父の日にヘッドホンをプレゼント!2017年のおすすめを紹介!

スポンサーリンク

父の日にヘッドホンをお探しの方に今回はネットでとても人気なものを紹介していきたいと思います。最近はスマホで音楽や動画を楽しむようになったり、テレビを見るときにもご年配の方がヘッドホンを使っているようなシーンをよく見かけます。こんなことから、どんなお父さんにもオールマイティにプレゼント出来る父の日のプレゼントがヘッドホンというわけです。価格にしてはこれは最高だったよというものや、これがこんな場合におすすめだよという2017年の傾向も伝えていってみたいと思います。

父の日にはヘッドホンを♪

父の日にはヘッドホンを♪

父の日のおすすめヘッドホン【2017】

・密閉型ヘッドホン(Pioneer)

安くて高音質!

安くて高音質!

父の日にぴったりでお手軽なヘッドホンはこちらのものです。結構前からありますが、2017年の今もかなり大人気になっております。価格の割りに耳周りにフィットする感じと長時間つけていてもあまり気にならないタイプになっております。さすがパイオニア製というだけあって、今でも根強い人気になっております。これについてはヘッドホンが大好きな方も認める内容ではないでしょうか。あまりヘッドホンについて詳しくないお父さんで、この手のものを使うのならばちょっと感動できる世界になります。

・BYZ-117(WMSJP)

折りたたみ可能で頑丈

折りたたみ可能で頑丈

こちらも価格の割りに良いヘッドホンとなっており、なにより折りたたみ出来るところがコンパクトでヘッドホンを持ち運ぶお父さんにとってうれしいものかもしれません。折りたたみということは少々耐久性について心配かなと思っている方もそこはご安心ください。中には結構太い線が入っており、断線の心配もなく作りもかなり頑丈です。また、音質については低音高音どちらも目立つようなものではなく、比較的フラットな音質になっております。最初は低音が聞こえづらい印象がありますが、使っているうちにしっかりと音が表現できるようになります。

・HD661(Superlux)

自分の世界に入りたいお父さんに

自分の世界に入りたいお父さんに

様々なカラーから選べるこちらのヘッドホンですが、良いところはそれだけではありません。密閉型になっているという特徴から、自分の世界に入りたいタイプのお父さんならばきっと喜んでくれます。音に敏感なお父さんであれば、最初は高音がハッキリ強調させるために、しばらく慣らし運転しておくことが必要です。特に低音も高音もどちらも表現してくれるヘッドホンがほしいという方には向くかもしれません。逆に低音がハッキリ強調されるものが好きな方にはちょっと不向きなものともいえます。そのあたりを父の日に考えてプレゼントしてみましょう。

・DT 990 PRO(Beyerdynamic)

一部は取り外し可能で綺麗好きにはうれしい

一部は取り外し可能で綺麗好きにはうれしい

こちらは大体の音域はしっかりと表現してもらいたいという欲張りな方に向くヘッドホンです。それだけに父の日の予算としては少し高めの印象を受けますが、2万円ちょっと出せる余裕があるならばこちらをおすすめします。音楽なり動画なりを楽しんでいても疲れない音でしっかりと表現してくれています。また、一部は取り外し可能なことから、掃除することも可能なようになっております。綺麗好きのお父さんにとって嬉しいポイントでもあります。表現できる音域も多めなので、そのあたりのヘッドホンに慣れているお父さんにも満足してもらえる逸品です。

・ゲーミングヘッドセット(VersionTech)

ゲーム好きのお父さんに

ゲーム好きのお父さんに

赤と青のバリエーションがあり、まずはお父さんの好きな色を選んでみましょう。ついているマイクにもノイズキャンセリング機能があるため、外の雑音を拾うこともありません。ただ、マイク感度を高く設定しているのであればその限りではありませんが、ある程度パソコンを使いこなしてオンラインゲームも楽しんでいるお父さんにとっておすすめです。さらに、パソコンにつないでいてヘッドセットそのものがLEDで光っているのでちょっとかっこよかったりもします。ブルーだと色がとても綺麗です。

