クリスマスケーキ、一人暮らしはどんなものを買う?

カテゴリー
一人暮らしのクリスマスケーキ

一人暮らしだって、クリスマスを楽しみたいと思う気持ちは分かります。筆者も、何年も一人暮らしをしていた時は必ずクリスマスケーキは決まったことを行っていました。そもそも、一人暮らしの場合は食べるのかといった疑問すら浮かんでくると思いますが、もちろん食べる方は多いです。街もそれなりにライトアップされていてなんだか食べないといけないような気分にすらなります。そんなこんなで、どんなクリスマスケーキを買えばいいかなど紹介していきたいと思います。

一人暮らしのクリスマスケーキ

一人暮らしのクリスマスケーキ

一人暮らしの方は2~3個ショートケーキを買う場合が多い

筆者の周りにも一人暮らしの方はたくさん居るので聞いてみた所、ほとんどの方がクリスマスケーキは食べると答えました。その中でも、買う個数としては2~3個ショートケーキを買うようです。やはりクリームといちごが乗った定番のクリスマスケーキから予算がある方は、高級なショートケーキを買ってみたりするそうです。話を聞いてみた所、1ホールではなく1個で数千円程度するというびっくりクラスの価格です。一人暮らしならではのクリスマスケーキではないでしょうか。筆者もこの時代にこれは試してみたかったなと思います。値段相応の味で、いちごのケーキはたまに酸っぱいところがありますが、全体的に甘くスポンジもしっかりとしていたとのことでした。バラ売りのクリスマス用のケーキをいくつか買うとしたら、女性ならばちょっと味を変えつつ色々楽しむといったようなことも行っているようです。しかしながら、これは一般的な見解であり、例外もあります。例えばクリスマスケーキは1ホール買うのかといった質問もあると思いますが、筆者は1ホール買っていました。

一人暮らしで筆者がやっていたクリスマスケーキの買い方

筆者は、先ほどの説明のとおり1ホール買っていました。実は甘い物好きで、男です。中学生の頃ケーキ1ホールに挑戦しましたが、7割のところで限界が来ました。このとき食べることに自信はありましたが、負けた気分がしてから1ホール買うようになりました。女性でもクリスマスケーキを1ホール食べるとおっしゃっている方が居たので、今の筆者には食べれないはずがないと意気込んで食べてみたところ見事に食べきれてこれが中々楽しかったのです。普段はクリスマスケーキはちゃんと切り分けて食べていますが、一人暮らしの場合はやりたい放題で箱から出した瞬間にフォークで食べていたくらいです。これも一人暮らしならではの楽しみ方だと思います。旦那や嫁が、彼氏や彼女ができるようになったら、これはちょっとやりづらい方も多いのではないでしょうか。

結果として一人暮らしのクリスマスケーキは楽しめ!

クリスマスケーキはどんなものを買うかという世間的な見解はそのままにしておき、自分がクリスマスをどうたのしむかが一人暮らしでのポイントだと思います。寂しかったり、人が恋しいといったこともよくあると思いますがあえてネタのごとく乗り切って、クリスマスを過ごせば良いと思います。周りがどんなことをしているかなんて考える暇があれば、どうやって楽しもうかを考えた方が何かと気楽なものです。男性でもこれまでの買うかどうかで「うーん」となっている方は例えば自分好みのクリスマスケーキを本気になって作ってみるなど楽しみ方はまだまだあります。うんとオシャレなお店に向かってみて、あえて一人で食べてみると何かしらのつながりも持てたり、それが苦手な方は今まで見たこと無いようなクリスマスケーキを探してみたりと色々あります。これは一人暮らしじゃないとできないぞということを基準にやってみると面白いです。これを参考に、クリスマスを是非ともエンジョイしてみてください。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告