自立できない女の人の特徴とアドバイス

スポンサーリンク

自立できない女の方で、特徴を知りたい方や、実際に自分が自立できていなくてアドバイスがほしいという方に向けて色々と紹介していってみたいと思います。何より、これから書くことは自分にとってちょっと辛いことを書かれるかもしれませんが、考え方さえ変えればこれからでも変わることは可能です。そして、自立できない女から自立できている女へ変わりましょう。筆者もそういった過去があったので、そういった方の参考になれば幸いです。

赤ちゃんからまずは子供へ成長しよう

赤ちゃんからまずは子供へ成長しよう

自立できない女の方の特徴

・親の言うことを聞きすぎる
自立的でない女の人の特徴は、まず親の言うことを聞きすぎるということにあります。実際に親御さんもあなたのことを思って、生活面でアドバイスなりしてくると思います。そして、真に受けすぎている可能性があります。親の言うことがすべてではありません。そして、そんな女に限って、会社などの人付き合いではお父さんやお母さんがこう言っていたなどと、「君は小学生か」と言いたくなるような口癖が出てくる特徴もあります。親の言うことは大事ではありますが、全てではありません。

・お金の使い方を知らない
女の方で自立できていない人はお金の使い方が分かっていない人が多いのが特徴です。例えば、食べ物を買うにしても、服を買うにしても細かい金額を気にしません。なぜかというと、大半の自立できない女の方は実家暮らしの状態で、さほどお金には困っていないからです。実家に頼っているという時点で自立できていないことになる上、今後その金銭感覚だと収入を倍以上に伸ばさないと同じ生活は難しいです。お金の使い方そのものは、今後に備えて貯金をしてみたり、家にお金を入れてみたりなどを始めてみるようにしましょう。目先の贅沢より、老後の安心を得るためでもあります。仮に老後に自立できない女を続けていれば、確実に路上生活待ったなしです。

・責任逃れする
とにかく自立できない女の人はあらゆる面で責任逃れをしようとします。そもそも仕事をしていても、色々なことを面倒だからと言って周りに押し付けたりしてしまう傾向にあります。そういったことは仕事のスキルの1つなので悪いとは言いませんが、自分が今後育つにあたって、ずっと責任逃れをしていると仕事上での評価もかなり下がり気味になって、本来はその年齢で得られていた収入なども得られなくなります。そして、会社に居づらくなって退職という繰り返しで生きている傾向にあります。

・あらゆる面で依存する
自立できないのでもちろん、あらゆる面で依存していくしかありません。女だからという理由に甘えていたり、彼氏が居たりすると、それに依存した生活や、ほとんどの場合は実家に依存しまくっているようです。筆者も実際そうでした。まずは、何かに頼ろうとする癖は無くすようにしましょう。頼ることそのものが悪いと書いているわけではありません。頼りすぎると後々自分で何も出来ないようになって、本当に孤立したときに誰も助けてくれず、一人では生きていけないようになってしまうよという警告です。

・彼氏や旦那が居ない
彼氏どころか旦那がほとんどの場合いないのが、自立できない女の特徴です。なぜかと考えてみると、大半の自立できない女の方の特徴としては、パッと見箱入り娘っぽい状態に見えます。実家から自立も出来ていないために、ちょっとしたお付き合いをするだけや、飲むだけでも面倒な感じがするというような先入観から、男性からは遠慮される傾向にあります。特に30代、40代ともなれば大体の男性は女性を見る目が肥えてきます。また、同年代ではなくとも男性はそれならば可愛い10歳くらい年下の女性をと選ぶケースもあり、ますます30代、40代の自立できない女性の価値はなくなっていきます。もし、今後パートナーを探しているならば自立できるように頑張りましょう。

・考え方が子供
考え方がほとんどの場合において稚拙であるのが自立できない女の特徴の1つです。そういうよりも、ここまでに書いてきた特徴にほとんど当てはまればかなり要注意で、大人の皮をかぶった子供です。恐らくこれを書かれても、何がどうなのかとさっぱり分からずに混乱してしまうかもしれません。それについては、後に書くアドバイスを参考にしてうまく自分を変えるようにしましょう。

