手取り12万が貯金を200万溜めた方法を紹介します

スポンサーリンク

手取り12万という方はこの不景気な世の中多いですが、実際何をどうすればいいかと悩んでいる方も多いです。今回はメンタル面の運用や、無駄を削るためにどうやって貯金を溜めていけばいいかということを紹介します。また、実際の手取り12万円くらいの方の貯金ですが、筆者のように200万溜めた人間も居れば、ゼロである方も多いです。お金がやはり手元にあれば、それだけ精神的な余裕も生まれます。また、それによって入ってくるお金も実は増えるのです。支出の内訳などは今回書きませんが、あなたが出来る範囲で無駄を無くしていくようにしましょう。副業や別の稼ぎネタをおすすめする記事ではないのでご安心ください。

あなたもレッツ200万

あなたもレッツ200万

手取り12万が貯金したいならば実家暮らしに切り替えることも視野に

手取り12万の方が貯金をしようと考えれば、まずは実家暮らしに切り替えることをおすすめします。それであれば短期間で100万円200万円と溜めることは可能です。仮に実家にお金を入れるとしても、それ以外のお金はほとんど浮きます。完全に自立した生活を求められるのであれば、そこに済むに必要な生活費はおおよそ5万円くらいで済みます。ただ、実家暮らしだと金銭感覚が麻痺してしまうこともあるので、そこに甘えてしまわないようにしましょう。削れる無駄は徹底的に削ります。

例えば、車などを持っているのであれば普通車は軽に切り替えてみたり、原付に切り替えてしまうことも可能です。筆者は徹底的に無駄を省きたかったので、まずは原付のみの運用に切り替えました。これだと自賠責などだけで済むので月々の保険代も1000円程度におさまります。

車種にも寄りますが、カブやズーマーなどを買えば燃費もかなりの節約になります。食費は無駄に削ってはいけません。あなたが日常的に行動するための必要な栄養源でもあります。食費は無駄なものを食べるから無駄になるだけであって、しっかりとしたものを食べて摂生すればかなり浮きます。

毎日ポテトチップスを食べたとして、150円を30日とするだけで月に4500円も浮く計算になります。友達や恋人とのお付き合いもあるかもしれませんので、そのあたりはあまり節約せずに普通に遊ぶべきです。そんなこんなでまずは、実家で筆者は100万円溜めることに成功しました。あれ、200万じゃないのと思う方は、後編があります。人付き合いというよりは、完全に恋人との付き合いで、将来を考えてお金をためているということもあるので、無駄にランチやディナーを食べに行くより、弁当に切り替えてみたりとそれなりに充実しておりました。

手取り12万で一人暮らしで100万円貯金!?

さて、実家暮らしが出来ない人も居るわけです。筆者も途中から、実家に甘えてばっかりでいるとこのままでは将来的にお金の運用が厳しくなったとき困り果てると思ったからです。実家暮らしより牛歩ではありますが、まずは交通費や保険などの類の出費を抑えるために交通手段は原付です。

都心部に住んでいる方は、交通手段が必然的に電車やバスになるので、会社から経費を貰うようにしましょう。そして、交際費の類などは見栄を張らずに相手に今貯金しているからと伝えるべきです。

もし、今後結婚することまで考えているような恋人相手であれば、結婚後資金難が襲ってきたときには、やはりこの経験は役立ちます。他には実家暮らし同様に食費の類はあまり節約しないようにしましょう。だからといって、お菓子などを買って良いというわけではありません。体調をしっかり整えることは稼ぐことにも繋がります。また、そうすることで貯金などもしっかりと溜まるようになります。嘘のような話ですがこれは本当です。

また、特殊なスキルを持っている方は、合間合間に副業などを始めても良いかもしれません。筆者は100万溜めることは副業なしで行えましたが、そこからもう少し溜めて生活に余裕が出来るように副業などを真剣に考えるようになりました。考えてみれば仕事そのものは忙しいこともあるものの、手取り12万ならばある程度暇なシーズンもあるからです。そこでダラダラするのではなく、自発的に仕事を個人的に取りにいってみたりというのである程度収入を増やすことも出来ました。今では副業が本業に近く、収入もそれなりに上がりました。

食費と必要なお金は手取り12万でもケチるな!

まず、あれこれと節約を考えるかもしれませんが、それで無理をしてしまって結局病院のお世話になったということであればそれこそ無駄の極みでもあります。日常に必要なお金をケチケチしていると、性格も行動も貧乏になっていきます。要するにメリハリをしっかりとつけてお金は運用しましょうということです。また、ある程度の余裕を持つことで必然とお金が入ってきます。考えてもみてください、万年お金が無い無いと癖のようにつぶやいている人が居ますが、そういう方は傍目から見て自分の見栄のために無駄をしていたり、使うべきところでお金が使えなかったりします。そんな生活をしているからこそ、貯金が溜まらないわけでもあります。後は、自分のメンタルの運用次第でどうにでもなります。根性論を述べているのではなく、1つ1つしっかりとすることで自分にも精神的な余裕が生まれ、そこにお金は入ってきます。実際に大富豪の方は余裕があったりするからこそお金が入っているのです。同じようにしたからといって同じようにお金が入ってくるわけではありませんが、こういった精神的な余裕は必要です。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告