すぐ痩せる方法、中学生でも痩せたエピソード!

カテゴリー
中学生でもすぐに痩せる!

すぐ痩せる方法を知る上では1つ1つ確実にこなしていかなければなりません。このことからもすぐに痩せたいならばこれから書くことを全て試すかそれいじょうに痩せるような工夫をするくらいの勢いで頑張ってください。中学生ならばすぐに痩せる方法を知りたいはず。やはり男子や女子の目線もあったりプールなどの授業が合ったり、制服が合わなくなったりと色々です。理由はさておき、今回はすぐに痩せる方法を実際に教えてみたいと思います。食事例も書いてみますので実際に試してみてください。

中学生でもすぐに痩せる!

中学生でもすぐに痩せる!

すぐに痩せる方法、中学生はこれを確実に試して

すぐに痩せるには食事と運動面からアプローチをかける必要があり、たったこの2つをしっかりするだけですぐに痩せる方法としては成り立ちます。今回は2週間~1ヶ月ですぐに痩せる方法です。まずは食事からですが、給食においてはパンとご飯の主食を確実に食べないようにしてください。これらがすぐに痩せる上で邪魔をしているというよりクセモノのような存在です。それではお腹が減るんだけどという意見は分かります。実際にはおかずでお腹いっぱいになるように大盛りにしてもらうように交渉してください。ダメならば間食に回すようにしましょう。おやつはかなり重要で、ダイエット中にむしろ食べることで成功しやすくなります。これはすぐに痩せようという中学生の懸命な意思にも関わらず、身体が反抗期に入っているからです。その結果、栄養を蓄えてやるぞとすら身体は言うので、おやつとしてゆで卵を好きなだけ食べるようにしましょう。給食で食べれなかったご飯やパンの分も摂取しても今回の方法では問題ありません。さらに、家に帰ると夕食です。鶏肉、ブロッコリー、サラダをメインでお腹一杯になるようにしましょう。すぐに痩せたいのであればこれだけでお腹一杯になってください。2週間程度でビックリするくらい体重が落ちています。肥満と感じているならばこの期間でズボンやスカートのサイズがゆるくなるくらいすぐに痩せる方法です。

すぐに痩せる上で運動は必要

中学生の方は幸い運動ができる環境にあるので、大人の筆者としては羨ましい限りです。しかし運動も必要なのかとちょっと落胆した中学生のお読みのあなたこそ知ってほしいことがあります。15分~30分程度の運動で問題ありません。1日目はスクワット2日目は腕立て伏せ、3日目はスクワットに戻ってと交互に行っていくようにしてください。どの運動も真面目にやると意外に疲れます。最初こそは筋肉痛になるかもしれません。これだと女子の場合は筋肉質になったりバストが減ってしまうのではないかという謎の幻想で運動ができない方も多いと思いますが、自分の体重だけでは結構な工夫をしないと中々女子の場合なら筋肉が発達しないので安心してください。これが男子ならばちょっとの運動で中学生であっても力がついたり筋肉がついたりしやすいのです。これはホルモンが関わっているのですが、すぐに痩せる方法を知る上ではあまり関係の無い項目なのでここでは中学生に向けて解説はしません。登校前か下校前に行うことですぐに痩せる方法としては最高なもので、これらの無酸素運動をした後に歩くことで消費カロリーが2倍になるデータもあります。腕立て伏せやスクワットになれてきたらカバンを持ったままやるなど男子の方はさらに工夫してみてください。

この2つを徹底するだけで中学生はすぐに痩せる

あとはいたって普通に生活をするだけです。すぐに痩せる方法は意外に簡単だとわかったと思います。ダイエットは効率よくやればマラソンや長距離のウォーキングをしなくとも痩せることができます。幸いなことに、中学生であれば基礎代謝も十分高い状態を保てていると思うので、むしろ大人より痩せやすい傾向にあります。最後に中学生によくある勘違いについてまとめてみました。

体重の変動で一喜一憂しない

今日は運動をやったから1日でこれだけ痩せたと喜ぶ中学生どころか大人も居ますが、「そんなわけあるかい!」とツッコミを入れたいです。単純に水分が身体から抜けただけで、熱いお湯につかれば中学生でもすぐに体重を落とすことが可能です。これを痩せると勘違いしている方が多いのですが、体脂肪が減ったことを痩せることです。今回の方法で実際にその方法はすでに説明しましたので安心してください。基本は食事と運動です。そして、体重をあまり見てはいけない理由として1日に1kg程度増えたり減ったりしています。中学生は習わないと思いますが、日内変動と呼びます。それではなにを指標にすれば良いのかと思われる中学生はいつもより制服がゆるいなといった現象から判断してください。体重は本当にあてになりません。また、今回説明したのは体脂肪を減らすことにのみ着目したものです。これらを試すことで本当にすぐ痩せる中学生が出てくると思います。ここまで説明したことは、中学生の子供を持つ親に実際こうすればいいよと説明して2週間で実際に効果が出たので、今回は全国の中学生を対象に記事にしてみました。