焼肉で頭痛と吐き気が!原因と対処法は?

スポンサーリンク

焼肉を食べたり、その空間に居ると頭痛や吐き気などに襲われる方も居ます。原因や対処法を知っていない方が多いので、今回はそんな方のために色々とまずは原因を解説してみます。すでに頭痛や吐き気が発生しているんだよという方は、原因別の対処法を先に見るようにしてください。また、場合によっては食べ物の成分が関係していることもあり、実は筆者もそれがきっかけで頭痛や吐き気が誘発されるようになるということを発見したので、時間のある方はその面でも原因追求していきましょう。

焼肉で頭痛と吐き気が・・・

焼肉で頭痛と吐き気が・・・

焼肉で頭痛と吐き気が起こる原因は何?

・食中毒の可能性
焼肉を食べて4時間くらい経ってから頭痛や吐き気が起こったというならば、まずは食中毒の可能性があります。使っている器具が不衛生だったり、肉をあまり焼かずに食べていると起こる可能性がありますので、そのあたりは要注意です。毎年ながらも、これが原因で頭痛や吐き気が起こっている方も少なからず居るのでこれが原因だと思う方は次からこれを改めるようにしましょう。焼肉でもちょっと良いお肉を食べていたならば、これには該当しにくいかもしれません。

・脂があっていない、あわなくなったことが原因
恐らく毎回のことながら、焼肉で肉を1~2枚食べただけでも頭痛と吐き気が起こるという方はこちらの原因もあります。これは一般的に理解されていない上、他の人に話しても嘘だろと言われるかもしれませんが、油が原因によって頭痛や吐き気が誘発される方も居ます。人によっては、焼肉のにおいをかいだだけで頭痛が発生する方も多いです。ここまでパーフェクトに該当していたならば、それなりにこの症状と向き合って、対処していく必要があります。治せないわけではありませんが、長丁場となることがあるので、今からでも症状を解消させて、改めて対処法を見てください。

・片頭痛が原因ということも
焼肉はとてもおいしいですが、その裏で片頭痛が原因だったというのがあります。特に牛肉を中心として食べるような方は、この中に含まれているクレアチンという成分がこれを助長させる可能性があります。決して悪いものではなく、パワーが必要なスポーツにも使う成分ですが、これが一時的に体に充填されて、かなり血流が良くなった可能性があります。その結果、頭痛や吐き気が発生したことが考えられます。そんな難しいこと言われても自分には判断できないよとおっしゃる方は、まずは地面をこれでもかというくらい見るように頭を下げてそのまま頭を左右に振ってみてください。これが原因で痛いと感じればあなたは片頭痛に該当しております。日ごろ肩こりを抱えている方はチェックメイトです。

・一時的ではあるが酸欠や一酸化炭素中毒の可能性
焼肉屋によっては、新規オープンだったり、これでもかというくらいにぎわっていたりすることがあります。実はここに酸欠や一酸化炭素中毒である可能性があります。これが原因によって頭痛や吐き気の症状が誘発される恐れがあります。対処法としても簡単なので、すぐに試すことが出来ます。まさに今その症状を感じているならば、すぐに対処法の部分を最後のほうに記述しているのでお読みください。

原因別の焼肉で起こった頭痛と吐き気の対処法

・食中毒による原因と思われる場合
すでに激しい吐き気や頭痛が発生している場合は、まずはこんなところを読んでいないで病院に向かうようにしましょう。まだそこまでじゃないというのであれば、数日安静にすると回復する可能性がありますが、無理は禁物です。基本的には起こっている症状に対してその場その場の治療や、抗生物質を使うことになります。もう一度、焼肉で頭痛や吐き気が起こらないようにおさらいしておくと、豚肉や鶏肉の類は特にしっかりと焼くようにして、レアで食べるようなことはなるべく避けるようにしましょう。今すぐできる対処法としては、吐き気止めと解熱鎮痛剤を飲むことです。ガスター10や病院で処方されたものならば、ナウゼリン、ガスモチンで吐き気を止め、頭痛があるならばカロナールやロキソニンなどの選択肢です。

・脂があっていないかあわない場合の対処法
実はこれは、対処法としては少しややこしいです。既に頭痛や吐き気が起こっている場合は、頭痛薬、胃腸薬を飲むようにしましょう。自己責任の上で参考にしてほしいですが、カロナールやキャベジンが万能です。無ければ、薬局に向かってロキソニンで代用することもできます。キャベジンがちょっと高いよという方は、重曹を飲むと吐き気がおさまります。さて、肉を数枚食べたり、焼肉屋に行っただけでこれらの症状が起こるという方は、健康を気づかって生活していたか、そういう生活が身についていたことが考えられます。質の悪い油が合わなくなったり、そもそも合わない可能性があります。肉の脂というのは火を通すと劣化したりもします。これが煙などとなり、空気中に舞ってあなたの体にとりこまれますが、これが原因によって症状が誘発される可能性があります。揚げ物の匂いを嗅ぐと、頭痛が起こる方も要注意です。一番確実に手っ取り早くこれらを次から起こらないようにするには、焼肉に行かないことですが、まだまだ焼肉は食べたいのだとおっしゃる方は質の悪い油にも慣れる必要があります。これらの油というのはお菓子などにも積極的に使われいるので、ガンガン摂取していく必要があります。要するに体を慣れさせるということです。筆者の周りにもこのような方が1人居ますが、やはり同じ方法で解決したようです。

油で吐き気や頭痛がする時の対処法

・片頭痛が原因の場合の対処法
まずは、暗いところで安静にするようにして下さい。そして、首の後ろや頭を冷やすようにしてください。今回のようなケースはロキソニンやカロナールなどの市販や病院でも手に入りやすいような解熱鎮痛剤は効きません。これらのお薬は、脳の一部に働きかけたり、痛み物質に働きかけたりして頭痛を緩和させますが、片頭痛はそもそも原因が違うので、いくら飲んでも効くことはありません。また、吐き気も伴っているならば胃を荒らすだけなので気をつけましょう。飲む薬としてはアマージやスマトリプタンといった片頭痛専用のお薬になります。びっくりするくらいスーっと引いていくので、我慢をせずに病院に行くようにしましょう。そうではないと手に入りません。今すぐ対処したいんだとおっしゃる方は自己責任ではありますが、キャベジンやガスターなどのもので吐き気を抑えつつ、カフェイン剤を飲むようにしましょう。一時的な対処両方でもあり、すぐにカフェインは体が慣れてしまうので、あくまでも今たまたま利いたくらいに思っておいてください。

片頭痛の治療と薬について

・酸欠や一酸化炭素中毒の場合の対処法
この場合はすぐに焼肉屋から出るようにして下さい。軽度のものであれば数十分で解決する場合もあります。窓を開放できるような焼肉屋であれば、すぐに開放してもらうように頼んで見ましょう。特に会社などの席では、外に出ることが難しい場合もあるかもしれません。ちょっと換気しましょうと気が利く方を演じつつさらっと解放させるか、トイレに向かってみても良いです。また、酸素濃度の高いような外に出たら、深呼吸するようにしてください。もし、これでも効果が感じられない場合はあなたの命に関わるので迷わず救急車を呼んで下さい。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告