・ワイヤレスヘッドホン(AUSDOM)

通勤シーンにはもってこい

通勤シーンにはもってこい

やはりワイヤレスヘッドホンは快適に使う上で欠かせないものです。密閉型なので、音漏れがする心配も比較的少なく、通勤時に楽しむことも出来ます。どちらかというと音楽を楽しむタイプのものであるため、ちょっと動画との遅延が気になるところですが、そのあたりは音楽を聞くだけの用途ならまずは問題ありません。また、スポーツを同時に楽しむタイプのお父さんにも使ってもらうことが出来ますが、このシーズンだとちょっと耳元が暑く感じてしまうため、暑がりのお父さんであれば他のタイプを選びましょう。

・Bluetoothヘッドホン(Mpow)

使いやすい父の日向けのヘッドホン

使いやすい父の日向けのヘッドホン

こちらはヘッドホンの中でも有線と無線を自在に切り替え可能なので、父の日にちょっと便利だなと思ってくれるヘッドホンです。ボタンもそれなりに大きいことから、押しやすく使いやすいです。それでいて、プレゼントするにしてはお手軽な価格であり、音質も良いという非の打ち所のないものでもあります。ついているカバーも長時間つけていても耳が痛くならないような設計になっております。若干ではありますが、ノイズキャンセリング効果もあり、ペアリングもやりやすいのでおすすめです。

・エアーダイナミックシリーズ(オーディオテクニカ)

疲れにくさがポイント

疲れにくさがポイント

こちらは開放型のヘッドホンであり、ちょっと音が漏れてしまうのではないかという方もその他の開放型に比べてほとんど心配ないように作られております。長時間ヘッドホンを使うようなお父さんにとってはおすすめです。もちろん開放されているタイプなので、密閉型に比べると若干音は周囲に聞こえるようになっております。表現できる音域については全体的にフラットです。あまり音についても独特なものを求めず、安定して聞けるように設計されております。

・Bluetoothヘッドフォン(Leesentec)

リモコンが直感的な操作可能!?

リモコンが直感的な操作可能!?

有線でも線でも使えるこちらの便利なヘッドホンでありますが、価格も父の日にしてはお手軽に設定されております。特に通勤時に使っているお父さんであれば、折りたたみ式でもあるのでちょっと便利だったりもします。ちょっとうれしいのが、ヘッドホンでリモコンがついているタイプのものというのはリモコンそのものを見ずに操作することが多いかと思いますが、こちらのものはその時に、直感的に触って分かりやすいようなつくりになっております。音については比較的フラットタイプであります。

・M06(AIKAQI)

ワイヤレスはおまけ程度

ワイヤレスはおまけ程度

こちらは稼動域が結構広いのにもかかわらず、しっかりとした密閉間も保ってくれているヘッドホンです。特にスマホを使っている方であれば、音楽や動画を鑑賞しているときに電話がかかってきてもそのまま取れるようにマイクが内臓すぁれております。ワイヤレスで使うことも出来ますが、こちらはどうしてもというときに使用する感じがよく、有線で基本的に使うタイプのものになります。また、長時間聞いていても疲れないというのを重視するお父さんであれば、こちらを父の日にプレゼントしてみましょう。

・防滴仕様ワイヤスレスヘッドホン(モンスター)

スポーツを楽しむお父さんに

スポーツを楽しむお父さんに

こちらはスポーツをしながら音楽を聞きたいおとうさんにとっておすすめの父の日のプレゼントです。バッテリーそのものも数時間の充電で、運動をする時間はしっかりと持ってくれるので安心です。もしそうなったとしても、端末とヘッドホンをケーブルでつなげればそのまま聞くことも出来ます。防滴ということもあって、どちらかというと汗をかくような機会に向いているものなので、スポーツをしないお父さんであれば素直に他のものを選んだほうが色々コスト的にも安くつくかもしれません。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告