父の日のおすすめロールケーキをピックアップ【2017】

スポンサーリンク

ロールケーキを父の日に贈ろうと思っている方に向けて、2017年のロールケーキはこれが父の日におすすめだよというものを紹介しております。通常のケーキと違って、分けてたべやすかったり、価格的にも落ち着いていたり、あまりかしこまった感じもしないのでお父さんもプレゼントとして受け取りやすくなっております。今回は、その中でもお父さんの好みがそれぞれあると思うので、1つ1つロールケーキにどんな特徴があって、どんなところがおすすめかというポイントも含めて紹介しております。

父の日のおすすめロールケーキをピックアップしていきます

父の日のおすすめロールケーキをピックアップしていきます

父の日のロールケーキ2017

・プランタンヌーボー(花月堂)

写真どおりのものが届きます

写真どおりのものが届きます

まず一番最初におすすめ出来るロールケーキは花月堂のフルーツがたくさん含まれたこちらのものです。実際として写真どおりのものが届くのかなという点が気になると思いますが、先に頼んだ筆者としてこのあたりをレビューしておくと、見た目どおりのものがしっかりと届いてくれます。味的にはロールケーキというより普通のケーキのようなやわらかさとおいしさに仕上がっております。かなり丁寧に作られているのでプレゼント用にぴったりでもあります。フルーツが入っていることから、どんな年代のお父さんでも食べやすく親しみやすい味です。

・禁断のウルトラミルクロール(オーガニックサイバーストア)

甘さ控えめでお父さんにも嬉しい

甘さ控えめでお父さんにも嬉しい

こちらは甘すぎないロールケーキであり、お父さんにとってもちょっとうれしい仕上がりになっております。そして、クリーム部分はかなり濃厚に作られており、まだまだ食欲旺盛なお父さんに満足してもらえる一品でもあります。また、シニア世代が食べるということを考えても、生地とクリームのみであることから、硬い部分もなく、意外とすんなりと食べることができます。生クリーム好きの筆者もこれはこれでおいしいと満足してくれるものでもありました。ちょっと規格外の食べ方ではありますが、凍らせて食すのもこれまた美味しいです。

・ロールケーキタワー(イリナ)

次々と食べたくなる味

次々と食べたくなる味

サプライズ要素も組み込んで、あなたのオリジナリティも出せる父の日のプレゼントではちょっと変わったロールケーキです。これでタワーケーキを作ったり、周りにフルーツを置いてみたりというアレンジで食べている方が多いようです。また、それぞれの色が違っておりますが、味も違っていることから次々とどんな味かなとわくわくさせてくれるロールケーキでもあります。1つのサイズが小さいので食べやすいというのも良いポイントであります。ケーキそのものは箱に入って届くので、あなたの思いつくままに皿にトッピングしてみましょう。

・まるごといちじくロール(MAPLE HOUSE)

カロリーが気になる方へ

カロリーが気になる方へ

こちらはロールケーキの中でも比較的珍しい、いちじくが丸ごと入っているものです。そんなことから、ご年配の方にとっても食べやすいロールケーキでもあります。全体的にあっさりしており、程よく生地やクリームが周囲に巻かれております。全体的には甘さ控えめで、カロリーが気になるお父さんにとっても良いものでもあります。中には3個分のいちじくがしっかりとロールされており、価格的にも非常にお手ごろです。ただ、生ものを中心として扱っているのでその日消費できるようにしておきましょう。

・のり巻きみたいなロールケーキ(幸せ運ぶイエローパンプキン)

ネットでも話題!?

ネットでも話題!?

