クリスマスプレゼント、脈ありのサインの見分け方

カテゴリー
クリスマスプレゼントの脈ありサイン

クリスマスプレゼントで脈ありなのかどうなのかということを今回男女別に紹介していきたいと思います。意外と判断が難しいところで、今回の記事も憶測になってしまいます。大半のサイトで解説されていることも憶測なのですが、脈ありの可能性が大きいという前提で今回はお読み下さい。また、違ったからといってこれでチャンスを逃したわけではありません。ゆっくりと歩み寄るチャンスだと思って、相手のことをしっかりと考えるようにしてみてください。

クリスマスプレゼントの脈ありサイン

クリスマスプレゼントの脈ありサイン

女性が男性に見せるクリスマスプレゼントの脈ありサイン

さて、クリスマス当日にデートかつクリスマスプレゼントを貰えたならばほとんどの場合脈ありというサインになります。なぜかというと、クリスマス当日といえば何かしらの予定が女性には入っているものです。家族だったり、他の男の人だったり何かあってもおかしくはないです。そんな中あなたを選んだというならば、脈ありと考えるべきです。しかしながら、油断は禁物です。キープという可能性もありますのでこのあたりは相手の女性が男性になれているかどうかで判断してください。もう1つの脈ありサインはあなたのためだけに作った手作りのクリスマスプレゼントです。このような方法を使ってくる女性は意外と多く、初っ端からこれとなると重い感じもしますが、脈はあると見て良いです。しかしながら、不特定多数に作っていると見れる場合は脈はほとんどないというサインに近いです。クリスマスプレゼント以外で脈ありかどうか見分けるには、相手の女性がリラックスしているかどうかです。一緒に居る時眠くなってきたというような言葉や、笑顔が見られたりです。そうなれば、なるべくそれなりのムードに導いてあげて告白などをしてください。夜景が綺麗なところ、帰り際、色々あると思います。返事を焦って聞かないようにしましょう。余裕のない方は脈ありでも一気になしに変わってしまうこともあります。

男性が見せるクリスマスプレゼントの脈ありサイン

男性というのは不器用な生き物です。何かとデートに誘ってきたり、直球表現が多いので分かりやすいといえばわかりやすい脈ありサインです。たまに色々焦って高額なものをプレゼントしてくる男性も居ますが、少なくとも脈なしのサインではありません。脈はほとんどの可能性であります。ただし、重いということにすら気づいていないことが多いので、実際に付き合ったときにはこれを教えてあげましょう。良くも悪くもあなた色に染め上げることが出来ます。そうではなくとも、男性で脈ありのサインを見せるとしたら、何か特別な思いが伝わるクリスマスプレゼントを贈ってくる場合です。どこかで知識を仕入れて勉強しているのだなと思ってください。終始そわそわしていると、何だか落ち着きがないなと思ってしまいがちですがそれはあなたが特別な存在だからです。男性はクリスマスプレゼントではなく何かとわかりやすいので、1つ1つ注意深く確認してみてください。好きでなければそもそもクリスマスプレゼントは渡さないですし、渡してきたとしてもありがちすぎるものです。

もし、脈ありではなかったとしても安心してください

クリスマスプレゼントで脈ありか脈なしなのか見分けるのは意外と難しいです。しかも、たった1つの出来事で脈ありではなかったと落胆するのはおかしいです。アプローチの場はいくらでもあるので、クリスマスプレゼントでダメだったら次です。正月の初詣やバレンタインなど色々あります。さらに考えてみましょう。恋は盲目と言うくらいで、相手をもう少し見極める期間なのかもしれません。いざ、付き合ってみると想像と違ったというのは恋愛の上手下手に関わらずありがちなことです。脈あり以前に分かって良かったとほっと胸をなでおろすことも筆者はいくつかありました。クリスマスプレゼントでどちらの場合で失敗したり脈が薄くともお付き合いを重ねているうちにお互いのことが好きになってくるということはよくあります。それはそれでということで、次のデートに誘ってみてはいかがでしょうか。