クリスマスプレゼント、欲しいものがない理由を解明!

カテゴリー
欲しい物がない理由

クリスマスプレゼントを特に男性の方にプレゼントしようとすると「欲しいものがない」といわれた経験がある方も居るのではないでしょうか。実は筆者がそうなのです。欲しいものがないです。根底でそのような方は何を考えているのか、その理由はといったことや、実際にクリスマスプレゼントを贈るとしたらどのようなものにすれば良いのかということについて紹介していきたいと思います。同じような経験がある方は、是非参考にしてみてください。

欲しい物がない理由

欲しい物がない理由

クリスマスプレゼントに欲しいものがないと言われる理由

筆者も実際にクリスマスプレゼントは何が欲しいかと聞かれることがありますが一度だけ「欲しいものがない」と答えたことがあります。後にこれはちょっと相手に迷惑かなと思っていてやめることにしたのですが、今でも欲しいものはないです。しかし、その理由について知りたい方が多いようなので今回その理由について知ってもらおうと思います。それは、あまり生活の細部にこだわっておらず特にアレが欲しい、これが欲しいということはありません。クリスマスプレゼントではなくとも、こんな車が欲しいということやこんなゲームがほしいという一般的な回答もないです。それでは、何をしてい普段生活をしているのと突っ込みを入れられますが、非常にニッチな趣味です。恐らくそれについて知ってほしくても、相手が分かってくれない、要求をしても手に入れるのが難しいだろう、ましてや高価である場合もあるということから筆者はクリスマスプレゼントに欲しいものがないと答えます。高いとなるとクリスマスプレゼントとして要求するのは気が引けます。欲のない人だねと言われますが、自分でも本当にそう思うくらいです。ただ、趣味に情熱をかけて生きているくらいです。そんなこんなの理由が分かったところで、クリスマスプレゼントは「欲しいものがない」と言われて、それでも形だけということでプレゼントしたい場合について紹介していきたいと思います。

クリスマスプレゼントに欲しいものがないと言われたがプレゼントしたい場合

・その人の趣味があれば徹底的に理解する勢いで調べる
何で上から目線なのと思われる方も多いですが、筆者の場合は本当にマニアックな趣味なので、同じような楽しみを持っている方くらいしかこれはクリスマスプレゼントとして贈りようがないと思います。しかし、その人に趣味があればそれについて徹底的に調べて何がほしいのかということや、1回だけでもいいので参加してあげたりして「こういうときにコレがあったらな」などと言っていたら、それがクリスマスプレゼントのヒントです。もし、相手にそれだけかけられる情熱があれば一緒に参加してあげてみてください。

・そもそもの意味で無欲な場合
そんな筆者でもあなたが悟りを開いた人かとでも言いたくなるような方が居ます。そもそもの意味で何事においても無欲だったりします。そんな方に「欲しいものがない」と言われても当たり前のように思ってしまいますが、もしカップルなどのような関係の場合は今回は手作りのプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。その日のディナーを手作りにしても良いです。また、クッキーや時間があればクリスマスケーキなどを贈られると、最高のクリスマスプレゼントだと思うのではないでしょうか。筆者が趣味が充実しきっていたらこのタイプに入ってしまうので、恐らくそのような方もこのパターンで喜ばれると思います。

欲しいものがない、何もあげないのはOK?

こちらは筆者は男性なので、男性目線としてお伝えします。我慢しているわけでもなんでもなく、欲しいものがないという状況で、クリスマスプレゼントはなにもあげないという選択肢が出てくると思います。実はそれはそれで問題ありません。クリスマスだからちょっと思い出を作ろうかということや、ちょっとどこかに出かけよう、今日は自分が色々頑張っちゃうよということが何よりのクリスマスプレゼントだったりもします。カップルや妻の場合はその人と一緒に幸せに暮らせているだけで十分なプレゼントです。充実しているからこそ、欲しいものがないとなってしまうのだと思います。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告