業務スーパーのプリンを焼きプリンにアレンジしてみよう

スポンサーリンク

今回は期待以上においしかった業務スーパーのプリンをアレンジしちゃう記事です。食べてみてどんな感じだったかは以前のものを参考にしてみてください。さて、今回のアレンジについてですが、食べているとすでにお分かりの方は焼きプリンにかなり合う味じゃないのかと思う方も多いはずです。そんな焼きプリンをお手軽かつ簡単に今回は作成してしまおうという内容です。ちなみに今回は火は使うものの、オーブンなどを使うことはないというちょっと一風変わったレシピでもあります。焼き加減については完全に好みで作りましょう。

今回作ったもの

今回作ったもの

■その前にどこがどうおいしかったのか知りたい方に
業務スーパーのプリンについてレビュー

業務スーパーのプリンをアレンジするためのレシピ

準備するものはガスバーナー、スティックシュガー、プリンとあとはそれっぽい容器だけです。言うまでもありませんが、オーブン不使用ではあるものの、念のためそれらの熱に耐えることが出来る耐熱容器などにしっかりと入れるようにしてください。それでは簡単にアレンジしてみましょう。

1.まずは容器に業務スーパーで手に入れたプリンをすくいとって適当に盛ります。
2.表面は軽くならしておきましょう。見た目的な問題ですが、気にならない方は手順をすっ飛ばしてもOKです。
3.プリンの中心にスティックシュガーがしっかりと盛れているのが確認できるくらいに乗せておきます。まんべんなくというわけではなく、中心に盛ることがここでは結構重要です。
4.好きな程度の焦げ目がつくまでバーナーであぶりましょう。
5.冷やして完成です。

いかがだったでしょうか。たったこの手順だけのアレンジで写真のような焼きプリンに大変身です。察しの良い方はお気づきかもしれませんが、画像のものはまさにバーナーで炙ってそのまま撮影したときの状態のものです。泡っぽくなっているのも冷蔵庫に入れる前につぶしてしまうか、そのまま入れておいても自然に空気が抜けることもあるので、そのままでも見た目的な意味を除いて味に問題もありません。

カラメルを作ってトッピングしたい方は、フライパンに砂糖水を作ってガンガン加熱しながら混ぜているだけで簡単に作ることが出来ます。これを言うと今回のアレンジを否定しているみたいになってしまいますが、こうやってつくったカラメルソースをかけて食べるだけでも結構おいしいです。初めて作る方のために書いておきますが、スプーンなどでかき混ぜながら茶色に色が変わるまで本当に大丈夫かなと思ってしまうかもしれませんが、意外とすぐに色が変わってくれるのでそれまでは根気よく混ぜてください。

業務スーパーのプリンを焼きプリンにしてさらにおいしくアレンジ!?

トッピングでさらにそれっぽく

トッピングでさらにそれっぽく

来客や子供などにちょっとアレンジして出すならば、単純にクリームを乗せてもそれっぽく見えるアレンジです。あまり、上手に盛れていないのは男性だからということで女性の方は多めに見てください。見た目でミントの葉などを乗せてさらに綺麗に整えても良いと思います。ここで使っているクリームについては、業務スーパーで販売されているスプレーホイップクリームを使用してみました。色々と手作りのスイーツを作る方であれば何か添えるときにあると便利なので筆者はおすすめしております。プリンとあわせてもワンコイン価格です。クリーム好きであれば、もうプリンが見えなくなるまでかけまくっても良いと思います。実際筆者は写真用に撮影してこんな感じにしておりますが、その後かなり盛り直して食べてみましたが、これまたおいしかったです。

さらにフルーツなどをトッピングしてみてもおいしいアレンジになると思いますが、筆者は上手に出来る自信が無かったのでここまでです。タルトっぽいお皿に盛って、さらにホイップクリームとイチゴなどをトッピングするようなアレンジもあったので、案としてお伝えしてみます。

業務スーパーのスプレーホイップクリームが便利!

そもそも焼きプリンってどう作るの!?

何はともあれ、筆者は今回焼きプリンそのもの作るのが初めてですが、本来はオーブンを使うものです。なんちゃってなアレンジになっているので、本格的な焼きプリンを食べたい方は、やはりそちらをおすすめします。ただ、一般的に出回っているプラスチックにはいっているカップの方などは、実際に筆者がここまで行った手順で作られていることが多いのも事実です。焼きプリンなのに、どちらかというと炙りプリンですね。ただ、色々と調べてみるとこういうことを書いてあったので、これはお手軽だと思って、実践してみた結果でした。時間があまり無い方向けのアレンジでもあります。徐々に焼きプリンが出来てきている姿はよだれがたれてきそうなほどたまらなかったです。そんなこんなで、業務スーパーのプリンのアレンジでしたが、簡単にやってみたい方は是非一度お試しください。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告