炭酸水の美味しい飲み方11選!【これはウマい】

スポンサーリンク

炭酸水で甘くないものを買ってしまったり、ダイエットのために飲んでいる方、新しい美味しい飲み方を発見したいあなたに、炭酸水の美味しい飲み方を筆者が試している範囲でお伝えしていきたいと思います。特に調べても美味しそうな飲み方が見つからなかったよという方でも絶対においしいものが見つかることをお約束します。

新しい発見!?

新しい発見!?

炭酸水の美味しい飲み方を11パターン紹介します!

・ガムシロップを混ぜる
とにかく、サイダーのようにさっぱりとした炭酸水の美味しい飲み方をしたいのならば、これです。後は香料が入っているか入っていないかの違いなので、間違って炭酸水を買ってしまったような場合にはこちらのものがおすすめです。特に自宅に何もないというのならば、砂糖を混ぜてみても良いです。ただ、思いのほか混ぜないと甘味を感じることが出来ないです。普段飲んでいる炭酸飲料にどれだけ甘味が入っているか知るちょっとした研究にもなるかもしれません。

・フルーツ缶と共に混ぜる
お好きなフルーツ缶を準備してみましょう。モモでもミカンでも何でも良いです。それらと一緒に炭酸水をミックスするだけで、ちょっとインスタでおしゃれな写真に出てきそうな飲料が作れそうです。実際に筆者も試していますが、シュワシュワとする炭酸の感覚とフルーティな味わいに、フルーツが実際にミックスされているので、満腹感も得られることが出来ます。低脂肪ダイエットを試している方ならば、こうやって空腹感を紛らわすのも良さそうです。

・レモンを入れてみる
これはどこでも紹介されていることですが、まだ知らないという場合にはこれをお試しください。レモンに含まれるクエン酸や香りで、リラックスや疲労回復効果も促します。疲れているときには、かなり美味しい炭酸水の飲み方になります。ただ、甘い味もないとちょっと物足りないなという場合には、砂糖を加えてみたり、ダイエット中であるのならば、そこに人口甘味料を加えてみたりと色々な美味しい飲み方があります。

・グミを落としてみる
炭酸水をちょっとしたアレンジをしながら、美味しい飲み方を試したいならば、グミを落としてみるのもよいです。特にハリボーを混ぜてしばらく放置することで、炭酸水に良い香りがついて、味もほんのりついておしゃれな飲み物に大変身です。程よくトロトロになったグミ、炭酸水のスカッとした感じは、試しているとやみつきになってしまいそうです。すぐ飲めないのがデメリットではありますが、しばらく待つ時間が確保できるならばこういった美味しい飲み方を試してみましょう。

・お風呂に入りながら楽しむ
とにかくお風呂というのは、何かすることもなく退屈です。お湯につかる習慣がある私たち日本人ならば、長風呂ついでに効率的に水分補給もかねて炭酸水をあえてこのタイミングで飲んでみるのも良いです。あえて糖分も何も入っていないものであれば、むしろこういったときにこそ美味しく感じたりするものです。しっかりと汗を流して水分補給しながら、デトックスついでにと色々体調管理や健康を考える方にとってはうれしい炭酸水効果もあります。意味を感じながら飲むというのも重要かもしれません。

・カルピスの原液を入れる
多めに入れるのがポイントですが、単なる炭酸水を買った場合ならば、美味しい飲み方として、カルピスの原液を入れて楽しむのも良いです。ここで紹介したレモンを入れてみたり、ちょっとしたフレーバーを足してみたりするとオリジナルドリンクの完成です。贅沢に1:1という混ぜ合わせも糖分補給にはぴったりです。炭酸水だからこそできる自由な飲み方です。

・カキ氷のシロップも入れてみる
さて、あまりお小遣いを使うことが出来ない学生でも、カキ氷のシロップならばディスカウントショップなどで簡単に手に入ります。後はメロンなりブルーハワイなり、イチゴなりと好きなフレーバーを混ぜてみましょう。場合によっては季節らしい飲み物が一気に完成です。また、メロン味がある方でさらにお財布に余裕がある方は、本格的にメロンクリームソーダにしてみたりと、一気に夢のある美味しい飲み方になります。場合によっては、うまく炭酸水とシロップが2層になってくれるので、バーに行ったような気分にもなれます。

・ジンジャーエールにしてみる
しょうが、砂糖、レモン、お好みでシナモンなどを混ぜて、オリジナルジンジャーエールを作ってみましょう。特に寒い季節だと、あえてこうやって飲むと体もポカポカしてくれそうです。ここにスパイスなどの調味料を更に混ぜてみたりすると、これまた辛口になって変わった味を楽しめます。どのように分量を決めるのかはあなた次第です。こういった炭酸水の美味しいのみ方もあるので、覚えておきましょう。甘味料を使えば、糖質制限中の方でも美味しく飲めるドリンクです。

・緑茶を混ぜてみる
さっぱりとした炭酸水の美味しいのみ方をしたいならば、緑茶のパックを適量炭酸水に入れて放置してみましょう。新感覚を楽しむことが出来ます。一時期緑茶スパークリングなども流行りました。ただ、炭酸は今回の場合はほんの少し抜けた方がいいので、そのあたりは個人で上手に調節しながら飲むようにしてみてください。あまりにも炭酸が強いと、それぞれの味が孤立して何だこりゃとなってしまいます。ちょっと難しいかもしれませんが、適度な度合いを見つけたら最高の飲み物で、ダイエットにも活躍しそうです。

・飲むお酢を混ぜてみる
自宅に飲むお酢がある方ならば、クエン酸の補給として最適です。また、適度な甘味があるもの物多く、市販の加糖された炭酸水よりは低カロリーに仕上がります。筆者のおすすめは、過去に試したことがあるならばブルーベリー味のものがお風呂上りに最高でした。ほんのり紫になった炭酸水がこれまた綺麗です。グレープ味の炭酸飲料はありますが、ブルーベリー味のものは中々見かけませんので、新感覚を楽しめます。

・BCAAを入れてみる
これはマニアックな方にしか分からない炭酸水の美味しいのみ方なので、BCAAそのものを持っていない方は読み飛ばしてください。エクステンドのBCAAがある方は、それと一緒に混ぜて飲むことで、トレーニング前後のドリンクとしては最高の栄養補給手段になります。特にダイエット中であれば、糖質もゼロということもあり、安心して飲むことが出来ます。

・ミントを入れてスッキリ
ミントがある方は、炭酸水の美味しい飲み方として、これを混ぜてみるのも良いです。ライムを混ぜてみたり、レモンを混ぜてみたりという更なる美味しい飲み方もあります。筆者は、イオン系列のお店でこの手のものを発見しましたが、あえて自宅で作ってみるとどうなのかなということで、実際に作ってみるとおいしいと感じました。香料じゃなくて、今回の場合はしっかりと本物を使っているので、味わいがこれまた違っていて美味しいです。そして、ダイエットを考えているのであれば、ほとんどカロリーはなしに等しいので、安心してゴクゴクの飲めそうです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告