大晦日の過ごし方、夫婦で楽しめることを紹介!

カテゴリー

大晦日の過ごし方で今回は夫婦に着目して紹介してみたいと思います。シチュエーションは様々で、初めての夫婦だったり今回特にお悩みの方は、子供が自立して夫婦二人になってどうやって過ごせばいいか分からないというような悩みまであります。そうなってしまうと、これまで決まっていた過ごし方も変わってくるものです。そんな夫婦に向けて今回は大晦日に暇をしない過ごし方や、こんなことも楽しめるよといったことを紹介してみたいと思います。

大晦日の夫婦の楽しい過ごし方

大晦日の夫婦の楽しい過ごし方

大晦日の夫婦の楽しい過ごし方

・初詣をまずは楽しむ
子供が居たら初詣どころではなかった方も多いのではないでしょうか。大晦日の過ごし方で、夫婦二人だとある程度融通がきくようになっているのでそのあたりの屋台でちょっと食べ物をつまみつつ、お参りをしてみたり末永く幸せにといったようなお願い事もしつつの過ごし方です。帰りなどでお腹が減っていたら年越しそばなどを食べてご飯は外食で全て済まして、妻の方が楽にできるようなプランを考えてあげると夫がいつもよりかっこよくみえるかもしれません。

・おせちを準備する
特に大晦日にやることは決まってなくて、過ごし方もあれこれは考えたくないという方はまだまだおせちの準備というものが残っております。子供のものまでは準備しなくても良いので自分達だけが食べることができるものを色々とデパートで買ってみて夫婦が大好きな食べ物ばかりを寄せ集めたおせちというのも最高です。お正月に備えて食べては寝るを繰り返すことが出来る日本の公式イベントなので、夫婦の方も自由を満喫するようにしなければいけません。

・ディナークルーズに参加する
大晦日に夫婦二人でかなりおすすめなのがディナークルーズです。特に参加もしたことがないような方はおすすめです。カウントダウンイベントも一緒になっており参加費用も旅行ほど高いものではないプランも多いのでプチ贅沢としては筆者はこの手の大晦日の過ごし方を好んで過ごしております。料理も中華やイタリアンやフレンチなど自分達の好みに合わせたものが可能です。一度参加すれば毎年の恒例行事になるかもしれません。また、食事は自分達でなんとかするよという方は船にだけ乗れるプランもあります。

・カップル時代さながらのデートをする
夫婦で今更と思ってしまうかもしれませんが、大晦日の過ごし方でカップル時代を思い出したデートをしてみましょう。例えば、普段は一緒に行動してたのを現地集合にしてみてちょっとカップルのような待ち合わせ気分を味わってみたり、そのあたりの若いカップルに負けないくらいラブラブなオーラ全開で歩いてみたりなど色々です。歳の割りにちょっと痛々しいと思うかもしれませんが、ご年配であるほど周囲の目は尊敬のまなざしに変わります。大晦日にこんな過ごし方も楽しいです。

・お互いの趣味を満喫する
常に一緒だったり、夫か妻のどちらかが自分の時間を優先できなかったというような方も居ると思います。そんな時に大晦日だけと割り切って好きなことをやらせてもらったり、どちらも一緒に趣味に没頭しても良いと思います。子供が居たりすると中々こんな過ごし方は大晦日と言えどやらせてもらえません。

・運動をしてみる
大晦日に運動という過ごし方はかなり充実しております。特に夫婦二人ではないと過ごし方そのものを考えている方はこのような余裕はあると思います。散歩したり山に登ってみたり、スポーツ系の施設に行ってみたりのデートも兼ねて夫婦の絆が深まるとも言われています。大晦日や正月などにちょっと体重が増えてしまわないようにといったような予防策を打っておくことも出来る過ごし方です。

・温泉に行く
家族が居たときもこのような過ごし方をしていた方も居ると思いますが、改めて夫婦二人で温泉に行くというのは面白みがあります。一緒に入浴しながら色々と今年を振り返ってみたり、番組さながらのぶっちゃけトークをしてみたりなど色々とお互いの仲が深まるプランです。温泉を上がったらお刺身とちょっと一杯という過ごし方も夫婦二人ならではのものです。

・映画をネットで視聴
とにかく四六時中、大晦日に映画を夫婦二人で見てみるというようなこともおもしろいです。お互いの好きなジャンルが違っていればヘッドホンだけ準備して別の映画を見ながらというスタイルも楽しいです。さて、なぜわざわざネットを指定したのかというと一番手軽だからです。スマホでも見れることがあったり、おなじみのYouTubeでも映画を1本数百円などで配信していることもあります。おなじみの色々なサービスで映画を見ることが出来るので、映画三昧というような大晦日の過ごし方も楽しめます。

・1つだけ何か欲しいものをプレゼントし合う
大晦日で子供も居ない、ちょっと予算がこれまでに比べて余ったなという方は自分達の1年間頑張ったご褒美として何か自分にプレゼントしあってみるというような面白い過ごし方もあります。ある程度予算は決めておかなければなりませんが、クリスマス再来といったような過ごし方も面白いです。夫婦でこんな過ごし方ならば改めて考えなくともこのイベントがあるだけで1日のモチベーションになったりもします。

・とりあえずくっついて過ごす
特にこれまでの過ごし方でどれもうーんという場合はお互い寄り添ってとりあえず今後の大晦日のプランを練るという方法もあります。夫婦二人でもこの状況になれすぎたり、季節の関係で心なしか寂しいと思っていることもあります。特に妻ならば言い出しても特に不自然ではありませんが、夫だと強くなければいけないというようなプライドもあるのでこういう過ごし方は改めて行っている方も少ないようです。

大晦日の過ごし方を夫婦で考える上でのアドバイス

とにかく夫婦になって新鮮な気持ちや、子供が自立した夫婦の方はちょっと寂しいという感じもあると思います。しかし、大晦日に備えてまだ時間がある方は、自由をいかにどれだけ満喫できるかがポイントになってきます。予め大晦日になる前にどんなことをして楽しもうかというプランを1ヶ月前から考えておくことをおすすめします。仕事や家事をされている方は、今年の大晦日は絶対にこんな過ごし方をしてやるぞといったような意気込みなどがあると、本気で楽しい大晦日の過ごし方を思いつきます。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告