花見で盛り上がるゲームを紹介!

スポンサーリンク

花見といえばちょっと面白い要素も含ませたいものです。皆が手軽に参加できるというのが盛り上がるゲームの1つです。ちょっと恥ずかしいなと思わせたり、そういうのがあるとやはり盛り上がるどころか、盛り下がってしまいます。そうなってしまわないように、皆が楽しめる花見のゲームを紹介してみたいと思います。準備の必要なものから不要なもの、個人から会社まで楽しめるものを今回幅広く紹介してみたいと思います。見れば一発で理解できるゲームばかりなので、是非とも盛り上げてみてください。

花見で盛り上がるゲームを紹介するよ!

花見で盛り上がるゲームを紹介するよ!

花見で盛り上がるゲームを一覧にしてみた

・ジェスチャーゲーム
特にこれは会社や個人でも伝達力というのは重視されます。そんなところで、お互いの理解を深める為にジェスチャーゲームというのは花見で盛り上がります。喋りたいけど喋れない、そんなゲームが場の雰囲気を盛り上げます。1人が1つのお題に対して、誰が一番当てたかを決めてみるのも楽しいです。特に皆で行うならば、ちょっとした賞品などあってもかなり盛り上がります。簡単なものから難しいものまでクジ形式で決めておいて、皆で花見を盛り上げましょう。シンプルでありながらおすすめです。

・ビンゴゲーム
花見で定番のゲームでもあり、ビンゴゲームで誰もが気軽に参加することが出来ます。ビンゴゲームと言えばやはり、何かゲットできないといけないので、準備できる方は何でも良いので予算に合わせて準備してみましょう。もしくは、皆で予算を決めておいて、多数決でこれというものを決めてビンゴゲームをしてみるのも良いです。地元のお菓子やケーキなどそういったものであれば皆も気軽に参加できると思います。ちょっとしたものだと個人で花見を盛り上げることも出来るのでおすすめです。

・ため口ゲーム
これはちょっとフランクな場面も許されるシーンで、上下関係があるところの花見だと盛り上がります。数分間という間で何かの話題について語り合ってもよく、上司部下ならばちょっと関係を深める為に役立ちます。いつもとは違う雰囲気に周りも盛り上がります。ただし、気の弱い方が居るとちょっと恐縮してしまうため、このあたりはどんな雰囲気でどんなメンツが参加するのかというところから決めてやってみましょう。筆者は上下関係が厳しいところであえてこのゲームをやってみましたが、意外と皆打ち解けて結果的にやって良かったと思いました。

・体力ゲーム
体力といってもさほど気にするものではありません。胸の前で手を組んで椅子に座って立つをどれだけ早く繰り返せるかのゲームです。体力がある方はかなり素早くできるのですが、あえてあまり動く機会の少ない方たちでやると面白い結果になります。ルールとしては10回を何秒で出来るかなどをやってみても良いです。ちなみに社会人の年齢であれば6秒以内だとかなり素早い方で、長生きするという結果もあります。準備するものも椅子ではなくとも、何か座れるものがあればすぐにできます。単純なので盛り上がるゲームです。

・飲み比べて当てるゲーム
参加者は未成年でも出来るようにジュースをいくつか準備しておきましょう。その中で目隠しをした状態でジュースを飲んでもらって、どれが飲んだものかと当てるゲームです。花見では盛り上がるゲームの1つで飲み物くらいは持ってきているはずなので、それで試しても良いです。筆者のおすすめはお茶で、飲んだものがどれなのかということをやってみましょう。ただ、大人数になるとちょっと難しい場合もあるので、こちらは盛り上がるゲームでも比較的少人数がおすすめです。

・ストップウォッチゲーム
これは5秒なり10秒なり60秒なり好きな時間をまずは決めてもらって、どれだけ体内時計が正確かということを調べるゲームです。花見でシンプルでありながらもかなり盛り上がるゲームです。100均で予めストップウォッチを買ってきてそれを使っても良いです。もしくは、皆に目を閉じてもらい、時間になったら手を挙げてもらうといったような一気に参加できる方法まであります。シンプルなだけに、花見では意外と皆本気になるのでそこがまたとても盛り上がるゲームです。

・ネクタイゲーム
これはスーツ着て参加するような会社におすすめです。もしくは、予め決まったネクタイを準備しておいて個人で結ぶ速さを楽しむゲームです。大人としてのスキルが問われるゲームで意外と盛り上がります。もしくは、男性と女性に分かれてもらって女性が男性に対してどのくらい早く結べるかをぺアで試してみるのも良いです。これまた意外と花見で盛り上がるゲームで、男女共に交流になるので良いです。ちょっとシャイな方は結んでもらうだけで照れているのでそこもまた盛り上がるゲームのポイントです。

