旦那の実家が汚い!行きたくない場合の対処法!

スポンサーリンク

旦那の実家が汚いから行きたくないと思っている方に向けて今回は、どうすればいいのかということについて紹介してみたいと思います。いくつかパターンがあり、あなたが試しやすそうなものを選んでください。また、発言1つでちょっとしたトラブルに発展することもあります。そういったことを避けるためや、赤ちゃんが居るならば、ますます衛生面というものは気になってきます。そんなパターンも含めて、旦那の実家が汚い場合で行きたくない場合はまずはどのようにすべきか順を追って説明して行きたいと思います。

リアルバイキンマン

リアルバイキンマン

旦那の実家が汚い場合で行きたくないなら旦那に相談すべき!

さて、大半の旦那の実家は汚いものです。理由としては、男の子を育てたこともあり、色々と女の子と違って色々イタズラをしたりして家が汚れるうちに衛生の価値観が少しずつ狂ってきたりというようなご家庭もあります。その例外も勿論たくさんあります。そんなことはさておき、行きたくないのであれば、まずは旦那に相談すべきです。理由としては、やはりあなたから旦那の実家が汚いという理由であれこれと考えを試みても、意外と根底で考えてることがバレてしまいやすく、関係も悪化しやすくなります。実際に筆者が色々と試した上で、そんなことがありました。そして、旦那に相談するときの注意点ですが、汚いから行きたくないとハッキリ伝えてしまわないようにしましょう。旦那の実家は旦那が育った場所でもあり、汚いということが事実にせよ、生まれ育った場所を汚いと言われて良い気分がするわけがありません。あなたの実家も綺麗だと思って育ったとしても、旦那から汚いと言われたらムっとしたりするかもしれません。そんなことから、旦那の実家に行きたくない理由として、汚いと表現するのではなく、アレルギーが出てしまうということなどの少しやわらかい表現をするようにしましょう。それでも無理ならば、ハッキリ言って汚いよと言っても問題ありません。

また、旦那に相談するときに実家に行きたくないと表現してしまっては、世間体も考えたり、勘違いしている男性も居るために、頭ごなしに反対される可能性もあります。ただ、このケースの大半が、嫁サイドがちょっと感情的になって、発言しているケースがあります。筆者がまさにこれでした。では、この問題をどうやって解決していけばいいのかというと、順序だてて話すことです。女性同士ならば、あちこちに会話が飛びながら話してもある程度は通じますが、これが男性相手になると混乱してしまいます。そんなことから、旦那の実家が汚いので行きたくないと伝えるには、まずは「あなたの実家に行くとアレルギーが出てしまう。薬を飲んでも解決しづらいし何か良い方法はないか、私としては発作が辛いので行きたくないのだけど」と伝えてみましょう。余り長々としゃべってしまったり、前置きが長すぎると結局何が言いたいのかわからなくなってしまいます。あくまでもクレームを言うという感じではなく、どうすればいいのかと女性っぽくあなたを頼ってますよとアピールしましょう。行きたくないこちらからすると、逆上されてもたまったものではないです。

そうすると、後は流れに乗って、旦那も一緒に解決策を示してくれると思います。旦那の実家が汚いと単刀直入に言ってしまうのはあくまでも最終手段として持っておくようにしてください。

旦那の実家が汚いのならば言い訳を変えてみても良い

どうしてもうまく表現できない場合は切り口を変えて言い訳してしまうのも良い方法です。

■赤ちゃんの体調が悪くなってしまう
赤ちゃんを理由に色々と旦那の実家が汚いことをさりげなくアピールするのも1つの手です。病院でアレルギー体質かもしれないと言われたからとでも言うと、何か対策を打ってくれる可能性もあります。出来ればしばらくは帰省を控えることは出来ないかな、原因も特定したいと子育てに真剣なこともアピールしておくと、汚いとは表現せずに旦那の実家に帰らなくて済む場合もあります。また、義実家の両親についても孫のことであればと色々と説明が上手に出来ます。ただ、アレルギーは赤ちゃんのうちは確定しづらいので、あくまでも可能性として言っておきましょう。

■一緒に掃除をしてみることを提案
旦那の実家が汚いのならば、帰省ついでに一緒に掃除してみようと提案してみましょう。汚いと表現するのではなく、親孝行も兼ねてということで、旦那も一緒になって行えば義実家からも掃除をしたり、物を捨てることが必要になっても何か言われることはありません。旦那もあなたも立派な夫婦だと勝手に勘違いもしてくれるかもしれません。筆者は最初はこの手を使っていました。単純に行きたくないのではなく、帰省頻度を減らしたいような方にはぴったりの言い訳手段でもあります。面倒になってあまり行かなくなるからです。

■今年は旅行をしないか
これは毎年お財布に余裕がある方ですが、旦那の実家が汚いのならばあえて旅行をしてみようとまるっきり話を変えてしまうこともできます。これならば、あなたも楽しめると思います。仮に旅行帰りに旦那の汚い実家に帰省しようと言われても、旅行疲れからか滞在時間も減らすことが出来ると思います。もしくは、その可能性があるならば、完全に明後日の方向に向かってみるのも良い手段です。

■旦那だけで帰って
これは旦那の実家からすると願ったり叶ったりかもしれません。嫁姑関係もあり、きわめつけに汚いというのであれば、この言い訳もおすすめです。これは旦那ばかり勘違いしているケースが多いのですが、実際に帰省することが親孝行だとは限らないからです。帰省された側もそれなりにお金を使ったり、1日以上の滞在であれば、それなりに電気代や水道代などの生活に必要なお金もかかってしまいます。このような切り口からアピールしてみるのも良いです。

■今かなり忙しい
何か仕事をしているのであれば、それを言い訳にしてみましょう。汚いと言ってしまうよりは毎年毎年忙しいアピールをしておけば、必然的に帰省することも少なくなります。もしくは完全にゼロに近づけることが出来ます。今年はこんな仕事があって、忙しいしゆっくり体調を整えたいと言っておけば、旦那の実家に帰らなくて済む場合もあります。実際に帰省シーズンになれば、1日くらい半ドンということでちょっと家を空けてみても良いです。特にサービス業であれば、それなりに忙しいのは事実でもあります。

■今年は自分の実家に帰りたい
この言い訳も汚い場合には使えます。ただ、この主張だけをすると嫁いできたのに何を言っているのだと思う旦那も居るわけです。そこで、あなたは実家が大事、でも自分も同じくらい実家は大事、夫婦別々での帰省も今時当たり前のようだし、これからそうしていくのはどうかと言ってみるのも良いです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告