帰省しないのは親不孝なのか一般論も交えて解説!

スポンサーリンク

毎年のようにやってくる帰省ラッシュですが、渋滞などに巻き込まれて疲れるのが嫌だからという理由や、嫁や旦那の実家に人間関係もあって帰省しないという理由など様々です。理由はどうあれ、帰省しないのは一般的には親不孝なのかどうなのかといったことについて今回は解説していきたいと思います。また、これらを考える上で実は最も参考になる人があなたの身近に居ます。今回は、あなたの育った環境によっても答えが変わります。あなたに当てはまるケースは1つはあると思うので、そこは特に真剣に読んでみてください。

答えが変わる記事

答えが変わる記事

一般論では帰省しないのは親不孝

ここで書くことはあくまでも一般論です。ちょっと不快に感じたら、次の項目を読むようにしてください。本題ですが帰省しないのは、世間一般から考えるとやはり親不孝ではあります。そういうのも、手塩にかけて育てたあなたが立派になって巣立ちましたが、居なくなると寂しいという思いをしている親も多いです。実際に親もそう言うと思いますし、そう感じている親も多いと思います。そんな中、帰省しないのはやはり親不孝であるというような意見が一般的な考え方です。しかし、これは何度も繰り返しますが、一般であり、あなたに当てはまることではありません。実際にどのようにあなたが今後動いていくか、親不孝なのか判断するには実は、自分の親がキーポイントとなります。また、一般論にしても、内容が感情論過ぎるのでここに疑問を感じているかもしれませんので、実際に解決してみましょう。

帰省しないのが親不孝かは親から学べ

さて、正月やお盆など色々な帰省シーズンがありますが、あなたの親はどのように立ち振る舞っていたでしょうか。自分が子供の時を想像してみてください。今くらいのシーズンに毎年しっかりと帰省していたでしょうか。もし、そうではないならば親不孝ではないと思います。現にあなたの親にそういった考えがあるからです。一般的に見てどうかより、あなたの親がどうだったかが一番重要ではないでしょうか。人によって考えも違います。もし、あなたの親が自分の親を大事にして毎回帰省をしていたならば、帰省しないのは親不孝かもしれません。行動をもってして、あなたに教育してきたと思います。しかし、そうではないならば親不孝ではないです。このように、あなたの親がどのような行動をしていたかが一番参考になります。

帰省しないのはいいが、将来的に返ってくる

さて、ここであなたなりに帰省しないという選択肢が取れた方も居ると思います。それはそれで、筆者は悪いものだとは思いません。ご家庭によって理由は様々だからです。それらを踏まえた上の話ですが、もしあなたに子供が居るならば、そういった選択肢をとった場合は将来的にあなたに返ってくる場合もあります。現にあなたがそうやって教えているので、帰省ということを軽視してしまうかもしれません。将来的にそれでも寂しい思いをしないならば、あなたの選択肢は間違っておりません。もし、帰省しないならばそれなりの理由を子供に教えるか、将来的なことも見据えておいた方が良いです。ピンとこないかもしれませんが、これは事実でもあるので、今のうちにしっかりと考えて行動するようにしてみましょう。

帰省シーズンに帰省しないのは親不孝ではない

もし、お読みの今がお盆や正月、もしくはその前くらいのシーズンであるならば帰省しないのは悪いことではありません。考えてもみましょう。あの人混みの中を移動すると考えただけでもちょっと憂鬱になる方も居るのではないでしょうか。むしろ慌しいシーズンではなくとも、もっとゆっくりできそうなシーズンを選んで、あなたも親もリラックスできる時間を作って、久々に再会するというのが現在のスタイルです。みんながやっているから帰省するというのは既にばかばかしい考えでもあります。あなたも、そんな中で帰っても、素直に喜んで接することも出来ないと思います。

親不孝であっても帰省しない正当な理由もある

さて、ちょっと闇が深いですがこんな理由もあるということを紹介してみたいと思います。帰省しない方の中でも、結構事情は深刻な方が中には居ます。お父さんやお母さんにしっかりと愛情を注いでもらって、育ててもらったならば今度はあなたが恩返しする番かもしれません。しかし、その逆の環境で育った方も居るわけです。そのせいでうつ病になってしまったなどの事例もあります。実際にこれら精神疾患は、親子関係や過去にあったことがきっかけで発症するケースはとても多いです。そこまで追い詰める親の元に帰省しないという選択肢はとても正しいです。病気までとは行かないものの、帰る価値がないと思えば帰る必要はありません。親がどう思うかより、あなたの身の安全の確保が一番重要です。

こんな正当な理由もあるので、親不孝かどうかは育った環境によって様々です。あなたなりの答えが見つかったでしょうか。導き出せたならば、あとは行動あるのみです。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告