iPhone5系をiPhoneSEに機種変更して比較してみた

カテゴリー
買うかどうかはあなた次第!?

さて、このタイミングでなんでiPhone5とSEの比較なんだと思ってしまう方も多いと思います。筆者はauと契約しているのですが、そもそも使っていた端末はiPhone5系の端末です。具体的に言うとiPhone5cを使っていました。2年縛りなどの契約が終わりそうで、そろそろ機種変更したいという需要が最近増加中です。それもそのはずで基本的な端末の使用料金が1,980円になると書いていたので、これは大事やということで契約してきました。そんなこんなで、実際に使ってみたり料金はどうなったかなどの比較をしてみた結果を書いてみます。なるべく小難しい表現を使わず、わかりやすく書いてみます。

買うかどうかはあなた次第!?

買うかどうかはあなた次第!?

iPhone5系とiPhoneSEの性能面での比較

基本的なものはまず、iPhone5と比べてiPhoneSEは速度の差がありすぎます。バックアップもろもろを済ませた状態で同条件でゲームアプリを起動する際にかかった時間は4~5秒の差が出るものもありました。この待っている微妙な時間にちょっと不満があったiPhone5系を使っている方も多いのではないでしょうか。これがまずは解消されます。次に、見るべきものはカメラです。内側カメラについてはさほど差がないかと思いきや、普通に撮影する外側のカメラについてはかなりの差が出ます。同時に同じ風景を撮影してみましたが、この時に発見できたのは拡大した時のきめ細かさが明らかにiPhone5系とiPhoneSEでは違います。iPhone5の機種でぼやけてしまうまで拡大していたところが、iPhoneSEではまだまだ鮮明に見ることが出来ます。実際の比較画像を乗せてみますが拡大した時の違いや、その他の周囲の違いなど比較して頂けると一目瞭然です。

今回は近場なので分かり辛いですが、これが込み入った場所になるとハッキリとした差がでます。iPhoneSE意外と凄いです。

iPhone5系で撮影(比較用)

iPhone5系で撮影(比較用)

iPhoneSEで撮影(比較用)

iPhoneSEで撮影(比較用)

iPhone5系とiPhoneSEを価格面で比較

iPhoneSEは16GB、64GB、iPhone5系は16GB、32GB、64GBとあります。筆者はiPhone5では32GBを使っていたのですが、よく写真を撮るので足りなくなって64GBの選択をしました。そんなこんなで、価格面で比較してみると毎月の通信費用を7GBのプランから3GBのプランまで落とすことによって同額のプランにすることに成功しました。あまり通信費用はかかっていなく、Wi-Fi運用をメインで行っているので勿体無い支払いをしていたかもしれませんとauの店員さんに同情されました。色によって価格が変わることもなく、おすすめです。色も比較的上品なものが採用されているので、迷わずゴールドを選びました。ちなみにこのまま使い続けていると価格は値上がりしてしまうとのことで、さっさと変える方がiPhoneユーザーにとってはお得かもしれません。もしくは格安スマホなどに変えるような選択肢にするべきです。筆者は面倒なのでauで契約しました。本当に費用だけを考えるのであればiPhone5系からスマホに変えてその後格安運用という方法もあります。アップルではなくGoogleさんなどに感謝しかありません。

見た目もろもろをiPhone5とiPhoneSEで比較してみる

まずは見た目などではほとんどiPhone5系とは変わりません。唯一iPhone5cを使っていた方はサイドの音量ボタンが棒状のものから丸に変わっています。大きさ、画面の見た目などではさほど変わりはありません。しかしながら、画質は向上しているので素晴らしいです。また、大きさが変わってしまうと意外にデメリットがあります。大きな画面で画像や動画を見ることは素晴らしいのですが、入力しようとすると手が小さい場合は画面の端から端まで手が届きません。しかしながら、iPhoneSEならば大きさが変わらないのでストレスフリーでこれまでのように使うことが出来ることを比較してみて分かりました。

iPhone5系をiPhoneSEに変えるメリットはあったか?

さて、実際に変えてメリットはあるのかと聞く方も多いですが、筆者の場合はメリットがありました。価格が安くならなかったにしても、性能が向上したことです。もし、64GBのプランではなく16GBのプランにすると間違いなく安くなっていました。以前も16GBのiPhone5を使っていて何ら不便がない方はこちらのプランにすることをおすすめします。また、それだけではありません。iPhone6やiPhone7のシリーズを買うと次に買わなければ行けないのがカバーの類です。綺麗に保護するためには必要不可欠なものですがなんと、iPhoneSEならばこれを変える必要がありません。今のカバーが気に入っているならばそのままで問題ありません。iPhone5sやiPhone5c専用だよなんて売られているiPhoneカバーですが、iPhoneSEで使えることが多いのです。意外とこの点はメリットだと思います。それもそのはずでiPhoneSEはiPhone5と同じ大きさ、ボタンの形なのでそこまで気にする必要はありません。ただし、規格外なこともあると思うので予め装着して使い心地に差は無いかなどを店頭で見ておくようにしましょう。


シェアする

フォローする

関連コンテンツ+広告
関連コンテンツ+広告