足の冷えの原因を改善する方法

スポンサーリンク

足の冷えに悩んでいる方は日本独特の悩みです。足の冷えに悩んでいる方は、多くの場合風邪を引きやすかったり体力がなかったりという特徴もあります。そこまでじゃないにしても、足の冷えというのは万病の元になってしまいます。今回はその足の冷えの原因を知って、改善する簡単な方法を教えたいと思います。やり方によっては足の冷えの改善にダイエット効果も示すといういいことばかりの改善方法です。また、食事や衣類などの生活習慣も実は密接に関わっているので、それについて今回を機会に改めてみましょう。

足の冷えを改善!

足の冷えを改善!

足の冷えの原因とはずばり筋力不足

足の冷えが起こる原因として主なものは筋力不足です。恐らくこれは女性が多く悩んでいます。男性と違って筋肉もつきづらく、冷え性にもなりやすいのです。でも、筋肉がつくのは嫌だと思っている女性はご安心下さい。2kgの脂肪と1kgの筋肉は同じ大きさです。仮に筋肉がついてもむしろ脚は綺麗に見えます。しかも自分の体の重みを使用するだけのト今回の改善方法では中々足は太くなれません。そんなこんなで、足の冷えの原因を改善するには筋肉をつけてあげる必要があります。また、普通のサイトでは解説されていないフィットネスの視点も混ぜながらこれから説明していきます。

足の冷えの原因を改善するならスクワットとカーフレイズ

足の冷えが先ほど筋肉があまりないために原因となっていると書きました。スクワットとカーフレイズを行う必要がありますが、スクワットは分かったとしてもカーフレイズって何と思われる方が多いと思います。ズバリふくらはぎに負荷をかけるためつまさき立ちを何度も意識して行います。これにより、徐々に筋肉は増えていきます。同時に脂肪も落ちるかもしれません。結果的に足痩せになっていることもあります。スクワットは特に行うべきで足の冷えを改善するに当たっては必要不可欠な改善方法です。こちらが改善すると全体的な冷え性も改善する傾向にあるようです。

食事が重要、筋トレしたからといって安心ないで

フィットネスの視点を混ぜるとただスクワットやカーフレイズをしたところで意味がありません。この改善方法によって、確かに一時的には体が温まりますが、数十分すればまた寒いのです。さらにまだ筋力もそこまでない状態です。そこで、しっかりと栄養補給をしてあげてください。主なものとしてはサラダチキンや豆腐などたんぱく質を補給する必要があります。せっかく頑張ってスクワットしたり筋トレをしたりしても痩せなかったりするのはたんぱく質不足だからだったりもします。肉の再生や改善には肉が必要です。また、この方法を試すことによって胃に消化の悪いものが入る結果になりますが、これがまた足の冷えの改善に役立ちます。消化をする必要があると感じるので、それにカロリーを費やして熱を体中から発します。そんなこんなで、足の冷え性につながっているという具合です。また、温かいものを食べるのはその場では効果がありますが、特別寒くはない限りは控えておきましょう。一時的に上がった体温を下げる必要があると体が感じて、冷え性体質に拍車をかけます。むしろ寒い時こそ冷たいものを食べるべきです。

衣類はなるべく薄着にすることも重要

寒い人ほど厚着にしている傾向がありますが、これは体に温まる必要がないよと教え込んでいるのと同じです。実際に体は服があるから安心してあまり温まらないでいいとなって足の冷えを生み出してしまいます。このことから、なるべく薄着になって体に温まる必要があると教えてあげましょう。しかし、これを言われたところで寒いものは寒いと思う方も多いはずです。さらに、風邪も引いてしまうことになるので時間を限定して薄着になるなどの対策をとって下さい。これならばあまり体にストレスや負担をかけずに足の冷えの原因ごと改善できるようになります。


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告