クリスマスの1人での過ごし方!ぼっちでも自信を持て!

カテゴリー
クリスマスにぼっちでも大丈夫!

クリスマスといえば世の中がかなりにぎわうイベントです。しかし、クリスマスですら1人かと悲観的になっている方も多いのです。クリスマスにボッチの人はどうだとか色々なサイトに書かれていますが、今回は筆者が一人での過ごし方と言うものをお教えしたいと思います。そもそも充実していれば一人でも問題ないと筆者は考えております。それこそ真のリア充ではないでしょうか。彼女や彼氏が居ることが現代はステータスではありません。そんなこんなで、書いていきたいと思います。

クリスマスにぼっちでも大丈夫!

クリスマスにぼっちでも大丈夫!

クリスマスは筋トレをして過ごした

クリスマスらしい食べ物は念のため準備しましたが、過ごし方としては筆者は筋トレをして過ごしました。なぜ、筋トレがいいのかというと男性ホルモンの分泌が盛んになってネットで言われているような1人ぼっちという感覚に惑わされなくなります。むしろ一人の方が良いと思って筋トレをして過ごしていました。おかげさまで豪華な食事にしてもほとんど太ることは無かったので、とても充実していましたし楽しかったです。とにかく何かしらの趣味を持っている方はそれに自信を持って過ごしましょう。ゲームでもアニメでも何でも良いです。とにかく楽しめれば良いと思っているのが筆者流の考え方です。クリスマスどころか人生の過ごし方は人それぞれで違う形があっても良いです。

いつもとは違う豪華なところで過ごすのも楽しい

例えば演奏会などがあるところでクリスマスを感じて一人で過ごすのも中々おしゃれではないでしょうか。クリスマスの過ごし方としてこれも筆者が行ったことがあります。そして食事もちょっといつもより高いところで過ごしてスペシャルメニューを楽しんで翌日などの仕事に備えるという方法も楽しいです。学生の方はちょっと難しいかもしれませんが、これが大人のクリスマスの過ごし方というものです。

手軽なのはゲームイベントとケーキを持って1人で過ごす

クリスマスとなればゲーム内でぼっちを楽しんでいる方も多数です。そんな仲間とケーキ片手に語り合って、来年は会わないようにしようなというような会話を繰り広げるのも楽しいです。これまた筆者が運動を始める前の話ですが、これはこれでとても楽しかったです。ゲーム内もクリスマスソングで盛り上がっていたりします。ケーキなどの食べ物に興味がない方は、ゲームアイテムを購入してみても良いです。自分へのクリスマスプレゼントということで楽しんでみても良いと思います。

クリスマスぼっちには温泉で過ごすのも楽しい

普段の疲れを温泉で癒しながら1人のクリスマスを楽しむというのも良いものです。クリスマスは海外の文化ですが、温泉は日本の文化です。実際にこのように過ごしている方は意外と居るようです。温泉に行って帰りに飲み物と刺身を買って完全にクリスマスとはかけはなれた生活をあえてしてやるのもクリスマスの1人の楽しみ方だと思います。

クリスマスを一人で過ごす上でのアドバイス

恐らくクリスマスで1人ぼっちの方はあまりパートナーが居た経験がない方だと予想します。クリスマスにパートナーが居ると出費もかさむことがあったり、もしかすると自分の生活スタイルに合わないことを強要されることもあります。これをどこまで妥協できるかが鍵になりますが、1人だとそういう心配もありません。むしろ一人を楽しんでいる方が本当のリアルが充実している人と思います。迷惑をかける相手も居ない上、一人で生きるというのはたくましい証でもあります。ネット上の意見に惑わされず、一人は一人で楽しいと思うことが大切です。もし、そもそもの意味でパートナーが出来ない場合ならばそれなりに来年は魅力を身につけてクリスマスぼっちを脱出しましょう。筆者はちなみに1人ぼっちでもかなり楽しんでいる方でした。このような経験をした方はむしろ1人で過ごす方が良いと考えている方も結構居るようです。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告