チートデイはストレス解消の目的で行っていいか解説!

スポンサーリンク

チートデイというと、停滞期を突破するためのものでもあると多くのサイトで解説されており、ストレス解消目的で導入すべきではないと言われていたり、むしろ推奨するどっちもの声が上がっております。実際のところを考えてみると本当にそうしていいのかというような疑問もあるかと思います。筆者の意見も含まれますが、結果的にはストレス解消として行っても良いと感じております。まずはその理由について解説していってみたいと思います。

読んでみると試したくなるチートデイ

読んでみると試したくなるチートデイ

チートデイをストレス解消目的で行うべき理由

さて、通常ダイエットを行っているとあなたが楽しかったりすればいいのですが、大半は続けているとちょっとは息抜きしたいなと思うはずです。そんな時実は体にある変化が起こっております。それはコルチゾールというホルモンがあり、ストレスが発生したときにこれが増加します。基本的に体にあるものですが、これが増加すると体は次のストレスに対して、備えようとします。そうするとどうなるかというと、人間の体は熱くなったりしてカロリーを消費し始めるので、それに対して体脂肪を増やそうと頑張ります。少なすぎれば無気力になってしまったりというような問題が発生しますが、それはさておき、これらのホルモンというのは増えすぎてしまうとダイエット中のあなたにとってはたまったものではありません。そんなことから、筆者はチートデイはストレス解消目的で導入することをおすすめしております。また、そのほかにもおすすめできる理由があるのでどんどん解説していきます。

ストレス解消でチートデイを行っていたらどうなるか

ダイエットをこつこつと頑張るのが前提ではありますが、ストレス解消目的で一定の期間を設けてチートデイでガツンと食べていると、そのうちあれが食べたいこれが食べたいというようなことが減ってきます。これはダイエット中に意外に重要なことではないでしょうか。むしろそんな要素が1つでも少なくなることであなたのストレスも減っていきます。筆者流のチートデイではありますが、ダイエット初期であればガンガン好きな食べ物をカロリーを気にせずチートデイでは食べていくようにしております。それを何回か続けていると、食べたいものがいきなり無くなってくるのでそのタイミングで本格的なダイエットに入ります。これもまたダイエットの作戦のうちで、あなたもこの方法が気に入ったならば行ってみましょう。また、ダイエットが進むにつれて食事内容そのものが変わっていきますが、チートデイも同様に変えていく必要があると個人的に感じているので、それらに備えるためにも初めの段階であれば、がっつりと食べるようにして下さい。また、メンタル運用の面でも参考になる点があると思うので、興味がありましたらさらに読み進めて下さい。

ストレス解消目的でチートデイを導入してはいけないのか

大半は停滞期を脱出するためというより、ストレス解消で行っていると思います。実際に筆者もそうです。たまにそれを否定するかのような言葉も見られますが、あなたが今のダイエットで少しでもストレスを感じているならばチートデイは導入すべきです。理由については前述したとおりです。チートデイそのものを否定する言葉もこれまた見かけますが、結果として自分の目指している体になれば良いと思います。それで実際に成功している方もいるので、あなたにとってチートデイそのものがストレスでなければガンガン試してみるようにしましょう。

また、メリハリのある体を目指したければやはり、ある程度ストレスが溜まるダイエットも必要です。色々な言葉を真に受けながら行ってきましたが、やるときはやるというスタイルの方が筆者も成果はこんな風に出せました。

チートデイを行いつつでもこれくらいは実現可能

チートデイを行いつつでもこれくらいは実現可能

大半のボディメイクをしている方で大会にも出場しているレベルの方に話を聞いたとしても、最終的な体を仕上げる段階では結構辛そうでもあります。個人的にストレスのたまらないダイエットというのは無いと思っております。ある程度ダイエットのストレスを減らすことは可能ですが、それでもやはりストレスは溜まってしまうもの。それとうまく付き合うのがチートデイです。

そして、ある程度チートデイを楽しんだら、本来はこの日はチートデイだったけどまだ先にしてもいいかなという心の余裕も生まれてきます。実際にダイエットをまじめに行っている方は一度は絶対に体験することです。これの繰り返しで筆者は結果的に1ヶ月チートデイを我慢することが出来たりということもありました。成功したら何を食べるかということを楽しみにするのもダイエット中におけるメンタル運用術の1つでもあります。そういった工夫が出来るので筆者はチートデイは素晴らしいものだと思っております。

チートデイそのものがストレスの方はやらなくても良い

たまに食べることが苦手という方も居ると思います。似たような検索ワードで飛んでくるので、そんな方のために解説しますと、チートデイというのは食べる方のためにあるので、チートデイそのものが苦痛だなと思っている場合は行わなくともダイエットで普通に成果を出すことも出来ます。そもそもそういう方は体重や体脂肪を減らすのが長けていたりするので、もし、そう思っている方がここをお読みであれば行わないでも良いよということをお伝えしておきます。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告