方も居ます。ダイエットに使うのであれば、やはり続けやすい味に続けやすい価格というのがポイントになってくると思います。安いタイプのものがそれほど気にするわけでもなく食べることが出来るよというならば、是非とも活用してみてください。また、解凍に時間がかかってしまうので、時間がある人に向けたものになっております。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告