宿題で眠くならない方法を色々な方面から教えます

スポンサーリンク

宿題をやっているとかなり眠気がやってくることがあります。集中するどころではない非常に辛い問題でもあります。そこで、眠くならない方法を食事や、睡眠の面、本能の面から紹介してみたいと思います。これは宿題をやる学生だけではなく、大人も実は気づいてない方法でもあります。筆者はこれをうまく活用して、集中したいときに眠くならないのであなたが試しやすそうなものを選んでみて実際に試してみるようにしましょう。また、これまでのネットで公開されている方法ではどれもうまく解決できなかった方は特に必見です。

解決しない方必見

解決しない方必見

食事を考えて宿題で眠くならない!?

いつも何気なく食べている食事で、余りその意味が分かっていない方が居ます。特に学校の給食の後に眠くなるんだという悩みを抱えている方は、食べているものに問題があります。パンや米、麺などの食事が出されて、適度に空腹を満たした後、とても幸せな気分ですが、これは血糖値が上昇しているからそう感じます。そして、徐々に血糖値が下がり、眠くなるのです。これらを応用して、自宅や学校などではなるべく食事ではパンや米などの炭水化物の摂取は控えるようにしましょう。夜食にサンドイッチやおにぎりを持ってくるお母さんは善意でやっているつもりが、完全に眠らせにかかっているのです。また、甘いお菓子やジュースなどは控えるようにしましょう。これだけだと非常に宿題どころか日常生活が楽しくないかもしれません。今回は宿題で眠くならない方法なので、宿題を終えたときのご褒美に設定しておいて、食べれば良いだけです。そんな習慣を身につけると早く宿題を終わらせておいしいものを食べたいという楽しみも出来ます。これは筆者が中学生時代に気づいて行っていた方法でもあります。何としてでも眠くならない方法を探している方に葉一番おすすめです。

宿題で眠くならない方法を探しているならばまずは寝る

眠くならない一番の方法は寝ることでもあります。これは宿題そのものを諦めろと言っているわけではありません。アラームを大体90分くらいに設定しておきましょう。睡眠のリズムが変わるときにすっきり起きるための時間でもあります。宿題をやるのに眠るというのは何だか怠けているように思えるかもしれません。しかしながら、覚えたりしながらやるには眠気というのは非常に邪魔なので、それをなるべく排除した状態で、宿題をするのは非常に効率的な方法です。例えば、眠いと思いながら3時間かけて覚えるのと、眠くないので1時間かけて覚えられたというのは段違いです。頑張ることも確かに必要ですが、無駄に宿題で頑張らないようにしましょう。眠くならない方法ならば眠ればいいというのは、決して暴論ではありません。目の前で起こっている問題というのは非常に複雑なように見えて、単純明快であることがほとんどです。

ダイエットをすると宿題は眠くならないかも!?

さて、中学生で宿題が山のように出る方は、最近体型も気になるかもしれません。そこで、ダイエットをしてみましょう。そんな辛いときに辛いことを合わせないといけないのかと思うかもしれませんが、サラダなどを食べて乗り切りましょう。サラダそのものはカロリーが低いので、食べまくっても良いです。この時体に何が起こるかというと、人間はそもそも狩りをして生きていた動物でした。そして、カロリーが圧倒的に足りなくなると睡眠が取れないようにプログラムされております。これは、寝る間も惜しんで狩りをしないといけないと体の本能が呼び覚ましているからです。これは究極の宿題で眠くならない方法であり、筆者もそれを山のような仕事があるときに、あえてダイエットもして楽しんでおります。しかも集中力というのはかなり違うので、試してみる価値は十分あります。

☆ついでにやってみよう
絶対痩せる方法を中学生に紹介

逆転の発想も眠くらない方法!?

これは食欲旺盛な学生で、あまり体型なんぞ気にしたくないという方にうってつけの方法です。先ほどの話は血糖値の上げ下げで眠くなることがあると書きました。それならば上げっぱなしにしてしまえば良いわけです。そんなことで、宿題中はあれこれと手をつけながら楽しんでみるようにしましょう。あまりやりすぎると、それなりの年齢になれば苦労するかもしれませんが、単純に宿題だけで眠くならないようにするにはと考えた場合、このような方法を取ることも出来ます。家にたくさん食べ物が常に置いてあるご家庭にはぴったりです。

ストレスをなるべく除去するのも眠くならない

宿題そのものにストレスを感じていないでしょうか。それならば、宿題などが楽しくなるように環境や音楽などをうまくセットしてみましょう。こうすれば、脳がこんなことをこれからするぞとワクワクして興奮状態になります。結果的に宿題では眠くならないという目標を達成することができます。実際にあなたなりのモチベーションの保ち方があると思うので、それを頼りにやってみましょう。そもそもの意味で思いつかない方は過去に楽しくなる方法を紹介したので、参考にしてみてください。

眠くなれば熱いシャワーを浴びるのも眠くならない方法です

これは朝起きたときにも有効ですが、熱いシャワーを浴びると神経が刺激されることから、眠くならないようになります。逆にぬるま湯などにじっくりつかってしまうと、眠くなってしまうので要注意です。とにかく風呂上りは熱くて仕方がないくらいにしておいて、宿題に集中できるようにしておきましょう。ご家庭によってはお風呂も保温できる機能が付いているところも増えてきたので、頻繁にシャワーを浴びたり、お風呂に入ったりしてしまうのもかなり有効です。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告