・ジェンガ
これは大人数でも少人数でも楽しめるシンプルで簡単な花見で盛り上がるゲームです。賞品がある場合は、最後に倒してしまった人がむしろ優勝といったようなゲームを逆にしても良さそうです。一気に決めたい場合は、最後に倒した方から数えて3番目という風に決めても良いです。考え方次第で既存のゲームでも楽しく花見で盛り上がるゲームにできます。また、素早く進行をさせたい場合は2個までジェンガから外すというようにしてみるとこれまたルールが変わってはいますが、とても面白いです。

・紙飛行機ゲーム
花見で盛り上がるゲームならばこれも良いです。ただし後片付けが必要なので、しっかりと回収しましょう。単純に空を飛んでいる時間がどれくらい長く出来るかといったことや、距離を単純に調べるゲームにしても良いです。ある程度の年齢ならば、誰でも紙飛行機は作ったことあるので盛り上がるようです。また、周りに迷惑がかかりそうだなと判断した場合はどれだけ早く折れるかなども競争してみても良いです。机のある場所でもない場所でもかなり盛り上がります。難易度を上げて鶴なども良いです。

・頭脳ゲーム
準備すべきものはスクリーンショットか、それを印刷した紙です。どこのサイトでも良いのでスクリーンショットを撮って、そこを捜し当てた人が勝ちというゲームです。もしくは、それらが難しい場合は何人かでペアを作って協力し合って調べていくゲームが花見では盛り上がります。これは実は筆者もやったことあるゲームで、小学生のときに授業で行ったことがあります。意外と皆盛り上がって、大人になった今改めてやってみると盛り上がりはそれなりです。どちらかというとIT系の方が多いならば良さそうです。

・お絵かきゲーム
花見で盛り上がるゲームならば一定のお題に基づいてお絵かきをしてもらいます。意外と簡単なお題にしておきましょう。アンパンマンなどは描きやすく、どれだけうまく描けるかで盛り上がります。意外とうまい絵を見つけたりすることも出来たり、逆に笑えるものまで発見できるかもしれません。準備するものが面倒であればホワイトボードなどを使うと良いです。

・キャッチゲーム
ルールはとても簡単で、参加者にはお箸を持ってもらいます。上からティッシュを落としてうまくキャッチできるかというゲームです。意外な難しさに参加者はビックリするかもしれませんが、それだけに余計に盛り上がるゲームです。あまり高いところに上れないような花見のシーンであればあえて寝転んでもらってというようにしてみると良いです。

・大規模○×ゲーム
○×ゲームとは既にやったことがある方なら、ご存知かと思いますが、これを○チームと×チームに分けて行ってもらいます。2分の1で勝てるゲームなので、なるべく参加者前任に賞品を渡したいときにおすすめの花見で盛り上がるゲームです。決めてもらうのが面倒であれば、クジなどを予め作っておき、そこで均等に分かれるように花見で渡しておいても良いかもしれません。あとは好きなだけマスを引いて、○×で列をそろえた方チームが勝ちです。

・スーパーイタイワニー
ワニの歯を押していって先に勝ち残りで賞品も一緒にもらっていくゲームです。既にご存知の方も居るので、ルールは説明しません。さて、それならば最初に押す人は誰にするのかと気になるかもしれませんが、そのあたりは最初から番号をクジ形式で持っておいてもらって、決めておくと良いです。その順番に押してもらったり、逆順にあえて引いてもらったりと花見でシンプルでありながら、盛り上がる要素はかなりあります。この順番を応用して、次のものも花見でかなり盛り上がるゲームです。

・黒髭危機一髪
これは真ん中の黒ひげが飛んだら負けというシンプルなゲームのルールです。先ほどのスーパーイタイワニーの順番どおり引いてもらったり、備後などで使うようなランダムな数字を出す機械があれば、それで引いてもらっても良いです。これならば不公平もなく、花見で盛り上がるゲームです。シンプルで皆参加しやすいのでおすすめでもあります。

・何センチゲーム
飲み物を準備しておき、何センチピッタリ飲めるかを決めるゲームにしてみるのも花見ではやりようによっては盛り上がるゲームです。ただ、これは花見では大人数ではちょっと向かないかもしれないので少人数の花見におすすめのゲームかもしれません。飲み物は何でも良いので、未成年もしっかりと楽しめるゲーム内容になっています。飲みの多い職場ならば、そういったゲームにしても良いです。

・平衡感覚ゲーム
これは特に飲みの多い場所でベロンベロンになっている方を見つけたらおすすめです。線を引いた場所をいかにうまく渡りきるかのゲームです。意外に引いてやってみると難しかったりする方も居るようです。全員参加にしてみるとかなり時間がかかるので、少人数にするか、何人かのチームになってもらい、そこで代表者を決めて行っても良いです。特に筆者は今のメンツはよく飲む方が多いので、このゲームを花見でやってみたら大盛り上がりしたゲームでした。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告