ホワイトデーを返さない理由を男が紹介します!

スポンサーリンク

ホワイトデーを返さない理由についてお悩みの方に向けて今回は男性筆者が紹介してみたいと思います。実に理由は様々で、男性によっても違うものです。女性からするとありえない話に思えるかもしれませんが、それには男性らしいといえば男性らしい理由があります。もちろんホワイトデーを返さないより返したほうがいいというのも筆者は理解しておりますが、そうかといって男性サイドの意見が全く分からないわけではなく、賛同できる部分もあります。前置きが長くなりましたが、ホワイトデーを返さない男性の理由について紹介してみたいと思います。まとめた意見を冒頭で一言で書いてみると、数日待ってみましょうというのが総合的な意見です。それでは、本題をお読み下さい。

ホワイトデーを返さない男の理由を紹介

ホワイトデーを返さない男の理由を紹介

ホワイトデーを返さない男のいくつかの理由について

・そもそもホワイトデーを忘れていた
男性という生き物はイベントに対して意外と淡白であったりもします。ホワイトデーもその例外ではなく、意外とその男性にとって重視していない可能性があります。返すつもりではいたけど、ホワイトデーはそもそもいつだっけというレベルの男性も多く、もらったにも関わらずそのレベルの方も多いです。意外とこれがカップルであったりすると女性は余計必要ではないかと思ってしまうかもしれませんが、そのほうが長続きしたりもします。あんまり細かいことを考える男性というのもいかがなものかなと筆者個人的にも思います。ただ、ホワイトデーを返さないというのも寂しいのでちょっとこれは難しい問題でもあります。面と向かって本音を話せるような仲であれば、その理由を聞いてみるのも良いです。

・義理というお返しの習慣を断ち切ろうとしている
ホワイトデーを返さない理由としては、義理のお返しの習慣というものを断ち切ろうしている場合もあります。もし、あなたが善意であげたとしても男性にとってそれは不必要な存在であることも多々あります。特にそれが会社関係であったりすると、ほとんどの理由はそれです。もし、あなたが会社の男性にチョコをあげたとして、返さないような事態になっているならば、義理の習慣はやめてほしいという暗黙のサインです。ちなみに筆者も、会社関連ではこの理由からホワイトデーは返さないという姿勢を男性一同で行っていました。義理で渡すのもコミュニケーションの1つですが、仲の良い方はそもそもそこまでしなくても中の良い人です。逆にチョコをもらっても関係は悪化したままの方はそのままです。何だか書いていて女性より複雑な感じもしてきました。まんま、これらに該当しているならば次からチョコはなしでも大丈夫です。

・そもそもホワイトデーを渡せなかった
あれこれと女性が怒りそうないくつかの理由がありながらも、こういう男性らしくない可愛らしい理由もあります。どうやって渡せば良いのかというのは意外と男性は悩んでおります。こちらでもいくか渡し方をパターン別に紹介していますが、やはり真剣に参考にしている男性は結構居ます。いくら義理でも恥ずかしかったりすることがあるので、もし、ホワイトデーを返さないということが当日にあっても数日様子見してみるのも良いかもしれません。男性サイドが意外とシャイな場合に多いので、そういった男性から返さないということがあるのであれば、そういう理由もあるかもしれないと考えておきましょう。

・ホワイトデー当日にあなたが居なかった
これもよくありがちなのですが、ホワイトデー当日にあなたが会社や学校を欠席していたり、相手が彼氏ならばその日に居なかったということもあります。結果的に渡すことができずにどうすればいいかタイミングを見計らっているということもあります。特に男性によっては色々と段取りをしている方も居るので、そうであればあなたから渡すキッカケを作ってあげるのも良いかもしれません。

・そのまんまが答えである
本命で渡した場合、ホワイトデーに返さないということであれば、答えは暗黙でNOと言っていることもあります。ただ、本当にそうなのかと言われると、あなたとかなり撃ち溶け合っている場合は緊張が解けているため、単純に先ほど書いたとおり、忘れていることもあります。マメな男性ならば、こちらの文面をそのまんま受け取って良いですが、そうではない男性ならば単純に忘れている可能性が高いです。

・誤解を避けるため
ホワイトデーを返さないのはそもそも渡し方が分からなかったりもします。そして、あらぬ誤解を避けたいと言う理由で、ホワイトデーを返さないということもあります。また、場合によりけりですがあなたの渡すものが本気すぎたり重かったりする場合もあるようです。それは筆者には分からないことなので、誤解を避けるようにするという考えを持っていることも考えておきましょう。

・妻や彼女に何か言われている
これはこれで厄介な理由ですが、ホワイトデーを返さない理由として、妻や彼女に何か言われていることもあります。質問サイトを見ても意外と妻や彼女にあたる方が、他の人にホワイトデーを返すのはどうなのとなぜか怒っている場合もあります。そんな複雑な理由がホワイトデーを返さないという理由としてあるので、そのような場合はなるべく目をつむって放置しておくのが一番かもしれません。下手するとあなたに妻や彼女から何らかの電話がかかってくる可能性があります。本当に底までしている人は少なからず居ます。筆者としてはちょっと怖いです。

・納期に間に合わなかった
冗談のようで本当な話で、今年はノリで手作りのホワイトデーのお返しをしちゃうぞと思っている男性も居ます。それがホワイトデーを返さない理由でもあるかもしれません。もしかすると数日遅れて渡してくるということもあるので、しばらく待ってみても良いかもしれません。それでも間に合わずに多分急いでお返しを注文している頃かもしれません。それか、そもそもホワイトデーのお返しをする予定であっても、届いてないということもあるので、それが理由である場合もあります。返さないというより、返すものがまだ手元に届いていないということになります。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告