ホワイトデーの手作りスイーツの簡単レシピ!かぼちゃを使ってみよう!

スポンサーリンク

ホワイトデーの手作りスイーツの簡単なレシピをお探しの方に今回はかぼちゃをメインに使ったレシピを紹介してみたいと思います。かぼちゃは甘みがあって、とてもスイーツに活かしやすく簡単にスイーツに応用することが可能です。また、今回は初心者の方にも分かりやすく書いてあるので、うまくできるかなという方にもぴったりな内容になっております。まずは、ホワイトデーの手作りレシピでもかぼちゃを使うとなれば、そのままでは硬かったりもするので、下ごしらえが必要です。まずはそれらから書いていってみたいと思います。

ホワイトデーの簡単手作りスイーツレシピ

ホワイトデーの簡単手作りスイーツレシピ

ホワイトデーの簡単手作りスイーツのかぼちゃを下ごしらえしよう

材料:かぼちゃ250g(およそ4分の1)、砂糖、バター

1.カボチャの種をまずは取って洗います。初めからホワイトデー用に買う方は、4分の1にカットしてあるものが今回は便利です。しっかりと洗いましょう。これができたら、耐熱皿にカボチャを乗せて、ラップをふんわりとかけます。そして、電子レンジで4分間加熱しましょう。全体的に串がすっと入りやすくなっていれば良いですが、まだまだ硬いところがある場合は20秒ずつ加熱して様子を見ます。

2.カボチャが切りやすい状態になったのでスライスしましょう。3mm~1cmくらいの適当な感覚でスライスします。5cmほどのカボチャは後に使うのでさらにスライスして保存しておいてください。

3.先ほどの3mm~1cmくらいの感覚でスライスしたカボチャに砂糖をおおさじ1杯、バターを15gと共にジップロックなどに入れてつぶします。全体的に滑らかになればそれで完成です。

ホワイトデーの簡単手作りスイーツ、カボチャのケーキを作ろう

材料:ホットケーキミックス200g、卵1個、牛乳3分の4カップ、スライスしたカボチャ、生クリーム大さじ3、アーモンドスライス適当、ドライされたあんず3個、サラダ油

1.まずは生地を作ります。ボウルに卵と牛乳を分量入れて、しっかりとかきまぜます。次にホットケーキミックスを一気に加えて、全体的にしっかりと混ざるようにします。これで生地の種は作成完了しました。フライパンにサラダ油をひいてから、全体的にキッチンペーパーなどで伸ばします。そして、フライパンを中火で数分加熱してから、一旦ぬらしたふきんの上で冷まします。この作業は意外と必要です。

2.生地をお玉1杯程度流して10cmくらいに広げておきます。そのまま弱火で2~3分ほど焼きます。表面に開いてこればひっくり返すサインです。さらに1~2分ほど焼いて適当な皿などに取り出しておきましょう。あとは好きな数だけ焼いておきます。

3.ボウルにカボチャをつぶしたものと生クリームを入れてゴムベラなどでしっかりとかきまぜます。これでカボチャのクリームが完成です。先ほどのケーキを1枚手にとってその上にカボチャのクリームを乗せて広げます。そして、その上にカボチャのスライスを適量並べておきましょう。さらに上にケーキを重ねてカボチャのスライス1切れとドライアプリコット、アーモンドスライスを飾ってホワイトデーの簡単な手作りスイーツは完成です。

もっと簡単ホワイトデーの手作りスイーツのアレンジレシピ

先ほどのことが一通りできればもっと手作りで簡単にアレンジできます。パフェ、ミニケーキ、プディングを紹介してみます。

・カボチャとプリンのパフェ(彼女と一緒に食べる時などに向くホワイトデーの簡単スイーツレシピです)

材料:ケーキ(先ほどのものケーキ参照)、スライスしたカボチャ、市販のプリン、バニラアイス、コーンフレーク適量

1.カボチャのホットケーキを食べやすい1口サイズにカットします。スライスしたカボチャはサイコロのように切っておきます。スライスしたカボチャを3分の1程度とコーンフレークは飾り付けように保存しておきます。

2.パフェの容器を2つ準備し、先ほど作ったスライスしたかぼちゃ、コーンフレークを半分と順番に重ねます。ケーキとアイスクリーム、プリンを2分の1程度の順番で更に盛っていって、カボチャとコーンフレークを飾り付けて完了です。

・ミニケーキ(ホワイトデーでは本命にぴったりかもしれません)

材料:ケーキ50g(先ほどのもののケーキを参照)、つぶしたカボチャ50g、クリームチーズ20g、ココアパウダー適当

1.ケーキを1cm角にきります。ボウルに潰したカボチャとクリームチーズを入れて混ぜ合わせます。

2.15cm×15cmにきったラップを手に取ります。真ん中に1で作ったカボチャの4分の1程度乗せます。ラップをキャンディのようにこれらを包むようにまとめて形を整えます。切ったケーキを全体にまぶして、これらを3個作って、後は茶漉しなどでココアパウダーを振り掛ければ完成です。意外と簡単なレシピです。

・プディング(熱々スイーツを彼女に向けてホワイトデーにお返ししてみよう)

材料:ケーキ100g、スライスしたかぼちゃ8枚程度、卵1個、牛乳4分の1カップ、砂糖

1.ケーキを大きく作りすぎた場合は器にあわせて細長く切りましょう。ボウルに卵を入れてほぐし、牛乳と砂糖をおおさじ1程度加えて混ぜ合わせます。

2.耐熱容器にケーキとスライスしたかぼちゃを交互に並べます。器の端から卵をそっと流し込みます。

3.オーブントースターで8~9分焼いて表面が固まり、色がついたら取り出して完成です。

カボチャはホワイトデーのスイーツでは意外と人気!?

これまでのレシピで意外と簡単にスイーツはできることがお分かりいただけたかと思います。さて、ホワイトデーにこのようなものでも喜んでもらえるのかと疑問か浮かぶと思いますが、その点は心配ありません。かぼちゃのスイーツは女性にかなりの人気があります。まだまだ季節ギリギリといったところなので、是非ともホワイトデー専用に簡単においしいスイーツを本命や彼女に提供してみてください。きっとモテモテになれます。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告