クリスマスプレゼント、子供への予算はどのくらい?2016年版!

カテゴリー
子供への予算はどのくらい?

クリスマスプレゼントを考えるシーズンになってきましたが、平均的な予算はどのくらいあればいいのかということが分からない方のために今回は色々クリスマス関連の記事を書いてきた筆者がお答えしたいと思います。まず、世の中の平均的な予算としては大体5000円~3万円と予算は幅広いです。そんなに多いのかと思う方も居られるかもしれません。子供が何のプレゼントを好むのかといったことによって傾向は違うのでもうちょっと詳しく知りたい方はどのようなタイプによって変わるのかといったことを2016年の販売されるものの傾向をおさえつつ参考にしてみてください。

子供への予算はどのくらい?

子供への予算はどのくらい?

クリスマスプレゼントで子供の予算の具体的な金額(ゲームの場合)

クリスマスプレゼントの場合で多くの場合子供が喜ぶのがゲームです。既に何らかのゲームを持っている方やプレイしている方も多いのですが、初めて子供がゲームをほしがる場合はゲーム機とゲームソフトをあわせて2016年は大体3万円くらい予算が必要です。ちょっと高いと思う方は、予算が確保できるまでゲームの類を我慢してもらうのもありです。もしくは、ゲームは来年も際来年も遊ぶと考えて今年は奮発してしまうかです。ゲーム自体の予算であれば3DSのゲームソフトにいたってはポケモンやマリオは大体5000円以下で済むような設定になっているので、子供のクリスマスプレゼントは大体このくらいの価格になっているようです。PS4で遊ぶ場合の平均的な金額は8000円もあればおつりが返ってくるのでそのあたりは親御さんの予算次第となっているのが2016年の傾向になっております。子供がどんなものをほしがるのかによってクリスマスプレゼントの平均予算は変わってくるようです。

クリスマスプレゼントで子供の予算の具体的な金額(おもちゃの場合)

おもちゃの場合は意外と幅広いのですが、2016年の子供のトレンドをおさえつつ考えてみると最低の予算は大体4000円~8000円になります。そういうのもベイブレードなどで遊ぶ子供は大体4000円くらいの値段設定でおもちゃ屋にならぶことがあります。これをほしがる方も多いので、おもちゃそのものだったら大体それくらいです。ブロックで遊ぶような子供ならばもう少し予算の幅は延びて大体8000円くらいの金額で子供がほしがるようなものを買うことが出来ます。ちょっと高いと思うかもしれませんが、予算に合わせてLEGOなどは販売されているのでおもちゃ屋などに実際に見に行ってみる方が具体的な参考になります。すでに3DSなどを持っている場合はゲームに話題をそらせる作戦もあるようです。その方が価格設定はしっかりとしているので予算も5000円以下で済みます。

クリスマスプレゼントで子供の予算の具体的な金額(アウトドアの場合)

ゲームもおもちゃもあまり好まず、外で遊ぶようになってほしいと思う方の子供に対するクリスマスの平均予算も同じく最大で1万円くらいの価格設定になっております。ナーフという的当てゲームだと4000円くらいで済みますが、キックボード系のものがほしいとなると最大で1万円くらいの予算になります。

世の中はどのくらいクリスマスプレゼントの予算を確保しているか

大体子供が喜ぶものをクリスマスプレゼントに贈ってあげたいと思うのは親御さんの共通点だと思います。平均的な予算ならば1万円くらいのものですが、子供の年齢によってもバラつく傾向があります。ソフト自体ならば比較的安価なのですが、ゲーム機自体となると3DSならば2万円、PS4ならば3万円くらいです。初めて買うとなればそれだけ高くなる傾向にあります。しかしながら、2016年はこれだけ高くとも2017年や2018年にいたっては5000円程度で予算は済む可能性もあるので、このあたりは子供がどの程度ゲームに興味や関心を持つかです。クリスマスではなくとも誕生日もあるかと思います。大体この手のものを喜ぶようになるので、予算は目に見えて高くとも、総合的に安かったりということもあります。それ以外のブロックやスポーツ系のクリスマスプレゼントとなると、予算は毎回8000円以上の確保は確定となる傾向にあります。

そんなこんなで、総合的な費用でゲームが実は一番お手ごろな予算なのではないかなと思っております。