・周りのせいにする
とにかく自分の身に起こったいやな出来事は周りのせいにするのが自立できないの特徴の1つでもあります。旦那が、彼氏が、親が、~さんがと言い訳をするときは常に人が絡んでいます。また、親の文句を頻繁に言っているのが特徴です。自分が起こした問題についてはノータッチでとにかく周りのせいで今の自分は不幸であるという演出までも行ったりします。それでは自立できないのも当然です。仮に本当にそれが事実であったとするならば、そのような問題に自分自身が出会わないように心がけるべきなのです。ことわざにもあるとおり、君子危うきに近寄らずです。頭のいい人や偉い人はわざわざ危ないところに自分から首を突っ込みません。

・本格的に追いやられたことがない
恐らく本格的に自分が追いやられたことがないかもしれません。だからこそ、平気で実家の親や人に頼ったりしてしまいます。それだけに、見た目もとても幼いです。若々しく見えるというよりは、ちょっと性格もあいまって子供を見ているような気分にもさせてくれます。それが自立できない女の特徴でもあります。これについては、ちょっと対処法が簡単ではありますが、自立できないせいで難しくなっているので、今後のアドバイスを参考にして下さい。

・プライドが高く現実が見えていない
自立できないので、もちろん社会がうまく見えていない傾向にあります。恐らく人との関わりも同年代よりは、少ない傾向にあるかもしれません。また、恋愛以外でのお付き合いもかなり少ないために、社会がどんなものか、同年代はどうやって暮らしているか、そしてそれを総合的に判断して、今の自分の理想はなど分かっていません。ネットで見た意見だけを参考にして、無駄にプライドが高い傾向にあります。プライドを無くせと書いているわけではなく、ある程度現実を見るようにしてください。

自立できない女が自立するまでのアドバイス

・自分のことは自分でやる
恐らくこれから自立できない女の人が自立するまでに一番重要なことです。それは、何事も自分でやることです。特に実家暮らしであっても、ご飯は自分で、食べ物も自分で手に入れることが重要です。親はそこまでしなくともと止めてくるかもしれませんが、そこで甘えてはいけません。もちろん、買出しも親とではなくて常に自分で行くようにしましょう。そうすることで、自分のことは自分でやるようになる癖がつきます。

・将来の設計をしっかりと行う
将来にどのような生活をしたいという目標はあるでしょうか。まずはそれを具体的にしっかりとさせてみましょう。専業主婦になりたい、金持ちの男性と結婚したいなどの希望があっても良いです。自分自身が変わる機会があれば、そのような機会に出会える確率も高くなります。まずは、自分の将来の目標などを決めて、自立できる女になるための第一歩を歩んでください。

・自己責任の下で行動をする
すでに仕事をしている場合は、自分の行動や発言に責任を持って行動をするようにしましょう。もし、今の職場で居づらいのであれば現状キープで良いですが、何か意見やアドバイスを求められても、責任逃れしたような発言をするのではなく、自分はこう思うと言うような意見を伝えたりする努力をしましょう。どっちつかずの発言などをするのはやめましょう。

・実家を出る
難しいかもしれませんが、実家を出ることも自立することには役立ちます。自立できない女の方はまずはこれをやってみるのも良いかもしれません。ただ、実家を出て一人暮らしをしている方は世の中に居ますが、それでも実は自立できていないケースもあります。一人暮らしやパートナーと暮らしたりしてみたものの、依存しているというケースもあるからです。実家近くで一人暮らしを始めて、ご飯は自宅でというような自立の「じ」すら見えていない生活をしている方も居ます。そんなことから、完全に知らない土地で仕事を始めて、実家に頼ろうにも頼れないくらいにすると自立は出来るかもしれません。負担は大きすぎるので、徐々にそうしていくのも良いです。

・確たる自分を持つ
自立できない女の特徴としては、自分がありません。自分はこうというような考えがないのです。まずは、こうやって自分は生きていくんだというような目標を持つようにしましょう。そして、テレビや雑誌や、友達の意見などは、意見の1つでしかありません。その度に毎回毎回流されてしまっているのではないでしょうか。自分が疲れてしまうので、まずははっきりと自分を持つようにしましょう。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告