ムカつく姑に仕返しをする最強の方法とは!?

スポンサーリンク

姑というのは、血縁関係がないだけにムカつくことが多々あります。そんな時、仕返しをする方法を探している方のために、これは効いたという方法を紹介してみたいと思います。また、ある程度実践してみるのも良いですが、最後にあなたが忘れてはならないこともあるのでそれとセットで紹介してみたいと思います。それをお読みいただいた上で、今回ムカつく姑へ仕返しするのは自由です。冒頭で結論じみたことを書きますが、なるべく今回の方法は試さずに仕返しはしない方が良いです。

あとはやるかやらないか

あとはやるかやらないか

ムカつく姑に仕返しする方法

■帰省頻度を減らす
ムカつく姑であって、離れて暮らしているなら帰省頻度を減らしてみるようにしましょう。その際、旦那は巻き込むようにしてください。そういうのも、嫁より孫より一番大事なのはあなたの旦那です。そこで、自分にあれこれとひどいことをしていると、帰省頻度は減ってしまうよということを教えてあげましょう。これは意外と良い仕返しです。もしくは、完全に帰省をゼロにする方法もあります。あなたが既に子供が居るなら分かると思いますが、二度と会えなくなることを想像してみてください。物凄く耐え難いことではないでしょうか。

■なるほどねと一言
嫌味なであれば、仕返しもちょっと難しくなると思いがちです。しかし、嫌味を言う姑であれば、あなたがそう感じたタイミングでなるほどねと切り替えてしてみましょう。姑は全てを見透かされたような不安を覚えます。そういうのも、嫌味を発する人の根底は自分が不安であったり、自信がなかったりというのが大半です。それを全て見透かされるというのは本人たちにとっては都合の悪いことでもあります。

■明後日の方向の話題に切り替える
これも有効な姑への仕返しの方法です。何かムカつくようなことを言われるとします。そこで、まったく関係の無い話を持ち出してみましょう。相手はそれで最初は反応してくれているなとちょっと心の中でほくそ笑むかもしれませんが、この姿勢は徹底しておきましょう。次第に何を言っても無駄だと思って諦めてくれるケースがほとんどです。筆者も実はこの方法でムカつく姑に仕返しをしたことがあります。「○○と喋るくらいなら壁と話した方がマシだ」と言われるくらいには頑張りました。

■夫にチクる
いわば今回の問題は嫁姑問題でもあります。本当に理不尽なことをしてくるのであれば、夫にチクるのが一番早いです。そういうのも、大抵のケースは夫の見ていないところや、気づかないような方法でやってくることがあります。夫があなたのことを大切に思っていれば、ちょっとチクりを入れただけで、あなたの味方をしてくれます。それを利用して、どんどんこれまで行ってきたことをその都度その都度チクってみましょう。また、味方してくれない場合でもさすがに何回も訴えれば気づいてくれることがほとんどです。

■孫に会わせない
孫が大好きであれば、ムカつく姑の仕返しは孫に会わせないというのも良いです。これは案外、某質問サイトでも姑側の悩みとして上がっているくらいで、シンプルな仕返しの方法でもあります。孫はやはり可愛いもので、毎日会うのは年齢的にはつらいものの、ずっと会えないというのも姑にとってかなり辛いものでもあります。また、可能であればやはり冒頭で紹介した、夫もセットで会わせないようにするのが一番良いです。これ以上のムカつく姑への仕返しはありません。

■老後は放置する
あれだけ口達者な姑も、しばらくして歳を取れば本格的に寂しさを感じてきます。特にあなたにとっての義理のお父さんがこの世を去った場合には、寂しさがMAXになるころです。そうすると、助けを求めるところといえば、あなたや夫しかなくなります。口達者であった姑もかなりしおらしく見えるかもしれませんが、そのタイミングで放置するのも良い仕返しです。老後の孤独や寂しさというのは、あなたが想像している以上に姑が感じるようになります。友達に頼ろうと思っても、周囲も明日生きていればそれでハッピーみたいな世界です。

■べた褒めする
さりげない姑への仕返しですが、何かマウンティングのために自慢をしてくるのであれば、かなりべた褒めしましょう。自分がムカつくかもしれませんが、それを繰り返しているうちに、姑は何だか子ども扱いされているという事実に気づいてきます。ペットが言うことを聞いたら、オーバー表現で褒めるような勢いがありますが、それをまさに姑にやってみましょう。何か怒られたとしても、知らぬ存ぜぬで通せば良いです。

■時計を気にする
何か小言をよく吹っかけてくる姑であれば、その都度時計を気にしましょう。さり気なくあなたと話している時間はありませんよというアピールをします。それに対して、姑がイライラするかもしれませんが、ささやかなムカつく姑への仕返しにもなります。なおかつ、あなたは何も喋っていないので、旦那の前で行ってもうまくやれば気づかれることもありません。筆者も実はこれをやったことがありますが、段々イライラしてくる姑の顔が分かってきました。

■何もしない(これ超重要)
さて、姑はあなたに対してあの手この手で嫌味なりなんなりかましてくるかもしれません。しかしながら、何事も無かったように受け流すのです。もしくは、何か反応を求められても淡々とした対応にしてみましょう。これが何気にムカつく姑に対する一番の仕返しでもあります。特に悪意があって何かを行って、あなたが反応しているのを楽しんでいる残念な姑が居るのも事実です。段々反応をしないことに対して、自分の行為そのものに姑もイラつき始めたりします。結果的に自爆してくれるので一番良い方法でもあります。

ムカつく姑に仕返しする前に知っておきたいこと

まさにこれ

まさにこれ

綺麗事を書くつもりはありません事実を書きます。

ここまで書いておいてアレなのですが、ムカつく姑が居るのは事実だとして、ムカつくということそのものについて考えたことがあるでしょうか。これは家族でも他人でもそうですが、ムカつくということは多少なりとも自分がその要素を持っているということです。これは否定したいことかもしれませんが、根底を考えてみると否定しようにもしきれない事実に気づくことだと思います。また、某サイトで争いは同じレベルのもの同士でしか起こらないというようなアスキーアートがありますが、まさにその通りのことでもあります。あなたの品格が下がることも覚えておいてください。仕返しするということは、姑と同じレベルに成り下がったということでもあります。あなたがストレスが溜まっているのも事実ですが、先ほど紹介した、あえて何もしないということが一番の仕返しでもあります。嫌味を返すことなり、ケンカすることなりはその気になればあなたは今からでも出来るはずです。ムカつく姑に仕返しするときにはこのことを心得ておくようにしましょう。

ちなみに筆者は今はいくら姑にムカついても何もしていません。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告