一人暮らしするべきか、女の方が迷ったら見てほしい

スポンサーリンク

一人暮らしするべきなのだろうかと、女の人が迷ったらこれだけは読んでほしいということがあるので書いてみたいと思います。そもそもの一人暮らしの意味を考えてみると、自立をしたりするのが目的でもあります。大半の方がそのような理由であり、実際に自立は大事でもあります。男の人ならまだしも、私は女だから実家暮らしでいいやと思うのであれば、正解のパターンもありますが、不正解のパターンもあります。自分が当てはまっているかどうかチェックするという意味でも読んでみてください。

大変なこともあるけど、あなたのためになります

大変なこともあるけど、あなたのためになります

一人暮らしをするべきかと聞かれれば女の人がすべき理由

さて、女の人であれど自立していることは必要です。それはなぜなのかというと、将来的に結婚なり、独身だとしても考えたくは無いと思いますが、一人で生きないといけない可能性も出てきます。例えば、自分の親御さんが旅立ったり、結婚していても旦那が先に旅立ったりということがあります。

そこで、いつまでも自立していないと、一人で生きていくことが難しいです。だからこそ、女の人でも一人暮らしをするべきかと悩んでいるならばするべきだと思います。現代の女の方の事情を考えてみると、場合によっては男の人に将来的には経済面や精神面で依存している方が多いです。そもそもの自立を考えてみると、経済的に依存していないこと、精神面で依存していないことです。

もっと噛み砕いて書いてみると、例えば結婚しないにしても実家暮らしであれど、親のお金でご飯をいつまでもお世話になっていては、経済的な依存をしている状態です。また、困ったことがあれば彼氏や旦那、親などに精神的に頼ってしまうこともあります。そのこと自体は悪くありませんが、一人暮らししていない女の方であれば、依存しやすくもなります。

その結果どうなるかというと、一人暮らしで生きていけないどころか、何かあっても精神面的に落ち込みやすくなります。だからこそ、一人暮らしをするべきかと悩んでいるのならば、女の人はするべきなのです。

一人暮らしをしてみれば、大変なこともたくさんあります。食事、掃除、洗濯、近所づきあい、経済面の問題など色々な問題に直面するかもしれません。そうなった時、自分で解決した経験が無ければ、結婚したり、親御さんが居なくなったときには自分でうまく解決することも出来ません。また、結婚願望があるならば、一人暮らしをしていないと、どこに何のお金を使うのかということがさっぱり分からずに無駄遣いをしてしまうケースも多いです。一人暮らしをしておらず、実家暮らしで自立していないの方は、まさにそういうケースが多く、結婚願望なりある方は、その点を男の方から見られるようになり、それなりの年齢になればいわば、売れ残りになるケースもあります。総合的な面で考えて、一度は一人暮らしするべきだと筆者は思います。

一人暮らしをしたからといって女の人は自立できるとは限らない

さて、先ほど書いたことと、矛盾しているのではないかと思うかもしれません。女の人に限らずですが、一人暮らしをしたからといって、自立できるとは限らないのです。例えば、実家を出てそれなりに彼氏が出来たりするかもしれません。しかしながら、日本の現代事情を考えてみると、男の人が女の人を養うためにおごったり、共同生活をするのであれば、ある程度は男性の方が持つというのが当たり前でもあります。しかしながら、自立という面で考えてみると、経済的依存をしているので一人暮らしをしたからといって、正解なわけではありません。また、実家がそれなりに近ければ、親御さんが一人暮らしをしたあなたを心配してたずねてきたり、たまにはご飯を食べにおいでよと好意で言ってくれると思います。しかし、それらに甘んじていてずっと依存しているようでは一人暮らしの意味もありません。そもそも、一人暮らしの費用は親が出しているというケースもありますが、それならばむしろ実家暮らしの方がマシでもあります。実家を出るからにはある程度は、女の人でも責任をもった行動を自発的に取る必要があります。

結局、女の私は一人暮らしするべきなのかハッキリしてよ!

今までの文章で、結果的に何が言いたいのかと思うかもしれません。ここまで引っ張ってしまって申し訳ないですが、一人暮らしをするべきか女の人が迷っているのであれば、自立していない自覚があるならばするべきです。反対に自立しているならば、実家暮らしでも良いです。もう一度おさらいしておくと、経済、精神で依存していないことです。分かりにくい方のためにもう少し分かりやすく具体例を挙げてみます。

・親に洗濯物は頼りっぱなし
・親にご飯や弁当などは作ってもらっている
・責任を持った行動ができない
・ちょっとした無駄遣いをしてしまう(節約ができない)
・ブランドなどの高い衣類や化粧品などを使うことが全てだと思っている
・~のせいでと人に責任転嫁をする癖がある
・結婚している同世代の方と話題が合わなくなってきた

これらに2つ以上当てはまっているならば、大半の場合は一人暮らしするべきです。自立が出来ていないからこそ当てはまってしまうケースでもあります。また、結婚願望がある方は、将来的に生活していくスキルがないと男の人からみなされるケースがあります。それらを覆すような容姿や性格などがあれば別ですが、そんな神のような人はまず1%も居れば良い方です。そんなこんなで、一人暮らしはするべきかと悩んでいるならば今すぐその準備を始めましょう。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告