正月太りをすぐ解消する運動が筋トレな理由

カテゴリー

正月太りをすぐ解消する運動方法をお探しの方に向けて今回は納得できること書いてみたいと思います。恐らく正月太りをしてしまった方などはなぜ太るのかということに着目できていないと思います。正月までに食べたものというと日本食が主なものだと思いますが、これらに共通して使われているものというものは何なのかご存知でしょうか。それは糖分です。1gの糖分に対して4倍くらいの水分を蓄えるとされています。1kgの糖分を取れば4kgの体重増加は当たり前ですが、これを何とか解消したいと思う方に向けて運動はなぜ筋トレをおすすめするのか理由を書いていきたいと思います。

正月太りを解消する運動

正月太りを解消する運動

正月太りを解消する運動はなぜ筋トレか

まず、正月太りをしてしまったあなたに朗報があります。この間太ってしまったとマイナス思考になってしまうかもしれませんが、ポジティブに考えたら太るということは代謝が上がっている状態で栄養も満ち足りております。適切な運動をすればダイエットは実は最速で行うことが出来ます。

運動というと激しいジョギングなどを想像しがちなのですが、特にこのようなものが大好きではない方も多いはずです。しかし、これは有酸素運動にあたり、十分な知識を得た上ではないとむしろ体脂肪を増やす運動であるということをご存知でしょうか。正月太りの解消のための運動でジョギングをしたはずが、なぜか体型もだらしないままです。

さて、正月太りと運動の関係を考える前に、某プライベートジムの運動内容を見てみると、メインは筋トレです。激しいジョギングなどがメインではありません。そんな関係から、筋トレをおすすめするということが何となくお分かりいただけたかと思います。

また、正月の間にとった糖分がメインに使われるのがこの運動です。他にも、ジョギングをして正月太り解消となると走っている間は脂肪燃焼などは行われていますが、やめると同時にそれは終わります。一方の筋トレは筋肉痛を招くほどのものになると思いますが、運動をやめてそれらが再生している48時間は人間の代謝が上昇した状態になります。

正月太りを即効で解消する筋トレ内容

恐らく冒頭の文だけ読んだら腹筋などをしなければならないのかと思ってしまいがちですが、お腹もスリムになりたいのであれば腹筋はやめましょう。効率よく行うためには、スクワットと腕立て伏せで最初は十分です。自分の基礎体力を知るために、どれくらいが限界なのかをしっかりと見てみます。6回が限界ならばそれで問題ありません。それを最初は最大数として3セット繰り返します。インターバルは2分程度で行いましょう。

スクワットも同様に限界数を測ってみて、それを元に3セットほど行います。しっかりとしたフォームならばきついはずなので、インターバルは4分くらい取りましょう。これらの運動で恐らく30分程度でしょうか。ジョギングなどより時間も少なく効率の良い方法です。正月太りは実はこれらの短時間の運動で解消できます。

スクワットは体の50%以上の筋肉を同時に動かす運動になるので、ダイエットをしようと思えば、ボディメイクが必要な芸能人などは絶対に取り入れる運動です。長時間やれる運動になると有酸素運動に変わってしまい、正月太りを解消するはずだったのにということにならないようにしましょう。

また、今回の正月太りを筋トレで解消するにあたり、体重ではなくメジャーなどでバスト、ウエスト、ヒップなどを測っておくか写真を撮影しておきましょう。体重ではなく、これらの体型にしっかりとした変化が現れます。正月太り解消に役立てるチャンスです。また、間違っても腹筋は行わないで下さい。理由としてはウエストが増加することがあり、腰を痛めることがあるからです。

筋トレに対して思うこと

筆者は実は筋トレはとても大好きです。また脳みそ筋肉な人のお話かと思ってしまうかもしれません。そういうよりも、筆者も実はその考えの人でした。そんな人間がなぜ筋トレをしているのかというと、ポジティブになれたりします。また、筋トレそのものに誤解をしていました。

特に日本においては女性が筋トレに誤解を持っているようで、これをしてしまうと正月太り解消どころか筋肉でムッキムキになってしまうんだろうと誤解しがちです。まず、その程度の認識では筋肉すらつけることが難しいです。例えば自分の負荷バランスを8割に設定して、どのくらいの数持ち上げて、1日のたんぱく質はと考えてやっと筋肉が大きくなるかならないかのラインに立てます。

そんなこんなで、今回の正月太りを解消する運動については特にこれらを意識しないのであれば、女性であっても気にせず運動に取り組んでほしいと思います。

正月太りを解消する運動について知ってほしいこと

今回の記事を通して、正月太りは糖分によってなってしまう、それを解消する運動は、効率よく消費する運動であるという単純明快なものです。また、この間なるべく糖分は控えることで、さらに正月太りの解消は早くなるどころか、以前よりスリムになるということもあります。この手の商売がまだ日本で通用しているあたり、損をしている方も多いなと思います。理屈さえ知ってしまえばダイエットというのは本当に簡単です。正月太りを是非とも解消してみてください。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告