見た目は海苔巻きみたいでネットでも話題を呼んでいるロールケーキです。変わったものが大好きなお父さんにとって嬉しい父の日のプレゼントでもあります。さて、お味のほうはどうなのかというと、それぞれ入っている具が違った味を出してくれており、生地そのものともしっかりと合わさって美味しく仕上がっております。特にパンプキンの部分が筆者はおいしいなと感じました。フルーツだけではなく、野菜もしっかりと入っているという徹底具合を見せてくれている細かいところまで手の込んだプレゼントです。

・抹茶ロールケーキ(伊藤久右衛門)

義理のお父さんにも

義理のお父さんにも

こちらは贈答用に作られた抹茶ロールケーキでもあり、使っている素材は本場京都の氏抹茶でもあります。その他の抹茶タイプのものと違っているポイントはしっかりと抹茶の風味と味がするところです。それに組み合わさったクリームは抹茶オレのような演出をしてくれます。また、父の日にほかに嬉しい部分として、新茶が入っているところです。タイプとしては巾着のものか、竹かごのものかも選べるようになっているので、そのあたりもプレゼント用に考えてみましょう。個人的には邪魔にならない巾着タイプがおすすめです。

・白いロールケーキ(石屋製菓)

不思議なロールケーキです

不思議なロールケーキです

これでもかというくらい白いロールケーキです。見た目的にも落ち着いた感じに仕上がっております。さらには、北海道のものということもあり、味が期待できそうなものですが、実際はというと見た目ほど甘くはなく、上品に出来ております。また、味については濃厚で、生地そのものはふわふわです。そんな感じだとシニア世代にはたべきるのは難しいかなと思うかもしれませんが、思ったよりたくさん食べることができる不思議なロールケーキでもあります。

・一六タルト(ハタダ)

愛媛生まれの和風ロールケーキ

愛媛生まれの和風ロールケーキ

こちらはタルトという分類ではありますが、世間的に見るとロールケーキです。愛媛県生まれのものでもあり、全体的に和風に仕上がっております。老若男女問わず人気のものであり、ロールケーキを通販で探すならばこれは見逃せないものであります。中には栗が入っており、それがまたアクセントになっております。なおかつ、この中ではかなり安いというところも特徴的です。他にも抹茶系やゆずの入ったものなど、アレンジされたものが他にもあるので、お父さんの好みのものを父の日にチョイスしてみてください。

・ブルーベリーチーズロール(お菓子の秋月)

2017年に再びブーム!

2017年に再びブーム!

2017年に再び人気を集めているロールケーキです。他のタイプのものと違って、こちらはブルーベリーとクリームチーズがふんだんに使われております。また、生地そのものには炭が練りこまれており、健康志向でもあります。味については、結構甘めに仕上がっているために、本格的に甘い物好きなお父さんへプレゼントという場合に向きます。また、父の日用にギフト設定も出来る上、メッセージも入れることが可能です。ブルーベリーそのものも国産のものであるので、そこも安心ポイントです。

・渋皮入栗きんとんロール(新杵堂)

大人な感じのロールケーキ

大人な感じのロールケーキ

あらかじめ時間に余裕を見て父の日のプレゼントにするのであれば頼む必要がありますが、味についてはあっさりしたモンブランという感じに仕上がっております。渋皮が入っていることから、全体的にとても甘いという感じではなくビターに仕上がっているのも良いポイントです。生地についてはしっとりとしており、クリームについても濃厚すぎず甘さ控えめであっさり目です。さらには中心にある栗そのものがロールケーキを食べている時の良いアクセントになったりします。

・神戸生チョコロール(マキィズ)

贅沢仕様のロールケーキ

贅沢仕様のロールケーキ

小麦粉ではなくココアとベルギー産のチョコをこれでもかというくらい使用した贅沢なロールケーキです。贅沢といえど、価格はおさえめに作られているので、父の日のプレゼントとしても気にならない値段です。味は苦味と甘味が良い感じに調和しており、食べ方についてもしっかりと説明書で入っているのが本格的なポイントです。チョコも食べたいけどケーキも捨てがたいなという方であれば、一度こちらを選んでみてください。神戸生まれでもあるので、包装箱もおしゃれになっております。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告