クリスマスプレゼントのときに使えるギャグ

カテゴリー
クリスマスプレゼントに使えるギャグ!

クリスマスプレゼントの際にギャグを何か一発できないものかなとネタ魂に溢れる方が多いですが、意外とギャグ内容について思い浮かばないようなのでこれまで筆者がやってきたクリスマスプレゼントそのもののギャグと、渡す時にはどうやって渡すかなどシーン別に紹介したいと思います。また、相手を最後に楽しくうれしくさせるのがクリスマスプレゼントで使うときのギャグです。元をたどればクリスマスはお祝いなのでそこともギャグを絡めるべきです。

クリスマスプレゼントに使えるギャグ!

クリスマスプレゼントに使えるギャグ!

クリスマスプレゼントに使えるギャグ商品は何か

クリスマスプレゼントそのものに使えるギャグ商品、なおかつ相手がうれしくなるようなものは何かと考えた場合、思いっきりネタに走るか、本来のクリスマスプレゼントはしっかりと保持しつつになります。

・特大のお菓子
駄菓子などの特大で子供の夢が詰め込まれたようなものを一度は雑貨屋などで目にしたことがある方は多いはずです。なるべく屈託の無いような笑顔でギャグとして渡すことで一番場が盛り上がります。筆者はこれはクリスマスプレゼントで一度だけ相手にギャグとして使ったことありますが、上手く笑ってくれました。かなり重要そうに包んであげるのも演出の1つです。

・微妙に外したクリスマスプレゼント
項目だけでもちょっとこれはと思ってしまいがちなギャグですが、今回はもちろんのこと相手が喜ぶプレゼントです。例えばショッピングなどで相手が額縁に飾った写真の商品がとても魅力的であると話してくれた場合あえて額縁をブレゼントします。確かにそういったけどこれと違うとなりそうなところで、ギャグのネタあかしです。恐らく企画段階では周りが面白がります。

・ネームボトル
ネームボトルなだけに色々な名前は入れることが出来ます。筆者は会社でクリスマスプレゼントを渡す時に社長の名前が入ったものにしました。内容は手軽に飲めるものにしたり、相手の喜ぶものにしたり、好きなメーカーのものでネームボトルにしても良いです。なるべく多くの方は捨てたいと思うはずなので、実用性があるものにするのがギャグで必要なポイントです。

・ホラーな人形をプレゼント
何となく持っておきたいと思ったり、ストラップだったりすると良いのですが、かわいらしい人形だけではなくどうみてもホラーでしょというようなものもあります。男女問わず人気でギャグとしても使えるクリスマスプレゼントです。部類的にはグルーミーなどの人形系のものです。

・文字入りTシャツ
最近はTシャツに文字を入れるサービスがあり、会社の名前を入れたり、任意の名前を入れることでギャグ要素は増すと思います。クリスマスプレゼントにすっきりと使えるネタなので使いどころは十分です。処分するにも困らない上、使う人によっては部屋着などに使えてうれしいと思うのでおすすめです。

・マトリョーシカのごとくプレゼントを入れる
箱の中に箱、さらに箱、たまには分けてみてあたりとはずれを分けて入れてみてという具合に小さなプレゼントを大きく見せたりすることができます。空けている方は「なんでやねん」とまさにギャグのように空けることも出来るのでみんなの前で開封するようなシーンなどでもおすすめのギャグです。

クリスマスプレゼントでギャグをかますときの演出について

クリスマスプレゼントを渡す時にギャグという演出は誰しも思いつくものですが、基本的に顔は至って真面目にやるかお調子ムードでやるかは本人のやりやすさに任せます。さて更なるギャグの演出ですが基本的にはサンタさんの格好であったりしても十分ギャグとして成り立ちます。その他はサンタさん以外のコスプレをしてみたり、着るような演出が恥ずかしい方は、あえてクリスマスプレゼントまでたどり着けるように指示書を作るなどのギャグ要素を混ぜた演出もあります。相手に喜んでもらえて、楽しめるようにするのがクリスマスプレゼントの基本だと筆者は考えております。ここまでで、納得できるものがなければ雑貨屋に行ってみると意外とネタプレゼントは溢れておりますのでシチュエーションにあわせてギャグなどを参考にしていただければ幸いです。